MEG、Keishi Tanakaら16人の音楽愛好クリエイターが出会った音楽

MEG、Keishi Tanaka、中尾憲太郎、村田シゲ、Chakiら16人の音楽愛好クリエイターが自身に欠かせない“出会った音楽”について、自分の言葉で綴ってくれた。

i bought編集部

MEG / シンガー・デザイナー

ARTIST_ Shanghai Restration
Project TITLE_ Little Dragon Tales Chinese Children’s Songs

ARTIST  Shanghai Restration Project TITLE  Little Dragon Tales Chinese Children’s Songs

購入形体/MP3データ

購入場所/ iTunes Music Store(web)

購入価格/1,500yen

「数年前に『Journey』というアルバムを一緒に作った、NY在住のShanghai Restration Projectの企画アルバム。フランスでリリースした カバー曲『Wind』なども一緒に作りましたが、上品なサウンドなんだけど、アジアっぽい楽器や独特なコーラスラインが特徴で、大好きです。この企画アルバムは、彼の祖国である中国の伝統的な曲に子どもたちの合唱が乗った、オリエンタルでかわいい曲たちがたくさん入っています。“NI WA WA, NI WA WA~”ってフレーズなど、言葉の意味はわからないんだけど、リズムがよくてついつい口ずさんでしまいます。響きが楽しい楽曲たちなので、普段からなにげなく流したり、車の中でよく聴いています」

MEG

MEG シンガー・デザイナー

シンガー、CAROLINA GLASERデザイナー。日本とフランスを中心に、ファッションと音楽を結ぶカルチャーアイコン。デビュー10周年となる去年、久々のフルアルバム「WEAR I AM」を発売。初回盤はELEY KISHIMOTO によるリミテッドのBOX仕様

 

Keishi Tanaka / ミュージシャン

ARTIST_MFQ
TITLE_MOONLIGHT SERENADE

ARTIST  MFQ TITLE  MOONLIGHT SERENADE

購入形体/アナログ12inch

購入場所/下北沢オトノマド(東京)

購入価格/忘れました

「『MOONLIGHT SERENADE』というタイトルの(ほぼ)カバーアルバム。まずなによりこのタイトルが良い。完璧なハーモニーを聴かせる内容とも完全にリンクしていて、とても美しい作品だ。自分の声や歌い方に合うコーラスと、合わないコーラスというのがあって、すべて参考にはできないが、MFQのような4声コーラスで、ジャズやゴスペルに通ずるアレンジの曲には、昔からずっと興味がある。この作品を、僕がソロの活動と別にやっている、THE DEKITSというフォークカルテットのグループに置き換えて聴くとすごく面白い。これは僕の独断だが、MFQ(モダン・フォーク・クヮルテット)という名前は、THE DEKITSのイメージそのものなのだ」

 

Keishi Tanaka ミュージシャン

Keishi Tanaka ミュージシャン

Riddim Saunterのボーカルとして、ライブ活動、さまざまな作品をリリースし、2011年9月に解散。その後、Keishi Tanaka名義での活動をスタート。これまでにソングブック 「夜の終わり」、1st アルバム 「Fill」をリリース

 

ZEN-LA-ROCK / ALL NUDE INC. / NEMES

ARTIST_B.G.
TITLE_Bling Bling

ARTIST  B.G. TITLE  Bling Bling

購入形体/アナログ12inch

購入場所/Manhattan Records(東京)

購入価格/50yen

「最近ずっと聴きたいと思ってて、イベントのフライヤー撒いてたタイミングで入った渋谷のマンハッタンレコード2階の“安レコ”コーナーから無事救出に成功した1枚。って正確には2枚入ってました…。確か50円だったかな。状態も“盤質B”って具合っす。まだまだレコード主流だった時代の名残りをのこす、1999年リリースのB.G.『Bling Bling』に、今あえて針を落としてます。この時代のCASH MONEY周辺のサウンドとかが、また気になってるんですよね。BIG TYMERSとかも聴き直したいと思っている今日この頃。ってなわけで、2013年もどうやらアナログレコードとCDが自分の中だとメインなメディアっぽいです。yep!!yep!!」

 

ZEN LA ROCK

ZEN-LA-ROCK ALL NUDE INC./NEMES

ALL NUDE INC主宰のFUNK PLAYA。SPACE SHOWERTVの番組「BLACK FILE」内のコーナーMCなども務める。現在3枚目のアルバム制作真っ最中。スタジオ石・制作の最新PV「ICE ICE BABY」は必見! 

