UNDERCOVERやアレキサンダーリーチャン等12ブランドの雨グッズ

クリエイターの拘りレイングッズを紹介。
LONDON UNDERCOVER(ロンドンアンダーカバー)、AlexanderLeeChang(アレキサンダーリーチャン)、THE NORTH FACE(ザノースフェイス)、HUNTER(ハンター)など秀逸ブランド揃い。

i bought編集部

クリエイターの拘りレイングッズ12ブランド

Q1. そのレイングッズはいつ、どこで、いくらで購入しましたか?

Q2. そのレイングッズを選んだ理由は? また、使ってみてどうですか?

Q3. レイングッズを選ぶポイントやこだわりは?

 

LONDON UNDERCOVERの傘

02 082 083 14 A1.    今年の4月に、ジャーナル スタンダードの渋谷店にて18,900円(税抜)で購入しました
A2.    傘ってさすと洋服以上に目立つので、どうせなら自分らしさをと思い選びました。いいものだと置き忘れしないようにという自分への戒めにもなるので
A3.    パッと見の印象が1番ですが、クオリティーによる信頼とものの持つ面白さも大きな判断基準になっていますね

02 082 083 14p

Hisayuki Hiranuma
平沼久幸(BAYCREW’Sプレス)

AlexanderLeeChangのポンチョ

02 082 083 05 A1.    今シーズンのアイテムでリリース時に購入しました。29,400円(税抜)です
A2.    屋外でのフェスやレイブ、キャンプ用として選びました。アーティストのyoshi47氏が描いたモンスタープリントもお気に入りだったのもポイントです
A3.    なるべく周りの人とかぶらないアイテム選びをしています。あとは一見シンプルなようで、こだわりを感じさせるアイテムは長年愛用しています

Satoshi Ichiyanagi
一柳 聡(AlexanderLeeChangプレス)

NIKE acgのシューズ

02 082 083 01 A1.    2年前にネットで見つけて、7,000円(税抜)ぐらいで購入しました
A2.    レインブーツのメンズ定番はL.L.ビーンのビーンブーツだと思うのですが自分にはしっくりこなくて、この現代的にアップデートされた1足を選びました
A3.    日常生活に溶け込みやすく、機能がしっかりしているデザインが好きです

02 082 083 01p

Nozomu Tanaka

田中望(Revolution PRプレス)

SHIPSのレインシューズ

02 082 083 02 A1.    今シーズンのアイテムで、5月に店舗で購入しました。3,990円(税抜)です
A2.    レインシューズなのに、シャレてる・安い・持ち運びも便利。あとカラバリも豊富なので選ぶ楽しさもありますね
A3.    レイングッズはとにかく可愛さと便利さがポイントです。いくら可愛くても歩きにくい、使いづらいのは絶対に嫌ですね

02 082 083 02p

Miho Nojiri
野尻美穂(SHIPSプレス))

CA4LAのレインハット

02 082 083 03 A1.    今年の5月上旬にカシラの店舗にて8,610円(税抜)で購入しました
A2.    普段かぶる帽子は濡れたらダメなものばかりですが、雨用の帽子は梅雨時期に気兼ねなく被ることができるので選びました。デザインも気に入ってます
A3.    雨の日はどんよりした感じになりがちなので、明るい色や柄を選ぶようにしています。湿気も気になるので、機能性や使用感にもこだわります

02 082 083 03p

Minako Shino
篠未菜子(CA4LAプレス)

nitraidの傘

02 082 083 04 A1.    2011 SSのアイテムで、展示会でオーダーして手に入れました。18,000円(税抜)ぐらいだったと
A2.    このインパクト抜群のアニマルのパッチワークパターンが気に入っています。大きなサイズ感も便利です
A3.    自分のスタイルに合うのかどうかを重視します。基本的に派手なデザインのものを選ぶことが多いです

02 082 083 04p

Masahiro Hiramatsu
平松正啓(スタイリスト)

Snugpak×FREAK’S STOREのリバーシブルトートバッグ

02 082 083 06

02 082 083 07

A1.    今年の5月に店舗の方で気に入って購入しました。12,600円(税抜)です
A2.    雨の日を考えずに柄が可愛くて買ったのですが、意外と無地の方も使えます。休日のお出掛けや通勤時のバッグインバッグなどいろいろと利用しています
A3.    いかにも雨具って感じがしないものが好きです。あとは、雨の日を明るく過ごせるように鮮やかな花柄やビビッド色など派手なものを選びがちです

