BOUNTY HUNTERヒカルらの愛車ブルックリンマシンワークス

かつてここ日本でも一世を風靡したNYC発のコアバイクメーカー、ブルックリンマシンワークス。
そして今、そのカッティングエッジな存在価値にBOUNTY HUNTERヒカルをはじめとした粋な大人たちが、再び魅せられている。今回はそんなストリートマインド溢れる極地的ムーブメントに迫る。

i bought編集部

右からHIKARU、TOKU、MOTO、TAKA5HI、HI LO、TAKA

HIKARU(BOUNTY HUNTER)

MODEL. OLD PARK BIKE

MODEL. OLD PARK BIKE

「昔は全然興味なかったけど、少し前にT19の大瀧くんが乗ってるのを見て触発されて、W-BASEで組んでもらいました。でも全然パーツがなくて、まんまと火が着いちゃいましたね(笑)。このフレームは2005年くらいのモノ。今どき24インチのMTBとか、どう考えてもヤバいでしょ!」。

DETAIL&EQUIP

6ポットキャリパーのディスクブレーキは、自転車にはあきらかにオーバースペック。だけど、そこが良い。

 

6ポットキャリパーのディスクブレーキは、自転車にはあきらかにオーバースペック。だけど、そこが良い。

 

ロントサスはマルゾッキ。160mmのロングストロークは、今では非常に珍しい。

 

フロントサスはマルゾッキ。160mmのロングストロークは、今では非常に珍しい。

 

今季BOUNTY HUNTERのスタジャン。黒×赤の色使いは、このバイクに合わせた仕様

 

今季BOUNTY HUNTERのスタジャン。黒×赤の色使いは、このバイクに合わせた仕様

 

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

あのNYCバイクメーカーが今またアツい! MY FAVORITE BROOKLYN MACHINE WORKS

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

愛車を通して趣向のベクトルを覗き見る MY FAVORITE VEHICLE&ACCESSORY

フォトグラファー木村心保の愛車を覗き見る-クライスラー...

i bought編集部
クリエイターが行きつけのアノ店コノ店に表敬訪問 2013年通いまくったSHOPに年末のご挨拶 NAVIGATOR.02 TAKA

BOUNTY HUNTER TAKA行きつけのバイシクルショップなど4店

i bought編集部
創造性の角度が見え隠れするクリエイターの愛車を紹介 MY FAVORITE VEHICLE&ACCESSORY

創造性の角度が見え隠れするクリエイターの愛車2選

i bought編集部
上田大輔(DOVE WORKS.代表)

林真理子と上田大輔の愛車とボルボS90など車内のこだわり...

i bought編集部
ライフスタイルに直結する乗り物をフィーチャー! MY FAVORITE VEHICLE&ACCESSORY

橋本塁の愛車~世界250台限定Mercedes-Benz(ベンツ)G500L

i bought編集部

この記事を書いたライター

i bought編集部

i bought編集部です。

こんな記事も書いてます