 

サイトウジュン / JxJx / YOUR SONG IS GOOD

ARTIST_DARONDO
TITLE_LET MY PEOPLE GO

ARTIST  DARONDO TITLE  LET MY PEOPLE GO

購入形体/ MP3データ

購入場所/ iTunes Music Store(web)

購入価格/150yen

「余命わずかな高校物理教師が愛する家族のためにドラッグを密造するというアメリカのTVドラマ『ブレイキングバッド』。その斬新すぎる設定もスゴいが、音楽の使い方が秀逸。なかでもマジメだった主人公が遂に自分の意志で怒りを爆発させるシーン。そこで流れるのがソウルシンガーDARONDOの『Didn’t I』というメロウチューン。舞台となるニューメキシコの乾燥した空気と火をつけたらすぐに燃え出しそうな乾いた録音の相性は最高。実際、ガソリンスタンドでイキったヤツの車を大爆発させるシーンで使用(笑)。その素晴らしさにヤラれ、ネットで大捜索&即購入。音楽の買い方もいろいろある時代。でもこのスピード感、嫌いじゃないです」

 

サイトウジュン JxJx / YOUR SONG IS GOOD

サイトウジュン JxJx / YOUR SONG IS GOOD

1973年生まれ。カクバリズム所属。YOUR SONG IS GOODのオルガン/リーダーとして雑多的ダンス音楽を全国に投下中。またVJ、声優、モデル、文筆、DJ、CM~舞台音楽制作、プロデュース業など幅広い分野で活躍

 

馬渡圭太 / LITTLEBIG デザイナー

ARTIST_LOL BOYS
TITLE_CHANGES

ARTIST  LOL BOYS TITLE  CHANGES

購入形体/ アナログ12inch

購入場所/ JET SET 下北沢店(東京)

購入価格/  1,250yen

「2012年の音源ですが、リリースが展示会前のバタバタしている時期で未チェックだったので再入荷のタイミングで購入。名前がイケテるな~と思いつつ、もともとあまり試聴しないのですが、これは針を落とした瞬間に即、購入コーナーへ(JET SETの試聴機の横にはポケットが2箇所あるブックエンド的なレコード立てがあって、僕はいつも右に店内でピックアップしたレコードを、購入を決めたレコードを左に置いている)。細かい説明はレコード・ショップのキャプションを見てもらうとして、新譜をあまり買わずに中古を買い漁っていた2012年からモード一転、この周辺をチェックしてみようかなと。今年1年は確実にレコードバッグに入りっぱなしだと思います」

 

馬渡圭太 LITTLEBIG デザイナー

馬渡圭太 LITTLEBIG デザイナー

LITTLEBIGデザイナーとして、ファッションシーンから注目を集める傍ら、GALLIANO としてDJ活動も行っており、レギュラー・パーティーは毎月第1火曜日に渋谷オルガンバーにて開催の「MIXX BEAUTY」

 

Chaki / THE LOWBROWS

ARTIST_JURASSIK
TITLE_MICROPHONE

ARTIST  JURASSIK TITLE  MICROPHONE

購入形体/WAVデータ

購入場所/beatport(web)

購入価格/$1.49

「去年くらいからJungleのリバイバル作品が多くリリースされています。しかもBPMが従来の160ではなく140にチューニングされており、非常に踊り やすいものばかり。HIPHOPやUK Garageにも繋げられるとても便利なBPMです。その中でもこの曲は、昨今のUK Garageなヴァイブスとオールドスクールなアーメンブレイクが見事に融合していてとてもかっこよい!beatportで聴いた瞬間、即購入しました。小室哲哉もそろそろEDM路線から外れてJungle再開したらどうだろう?なんてことを真面目に思ったりする今日この頃です。今年も引き続き、 Future Jungle・J-Tek・140 Jungle・Jungle Breaksが僕のキーワードです」

