GLP-1のリベルサス最安値!食欲抑制、痩せ体質になる効果を詳しくまとめ

医療ダイエットのGLP-1の中で最も安く買えるリベルサスを調べました!食欲抑制だけじゃなく、痩せ体質になっていく薬でもあります。最安値のクリニック、効果、副作用やリスク、飲み方、実際に飲み続けたレポートなど評価を詳しく簡潔にまとめます。

美容ライター Yuko

目次

GLP-1とは?どんな効果がある?

 

GLP-1(グルクロン酸ペプチド1)は、食欲の抑制やインスリン分泌によって、体重の減少に繋がり、ダイエット効果が期待できます。

 

GLP-1は、もともと人間が持っているホルモンの一種で、小腸から分泌されています。
GLP-1の働きが、空腹感の抑制や血糖値上昇抑制などの減量効果をもたらすことから、別名「痩せるホルモン」と言われています。

 

GLP-1は、インスリンを分泌する膵臓の分泌細胞を刺激し、血糖値を低下させる作用があります。血糖値を抑制することで太りづらい体質へと導く効果があります。

 

血糖値が上昇すると、まず小腸にあるL細胞から分泌されます。そしてすい臓のβ細胞表面にあるGLP-1の受容体にくっつき、β細胞内からインスリンを分泌します。

 

GLP-1で痩せる仕組みを詳しく、分かりやすく解説

 

食べ物を食べると、小腸からインクレチンといわれるホルモンが分泌されます。 インクレチンはすい臓に働きかけ、インスリンの出を良くします。また、血糖値を上げる作用のあるグルカゴンが出るのを抑えます。

 

インクレチン(GLP-1)により血糖値は下がります。しかし、インクレチンはすぐに分解され、効果がなくなってしまいます。GLP-1受容体は、体の中で分解されないようにし、インクレチンの作用が長く続くように作られた薬です。

 

GLP-1受容体作動薬は、血糖に応じてインスリンが出るため、単独で使っても低血糖を起こしにくい薬です。

胃の運動を抑えたり、食欲を抑えたりして体重を減らす作用があります。

 

GLP-1はどんな薬がある?

減量に効果のあるGLP-1受容体作動薬の薬には、注射と飲み薬の錠剤があります。

 

種類は、セマグルチド(商品名:オゼンピック、リベルサス)、リラグルチド(商品名:ビクトーザ)、エキセナチド(商品名:ビデュリオン・バイエッタ)があります。

 

オンライン診療で受け取れるGLP-1には、セマグルチドである「オゼンピック(注射」や「リベルサス(錠剤)」が多く見られます。

 

 

始めやすいのはリベルサス

リベルサスは低用量から始めることができ、1日1錠の服用で済むので手軽さがポイント。

自分で注射を打つのに抵抗がある人でも簡単に始めれられます。

 

リベルサスは発売されて間もない新薬で、オゼンピック皮下注射と同等の効果があります。
発売後1年、その効果は、オゼンピックと同等であることが確認され、導入するクリニックが増えています。

 

リベルサスで太りづらくなる仕組み

健康的に痩せることができる

 

GLP-1は食欲を抑える働きがあるので、ダイエット中に食欲を我慢しなくてはいけないストレスから解放されます。ダイエット中でも今まで通りの食事を楽しむことができます。

満腹中枢を刺激するので、少し食べただけで満足感が得られて、摂取カロリーが減ることで自然に体重が落ちていきます。

GLP-1の効果で味覚が変化し、ジャンクフードやファーストフードが苦手になるという例も報告されています。

食生活の改善にも繋がり、治療後のリバウンドも防ぎやすいのが特徴です。

 

 

内臓脂肪へ働きかけ太りにくい体質へ変わる

体内のGLP-1の濃度が上がると、太りにくい体質へと改善していきます。
年齢とともに増えてくる内臓脂肪の対策としてもGLP-1は注目されており、血圧、血糖値、コレステロールの低下にも役立ちます。
内臓脂肪を少なくすることで、将来の病気予防にもなります。

 

リベルサスの種類

リベルサスには、主に3mg錠、7mg錠、14mg錠の3種類があります。

 

