BOUNTY HUNTERヒカルらの愛車ブルックリンマシンワークス

かつてここ日本でも一世を風靡したNYC発のコアバイクメーカー、ブルックリンマシンワークス。
そして今、そのカッティングエッジな存在価値にBOUNTY HUNTERヒカルをはじめとした粋な大人たちが、再び魅せられている。今回はそんなストリートマインド溢れる極地的ムーブメントに迫る。

i bought編集部

 

右からHIKARU、TOKU、MOTO、TAKA5HI、HI LO、TAKA

 

TAKA(BOUNTY HUNTER)

MODEL. GANGSTA

MODEL. GANGSTA

「フレーム自体は7〜8年前に買ったもので、当時は固定ギアで乗ってたんですが、いろいろ厳しくなっちゃって。それから長い間寝かせていたんですが、最近になって、あの頃『こういうセットで作れたら最高だな』って妄想していたことが現実化できるようになり、つい最近現役復帰した1台です」。

DETAIL&EQUIP

ハンドルは’90年代当時のブルックリンマシンワークス製。中古市場では、とんでもない値段がつく超プレミアアイテム。

 

ハンドルは’90年代当時のブルックリンマシンワークス製。中古市場では、とんでもない値段がつく超プレミアアイテム。

 

ハブはシマノの内装11段。ディスクブレーキを装着するため、フレームに台座を溶接している。

 

ハブはシマノの内装11段。ディスクブレーキを装着するため、フレームに台座を溶接している。

 

Supremeのミニポーチ。自転車乗車時にベストなサイズ

 

ハブはシマノの内装11段。ディスクブレーキを装着するため、フレームに台座を溶接している。

 

※2014年12月発行『i bought VOL.08』に掲載された記事です。

※価格・販売状況は掲載当時のものになります。

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

あのNYCバイクメーカーが今またアツい! MY FAVORITE BROOKLYN MACHINE WORKS

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

俺といつも一緒に 走り回ってくれる“相棒” クリエイターと行動をともにする 乗り物をフィーチャー

スタイリストTEPPEIら2人のフルカスタムした愛車 ベンツ&ベスパ...

i bought編集部
上田大輔(DOVE WORKS.代表)

林真理子と上田大輔の愛車とボルボS90など車内のこだわり...

i bought編集部
ドッペルギャンガーアウトドア グッドラックソファ

ドッペルギャンガーアウトドアから車内で棚になるソファー、テーブル登場...

i bought編集部
クリエイターのお眼鏡に適った愛車を見る MY FAVORITE VEHICLE&ACCESSORY

スタイリスト笠井時夢・長谷川哲也の愛車とは

i bought編集部
目利きクリエイターが溺愛するこだわりの1台を紹介 MY FAVORITE VEHICLE&ACCESSORY

KICKS LAB.ディレクター近藤茂樹らの愛車

i bought編集部

この記事を書いたライター

i bought編集部

i bought編集部です。

こんな記事も書いてます