真心ブラザースYO-KINGの購入品6選

真心ブラザーズ、ソロと幅広く活躍する音楽芸人YO-KINGの新定番とは。
HAGLOFS(ホグロフス)、PATEK PHILIPPE(パテックフィリップ)、Goro’s(ゴローズ)、Gregory(グレゴリー)など6品を紹介。

i bought編集部

YO-KING

YO KING氏

デザイン性よりも機能性を重視した新定番

「’90年代に古着をたくさん買っていたので、リーバイスのGジャンや老舗ブランドの革ジャンなど、自分の中での確固たる存在ができていたんです。以前に比べると買い物の量や機会は減りましたが、今は着心地や機能性に優れたモノの方が、新定番として愛用していますね。なるべく明るい色を選ぶこともポイント。あと、ずっと探しているのはソックスとアンダーウェア。特にソックスは、ちょうど良い長さと生地感のモノと、なかなか出会えていないんで、ツアーグッズで作ってしまおううかと目論んでいます(笑)」。

Do Thing Recordings(ドゥーシングレコーディングス)
Tシャツ

ITEM  Do Thing RecordingsのTシャツ

「自分たちで立ち上げた新レーベルのTシャツですね。 健康とか元気っていうのがこれからのロックンロールに必要かなと思ったので、 デザインにはこだわりました。年明けに作ってから、 プライベートも含めてヘビーローテーションしています」。

本人私物

HAGLOFS
ナイロンパーカ

ITEM  PATEK PHILIPPEの “AQUANAUT”

「友人から誕生日プレゼントでいただいたものなんですが、これはとにかく便利。 ツアー中からプライベートのゴルフなど本当に1年中使っています。 あとは世界を明るくするこの鮮やかな色味っていうところも、 自分も元気になるので気に入っています」。

本人私物

Low Down Roulettes
Tシャツ

ITEM  Low Down  RoulettesのTシャツ

「こちらも今年の春に作った 真心ブラザーズの新バンドTシャツ。 自分で欲しいデザインにしたので、 やっぱりライブ中だけでなく プライベートでも頻繁に着ています。 色が抜けて、ボディがクタっていく感じも、 ユルさが出て良いんですよね」。

本人私物

PATEK PHILIPPE
“AQUANAUT”

ITEM  PATEK PHILIPPEの “AQUANAUT”

「前から気になっていた存在で、 1ヶ月前ぐらいに購入しました。 パテックだけど、ビーサンに合わせて 気軽に着けられる感じが良いんですよ。 毎日使っているわけではないけど、 自分の中で新たな定番と言える アイテムに入りましたね」。

本人私物

Goro’s
コインケース

ITEM  Goro’sのコインケース

「10年ぐらい前のものですが、 最近になって使い始めたんですよ。 正直使いにくいけど、経年変化の 使う喜びを感じられるのが良いですよね。 他にも小銭入れは持っているんですが、 飽きるまではしばらく 愛でてあげようと思っています」。

本人私物

 

Gregory
リュック

ITEM  Gregoryのリュック

旧タグのヴィンテージ品。

「一時期とてつもなく買い集めたバッグのひとつ。 良い意味でアホっぽい配色が気に入っているし、 いまだに機能性も申し分なし。 ただ、使ってないと腐った牛乳のような、 こもったナイロン独特の 臭いがするのが難点(笑)」。

本人私物

YO-KING(音楽芸人)

1989年、桜井秀俊氏と結成した“真心ブラザーズ”でメジャーデビュー。 健康で楽しく暮らすことをモットーとする21世紀型ロックンローラーとして、 今夏もさまざまなフェスやライブに参戦予定

 

※2014年06月発行『i bought VOL.06』に掲載された記事です。

※価格・販売状況は掲載当時のものになります。

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

目利きが認めた次の時代の新定番 next & post My Standard selector009.YO-KING

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

注意!炭酸パックの効果を台無しにする使い方と商品の選び方...

美容ライター Yuko

CCスパークリングジェルパック使ってみた!高濃度炭酸パックの効果を検証...

美容ライター Yuko

フラれる原因は口臭?口臭ケアの市販おすすめ&なくす方法...

美容ライター Yuko

フォーマルクラインのトライアルキットを使ってみた!感じた効果と口コミまとめ...

美容ライター jun

UNFILTER入浴剤を試してみた!効果と口コミを検証&レビュー...

美容ライター Yuko

この記事を書いたライター

i bought編集部

i bought編集部です。

こんな記事も書いてます