 

数字はGLP-1の含有量を表していて、数字が小さいほど含有量が少なくなります。

最初は3mg錠から始めて、数ヶ月の服用で効果がみられない場合は7mg錠に数字を上げることができます。

 

数字が大きくなればなるほど痩せる!という訳ではないので、ビギナーがいきなり7mg錠や14mg錠を服用することはできず、必ず3mg錠からのスタートとなります。

 

リベルサスの飲み方

リベルサスは、1日1回、水で服用します。

 

 

リベルサスの吸収は、胃の内容物によって低下します。

リベルサスの数字に関わらず、空腹の状態でコップ約半分の水(約120ml以下)とともに1錠服用します。

 

服用後は少なくとも30分は、飲食及び他の薬剤の経口摂取を避ける必要があります。錠剤を分割したり粉砕したりして服用してはなりません。1錠まるごと1回で飲みきってください。

 

 

リベルサスは、一般的なサプリメントや錠剤に比べると粒が少しだけ大きめです。

ですが通常の薬と同じように、難なく飲み込むことができます。

 

リベルサスの飲み方

①起床後、空腹時にコップ半分以下の水で服用します。

②服用後、最低30分は絶飲絶食。

③喉が乾いた場合は少量の水にとどめます。他の薬の服用も避ける必要があります。服用後30分以上経ってから食事をすると、リベルサスの吸収を高めますが、より効果を発揮したいなら2時間空けるのを推奨します。

 

 

・3mgからスタートして、7mg、14mgと段階を経て増量できます。

・医師から血液検査を指示された場合は、その指示に従ってください。

・1日1錠以上を服用しないでください。

 

リベルサスの注意点

14mgを服用する際に、手持ちの7mg錠を2錠飲むことは避けてください。必ず医師から14mg錠のリベルサスを処方してもらってください。

 

リベルサスの副作用

 

主な副作用

リベルサスに関わらず、GLP-1の薬には副作用が表れることがあります。

 

通常、飲み続けるうちに副作用は軽減しますが、以下の症状がある場合は投与を中止して、医師の判断をあおぐなど適切な処置を行ってください。

 

・胃腸障害、低血糖、急性膵炎、その他の副作用

・重い副作用の出現など緊急の場合は服用を中止し、最寄りの医療機関を受診してください

 

低血糖の症状:

脱力感、倦怠感、高度の空腹感、冷汗、顔面蒼白、動悸、振戦、頭痛、めまい、嘔気、視覚異常など

 

 

もし低血糖を起こしたら

低血糖の症状が出たら、早急に糖分を摂取してください。

ブドウ糖がベストなので、食べやすく溶けやすいラムネは最適です。

 

ラムネがない場合は、砂糖を溶かした水を飲んでください。

お菓子など糖分が多いものを食べることでも解消されますが、早く効くのはラムネや砂糖水です。

 

ダイエットしたいからといって、低血糖の症状が起こっても糖分を控えるのは避けてください。

低血糖を放置すると深刻な症状に変化しかねないので、症状が表れた場合は糖分を摂取するか、医師の診断を受けてください。

 

リベルサスの注意事項

 

・妊娠中、妊活中、授乳中、産後3ヶ月以内の人は服用できません。

・他の薬を服用中の場合は医師に相談してください。

・他の医療機関を受診する際は、リベルサスを服用していることを申告してください。

 

リベルサスの量を増やすには?

通常、成人にはセマグルチド(遺伝子組換え)を1日1回7mgを維持用量とし経口投与します。

スタートは1日1回3mg から開始し、4週間以上投与した後、医師との相談で1日1回7mgに増量することもできます。

 

患者の状態に応じて適宜増減しますが、1日1回7mgを4週間以上 服用しても効果が不十分な場合は、1日1回14mgに増量することができます。

 

リベルサスは飲み続けても大丈夫?