Chaki THE LOWBROWS

Chaki THE LOWBROWS

THE LOWBROWSは、ChakiとEmiの2人で構成される“エレクトロニック・ミュージック・デュオ”。国内だけでなく、海外でもさまざまなイベント、フェス等で活躍。多くのアーティストのリミックスワークも手掛ける

 

村田シゲ / ミュージシャン

ARTIST_MFQ
TITLE_MOONLIGHT SERENADE

ARTIST  meshell ndegeocehllo TITLE  pour une ame souveraine (for a Sovereign Soul)

購入形体/アナログ12inch 2枚組+CD

購入場所/amazon

購入価格/3,865yen

「私はアナログ至上主義でもなんでもなく、そもそもデジタル録音物をアナログヴァイナルに落とし込むことについての、定まった意義や見解を持ちません。プロフェッショナルの現場でも、聴き得る音域の“ハイ落ち”→“ローが聴きやすい”→“音が太い”との認識もしばしば見受けられます。確かに音楽データ化によって、以前私も愛した“聴く”という様式自体の変化はやめられませんが、それに便乗した年寄りの蘊蓄は燃やしてしまえばいい。ただ、そんなことどうでもいいんだ。meshell ndegeocehlloがnina simonをトリビュート、これをデータで聴くわけにはいかないだろ。アナログだろ。だってその方がかっこいいだろ。あんたもかっこつけろよ」

 

村田シゲ  ミュージシャン

村田シゲ  ミュージシャン

CUBISMO GRAFICO FIVEと□□□(クチロロ)、Circle Darko、RISS&NINIに所属し、さまざまなアーティストのサポート活動も行う。SPACE SHOWERでの番組「スペシャエリア」内でのUstream配信コーナー「熊枠」でのMCも務める

 

高城晶平 / cero

ARTIST_JURASSIK
TITLE_GOIN’ TO RIO

ARTIST  BOLA SETE TITLE  GOIN’ TO RIO

購入形体/アナログ12inch

購入場所/TICRO MARKET(福岡)

購入価格/1,500yenくらい

「最近は旅先のレコード屋で買い物をするのが楽しい。普段なら度重なる出費に立ち込める不安も、旅の解放感でうやむやに…。福岡では長らく探していたBOLA SETE「GOIN’ TO RIO」を見つけることができた。目当てのレコジャケが突然現れた時のあのドーパミン分泌を一度感じてしまったら、なかなかレコード買いはやめられるものではないだろう。僕はこの作品をこれまでネット上にある解像度の低いものでしか聴いたことがなかった。そのせいでオモチャのサンバ・オーケストラといった印象を持っていたが、実際のものを聴いてみると、繊細にして垢抜けた宇宙のようだったので昇天した。どちらも素敵な音楽体験であったことに変わりはありませんが…」

高城晶平 cero

高城晶平 cero

Contemporary Exotica Rock Orchestra 略してcero(セロ)、のVo・Bs・Gt担当。ライブを中心に活動し、カクバリズム所属。昨年待望の2nd album「My Lost City」をリリースし、幅広いリスナーから高い評価を得ている

 

DAWA / FLAKE RECORDS

ARTIST_MAYA VIK
TITLE_BUMMER GUN

ARTIST  MAYA VIK TITLE  BUMMER GUN

購入形体/アナログ12inch

購入場所/FLAKE RECORDS(大阪)