 
 

02 082 083 07p

Kiho Ogasawara
小笠原希帆(FREAK’S STOREプレス)

Dries Van Notenのナイロンコート

02 082 083 08 A1.    メンズのアイテムではあるのですが、昨年友人から譲ってもらいました
A2.    トーンを抑えたレオパード柄がすごく気に入っていて普段使い用と思ったのですが、雨にも強かったので気兼ねなく愛用しています
A3.    ものすごく雨をしのげるだとかのスペックは二の次ですね。「それどこの?」と聞かれるくらいのアイテムじゃないと身に着けたくない!!

02 082 083 08p

Izumi Makabe
真壁いずみ(スタイリスト)

Seal Skinzのシールスキングローブ

02 082 083 09 A1.    2〜3年前に中目黒のバンブーシュートにて6,000円(税抜)ぐらいで購入しました
A2.    雨でも雪でも日々自転車に乗るのですが、なにしろ手が冷たいことが嫌なので選びました。重スペックすぎず大げさでない感じも、自分にはぴったり
A3.    いつでもデイパックの中に入れて持ち歩くので、携帯面での利便性を重視します。雑に扱っても大丈夫なのか、すぐ買い直しができるかも考えます

02 082 083 09p

Hideaki Ishii

石井秀明(…..Research GENERAL STORE店長)

THE NORTH FACEの2wayバッグ

02 082 083 10 A1.    6〜7年前ぐらいに12,600円(税抜)でザ・ノース・フェイスのお店にて購入しました
A2.    それなりのサイズ感があるのでざっくりと荷物を入れることができ、長年使っても変わらない防水性は撮影の時に重宝しています
A3.    仕事柄、精密機材を持ち運ぶので耐水性に関しては信頼できるものがマストです。あと、雨の日は気分だけでも明るくということでポップな色を選びますね

 

02 082 083 10p

Kazunobu Yamada

山田和伸(フォトグラファー)

URUのポケッタブルマウンテンパーカ

02 082 083 11 A1.    今年の春、新潟のセレクトショップアフタースクールにて29,400円(税抜)で購入しました
A2.    カバンに折り畳み傘は入れているのですが、ほぼ自転車移動なのでちょっとした時にすぐ羽織れるパッカブルアイテムを探してた時に発見して即購入しました
A3.    今回選んだアイテムが60/40クロスではあったのですが、最低限の機能素材を使っていることや携帯のしやすさ、普段使いもできるものを選びます

 

02 082 083 12p

Wataru Mizuma
水澗航(Porta PR ディレクター)

HUNTERのレインブーツ

02 082 083 13 A1.    1年前ぐらいに展示会でオーダーしたものです。15,000円(税抜)くらいでした
A2.    レインブーツ=女性というイメージがあったのですが、このレースアップのタイプは男らしさもあり、どんなスタイルに合わせやすいので重宝しています
A3.    雨に対する強さはもちろんのことですが、通気性や動きやすさといった機能性も重視しています

02 082 083 13p

Hitonori Terai
寺井仁宣(GREENROOM PRESSプレス)

 

 

※2013年7月発行『i bought VOL.02』に掲載された記事です。

※価格・販売状況は掲載当時のものになります。

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

02_082_083_i

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

外好きクリエイターの現在進行形 FIELD GEAR for my Sumeer! グッズ編

外好きクリエイターの厳選ギア14選-グッズ編-

i bought編集部
SHOPNAME_BAMBOO SHOOTS

patagoniaやARC’TERYXなどおすすめアウトドギア20選

i bought編集部
OUTDOOR GEARS for LIFE PART.TWO

岡部文彦らのお気に入りアウトドアグッズ12選

i bought編集部
グランピング スクリーンタープ

手作りのグランピングを実現。11畳サイズの大型多機能スクリーンタープ発売。...

i bought編集部
テント

snow peak(スノーピーク)社長・山井太とは?

kumiko

この記事を書いたライター

i bought編集部

i bought編集部です。

こんな記事も書いてます