 

リベルサスは、服用を続けることで太りづらく痩せやすい体質になる効果が期待できます。

食欲抑制やインスリン分泌に働きかけるものなので、続けたいだけ飲み続けることができます。

 

医師の指示によって服用を中止することはあるかもしれませんが、服用し続けることで体に害をもたらすという報告はありません。

 

リベルサスの値段比較

ダイエットを目的にリベルサスを服用する場合は、自由診療となります。

自由診療は保険適応外で、同じメニューであってもクリニックによって値段が変わります。

値段が違っても、処方される薬は同じものです。品質や効果に違いはありません。

 

30錠分 最安値(eLife) Aクリニック Bクリニック
リベルサス3mg 8,900円 20,000円
リベルサス7mg 18,000円 25,000円
リベルサス14mg 29,800円 45,000円

 

リベルサスが最安値で買えるeLife(イーライフ)は、GLP-1注射の「オゼンピック」も低価格で購入できます。

錠剤でも注射でも、GLP-1を始めたい人にはおすすめのクリニックです。

 

リベルサス最安値はeLife(イーライフ)

 

eLife(イーライフ)は、公式サイトからネットで診療を申し込めば、来院せずに薬が郵送されてきます。

 

 

コンパクトな箱でポストに届き、品目は「サプリメント」になっているので、家族に怪しまれることもありません。

 

最安値のリベルサスの購入方法

eLife(イーライフ)の公式サイトから、電話診療の希望の日時を選択します。

美容院の予約システムのように、空いている日時がカレンダーでひと目で分かるシステムなので、ストレスなく確実な日程が予約できます。

 

一般的なクリニックのオンライン予約は、仮で希望の日時を申し込んで、クリニック側で空きを確認して調整するので、やり取りが面倒だったり、確定するまで予定が立てづらいのがネックでした。

eLife(イーライフ)はその煩わしさがないのが助かる!

 

 

あとは、当日になって医師から電話が掛かってくるのを待つだけ。電話診療は5分ほどで終わります。

電話で問診を受けて、リベルサス等の希望するGLP-1の使い方の説明を受けます。

その際に、気になることや分からないことを質問できます。

 

電話診療が終われば、あとはポストにGLP-1薬が届くのを待つだけ。

 

 

GLP-1は毎月、1ヶ月分が自動で届きます。申し込みし直す必要も、電話診療をし直す必要もないので、とにかく楽ちん。

煩わしい手順がなく、手間がかかりません。

 

医師との電話問診で「やっぱりやめておこう…」と思った場合は、購入を中止することもできます。

電話問診の中で購入の意思を再確認するまでは、決済完了にならないので安心です。

 

リベルサスまとめ

無理なく自然に食欲が抑制される!

 

GLP-1は糖代謝を調節するほかに、満腹中枢に働きかけて食欲を抑制し、空腹を感じにくくする働きがあります。無理なく食事制限がおこなえ、基礎代謝が上がることにより脂肪分解もされやすくなります。

 

自然と食事制限を行えるため、ストレスなく健康的なダイエットが可能!食事を我慢せずに楽しむことができます。

飲み続けることで、体内のGLP-1濃度が上がり、太りにくい体質をつくりだすこともできます。

 

手間がかからない

オンラインで申し込んで、たった5分の電話診療を受けるだけで、毎月GLP-1が届きます。

もちろん自分のタイミングで服用(購入)を中止することも可能です。

 

 

購入できるクリニックは複数ありますが、どうせ同じものなら最安値で買いたいですよね。

 

全国のオンライン診療で最安値で買えるのは、eLife(イーライフ)です。

 

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

ベルミス着圧レギンスのレビューと口コミ

ベルミスレギンス着圧の足痩せビフォアフ!口コミ&ダイエット効果をレビュー...

美容ライター Yuko

FUJIMIプロテインは効果ない?口コミが悪い?1ヶ月飲んだレビュー評価【フジミ辛口】...

美容ライター Yuko

コルセットダイエットに危険性はないの?クビレて見える付け方公開!...

美容ライター jun

おすすめの毛穴対策クレンジング見つけた!毛穴レスならこれBy美容ライター...

美容ライター Yuko

ファイラHMBの口コミと効果を徹底検証!痩せない?実際に飲んでレビュー...

美容ライター Yuko

この記事を書いたライター

美容ライター Yuko

こんな記事も書いてます