購入価格/2,490yen

「私が運営するFLAKE RECORDSの自主レーベルからのリリースアーティストですが、需要と供給を考えた結果、日本でのアナログ制作を断念したのですが、本国ノルウェーで作ってくれたので仕入れて購入。なによりもそのアーティストに魅了されたから契約して日本盤としてリリースするわけですから、購入意欲バリバリです。しかも音源はもちろん持っている。でも買うんです。レコードってそうなんです。これ洗脳でもなんでもなくて、感覚的にそうなんです。このセクシーなジャケット飾りたいじゃないですか。レコード聴ける環境にある、どっかの行きつけのBARとかにプレゼントして飾ってほしい逸品です。ちなみにいきつけのBARはありません」

DAWA FLAKE RECORDS

DAWA FLAKE RECORDS

大阪南堀江にあるアナログ7割、CD3割のバランスでセレクトした音源を世界各国から輸入して販売するショップFLAKE RECORDSの店主。本名は和田ですがDAWAという名前でいろんなことをやっています。趣味は音楽

 

松田“CHABE”岳二 / Cubismo Grafico / kit gallery

ARTIST_HAUNTED HEARTS
TITLE_SOMETHING THAT FEELS  BAD IS SOMETHING  THAT FEELS GOOD

ARTIST  HAUNTED HEARTS TITLE  SOMETHING THAT FEELS BAD IS SOMETHING THAT FEELS GOOD

購入形体/アナログ7inch

購入場所/BIG LOVE(東京)

購入価格/1,040yen

「僕が主宰するギャラリー、kit galleryの上にあるBIG LOVEで購入した1枚。こういうジャケットデザインのレコードは、中身がどうかとかアーティストが誰とかいつ発売されたとか関係なしに、つい手が伸びてしまうんです。そもそも古今東西のヌード写真集が大好きな僕にとってジャケ買いしないワケにはいかない1枚なのです。でも、そういう理由で買ったレコードって、だいたい良いオンガクだったりします。もちろんコレも実際聴いてみるとJESUS AND MARY CHAIN的なメロ&轟音ギターで、最高な7inchシングルでした。音楽的には僕のDJセットで使うものではないけれど、やっぱり買ってしまうんですよね。こういうの」

 

松田“CHABE”岳二 Cubismo Grafico / kit gallery

松田“CHABE”岳二 Cubismo Grafico / kit gallery

DJとかバンドとか楽曲提供とか電子音とかプロデュースとかリミックスとか人生相談とかクラブにおけるフード(肴)レシピとか怒られた時の切り抜け方とか遅刻した時の言い訳アドバイスとか…主にそういうのをやっている魚座B型

 

中尾憲太郎 / ミュージシャン

ARTIST_Wild Youth
TITLE_A Leopard  Never Changes  Her Spots

ARTIST  Wild Youth TITLE  A Leopard Never Changes Her Spots

購入形体/CD

購入場所/PERCEPT MUSIC LAB(静岡)

購入価格/ 1,980yen

「最近は仕事の関係もあり、レコーディングやプロデュースに趣を置いた聴き方をすることが多かったので、音質など一切無視した初期衝動を取り戻すため、アメリカでもイギリスでもなく、未聴だった南アフリカにこそそれがあるのではと思い、静岡のPERCEPT MUSIC LABを経営するyounG
Sounds森川氏(同じバンドメンバー)より直接購入。狙いは大正解。さらにNEW WAVEやNO WAVE、ロカビリーさえもやっちゃう貪欲さまで持ち併せていた。高校生の時、THE CLASHのブートライブ盤を聴いて畳の上で沸き起こる衝動をどうしていいかわからずに転げ回っていた時のことを少し思い出すことができ、本当に買ってよかったと思う作品に出会えた」

中尾憲太郎

中尾憲太郎 ミュージシャン

1995年に福岡県にてNumber Girlに加入。2002年同バンドから脱退、解散。現在は自身のバンド・Crypt CityとyounGSou
ndsをはじめ、ART-SCHOOLやACOのサポート、その他のレコーディングセッションやプロデュース等を行う

 

PUNKADELIX / DJ

ARTIST_MISS KITTEN
TITLE_LIFE IS  MY TEACHER  Borderline Remix

ARTIST  MISS KITTEN TITLE  LIFE IS MY TEACHER Borderline Remix

購入形体/WAVデータ

購入場所/beatport(web)

購入価格/ 約200yen

「渋谷のレコードショップ・TECHNIQUEのバイヤー兼DJ、GALBITCH氏が先日DJの際にかけてて衝撃を受けた1曲。なんと昔から敬愛しているエレクトロクラッシュシーン~女性テクノ界のドンこと、MISS KITTIN女史が放った最新EPからということで早速GET。自身の名義でのEPはちょっとひさびさかな。彼女ならではのハードコアかつDEEPな甘美さを併せ持った、ジャンル不明の変態キラーチューン。心地よくジワジワと脳内を覆っていくような展開といい、鮮やかな音色といい、最近好みのミニマル的思考とは逆行しているものの、これはとにかく完全にドツボ。大きなフロアのど真ん中で爆音で聴きたい。今年1年お世話になりそうな1曲です」

PUNKADELIX DJ

PUNKADELIX DJ

アートディレクター・デザイナー、MAYU KONDOによるソロプロジェクト。Techno・Houseをベースに幅広い選曲で独自の”DARK&POP”サウンドを展開。

昨年オフィシャル・ミックス「ELECTRONIK BEAT PUNK」をリリース

 

白川貴善 / ORPHIC

ARTIST_PHLO FINISTER
TITLE_HOTEL MIAMI

ARTIST  PHLO FINISTER TITLE  HOTEL MIAMI

購入形体/PV

購入場所/YouTube

購入価格/ 0yen

「2012年末からヘビロテ。オークランド出身のシンガー。まだ20歳とかのお嬢さんですが、いかにもUS受けしそうな洒落度合いが程いい。こういう新しいアイコンを都市部からサバービアの人々へ時差を作って次々と送り込むというUSショービズのエグさ…。曲自体はBenny Cassetteのフロアライクな音作りが心地よい。2011年のアルバム自体はUSでありがちな、遅れて来たエレクトロ状態だったので正直まったく面白味がなかったが、今回は他にアップされた曲もコンパクトにバランスが取れている。特にこの曲はPVとのマッチ具合が絶妙。CIARA meets Death Grips and SADEというか…ぜひ映像込みで観てください。何だろ、客演とかでそろそろ出まくるんだろうな」

白川貴善

白川貴善 ORPHIC

シューズブランドORPHIC代表。各新作モデルがリリース開始。ショップ1LDK提案カラー等、魅力的なモデルも登場。またJOHN LAWRENCE SULLIVANの2013秋冬パリコレクションにも共同デザインのモデルを発表

 

JOMMY  / ROC TRAX / ARCUS/55DSL

ARTIST_TAAR
TITLE_re:abstrkt

ARTIST  JURASSIK TITLE  MICROPHONE

購入形体/CD

購入場所/TOWER RECORD渋谷(東京)

購入価格/525yen

「僕自身も所属するROC TRAXというレーベルのレーベルメイトでもある若きクリエイターMy boy TAARのオリジナルアルバムのリミックス集をチョイス。ちゃんと渋谷のTOWER RECORDで購入ししました。11名からなるバラエティー豊かなリミキサー陣を迎え、TAARのセンスとの心地よいバランスで構成されてるリミックスアルバム。夜のクラブではもちろん、いろんな場所への移動中やカフェ、部屋でチルなどいろんなシチュエーションで機能する内容。店舗なども回り、プロモーション、もちろん音源もすべてをセルフプロデュースしていたりと、制作から販売まで自分の足を使って展開しているTAARの行動力と情熱とセンスに感動!!!」

JOMMY ROC TRAX/ARCUS/55DSL

JOMMY ROC TRAX/ARCUS/55DSL

ROC TRAX CREWとして日本全国のPARTYシーンでDJとして、さらに ブランドPRとしての顔も持ち、幅広いフィールドでも活動。DJ MAARの新レーベル「ARCUS」にも所属。自身のアイデンティティとセンスをユニークな感覚でミックスさせる

 

SEX山口 / T.R.E.A.M.・GWIGS・SEXCITY

ARTIST_SMRYTRPS
TITLE_ぐんじょうのびろうど

ARTIST  SMRYTRPS TITLE  ぐんじょうのびろうど

購入形体/CD

購入場所/TOWER RECORD横浜(神奈川)

購入価格/1,555yen

「2013年1月下旬に発売のSMRYTRPS(サムライトループス)最新アルバム。デビュー当時から大好きなんですSMRY。ライナーに綴られるタカツキ氏の“派手な車や巨万の富、ハッパや冷たいおクスリのパルプ・フィクションや神も仏もおろか社会批判や自然愛護のテーマさえ登場しない。スタイル端正で綺麗なお姉ちゃんや最新の音楽が大音量で鳴ってるクラブさえ出てこない”といった一文が語る通り、そこには仕事帰りに缶コーヒーを飲みながらふと家族を思う時のような情景があふれ、感覚や間が今の自分とジャストに重なって身体にすんなりと沁み渡るのです。心地の良いループと相まってまるで自分から出た言葉のようで、自分の曲のような錯覚。35歳前後のあなたに」

SEX山口 T.R.E.A.M.・GWIGS・SEXCITY

SEX山口 T.R.E.A.M.・GWIGS・SEXCITY

1976年生まれの牡羊座。神奈川県在住の脱力系アイドル。近頃はディスクジョッキーとして各所でメイクサムノイズ中。自身のアパレルブランド「S.E.X.Y. by NAOKI YAMAGUCHI」のアイテムも随時デリバリーしてまっす♪

 

前野健太 / シンガーソングライター

ARTIST_meshell ndegeocehllo
TITLE_pour une ame souveraine(for a Sovereign Soul)

meshell ndegeocehllo  TITLE  pour une ame souveraine (for a Sovereign Soul)

購入形体/CD

購入場所/たしかamazon

購入価格/1,600yenくらい

「『三度の飯ぐらい音楽とか好きなんすよ。』というブログに出会ったのはいつだったか。覚えていない。Caetano Velosoについて調べていた時にたどり着いたのかもしれない。ぜんぜん知らない方のブログだけど、そこでndegeocelloとう名前をはじめて目にした。変わった名前だなと思った。そして試聴もそこそこに、amazonで1枚注文した。なんとなくそのブログの主の文章が良かったのだ。たぶん。その時買った『COMFORT WOMAN』は今も愛聴盤です。最近買ったCDということで今回は新作を。このブログなんていう名前だったけなーと思って忘れていましたが、今ちょっとンデゲで検索したら出てきました。久しぶりにまた何か買ってみよ」

前野健太 シンガーソングライター

前野健太 シンガーソングライター

2007年に自ら立ち上げたレーベル“romance records”よりデビュー。2011年に「トーキョードリフター」(松江哲明監督)にて主演。1月にJim O’Rourkeプロデュースのニューアルバム「オレらは肉の歩く朝」をリリース

 

※2013年03月発行『i bought VOL.01』に掲載された記事です。

※価格・販売状況は掲載当時のものになります。

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

音楽愛好クリエイターが いろんな理由で買った音源 16 MUSIC AFICIONADOS

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

この1年、ワタシの気持ちに寄り添ってくれた音楽 2014年どこに行っても聴きまくった私的1枚

土岐麻子、tofubeats 、Ykiki Beatらの聴きまくった1枚

i bought編集部

Matt Cab初のベストアルバム『HIStory』のトラックリスト・リード曲の歌詞が同時公開!...

i bought編集部
くるり「もしもし」

大森靖子、古舘佑太郎、荒井岳史ら16人の90年代CDジャケットとレビュー...

i bought編集部
最近の気分にハマる、いろんなところで購入した楽曲たち 8人のクリエイターによる“Now Playing”率が高い5曲

タテタカコらクリエイターによる“Now Playing”率が高い5曲...

i bought編集部
ティエスト アルバム『In My Memory』

「EDMの先駆者」といわれるDJのティエストとその活躍とは?...

さくらい*

この記事を書いたライター

i bought編集部

i bought編集部です。

こんな記事も書いてます