toe山根敏史、OKAMOTO’Sオカモトレイジがフェスに向けてほしいモノ

toe山根敏史、OKAMOTO’Sオカモトレイジ、YOUR SONG IS GOODサイトウ“JxJx”ジュンら野外フェスに出演するアーティスト6組が選んだ、アウトドアで活躍するアイテムをご紹介!

i bought編集部

山根敏史(toe)

 

山根敏史(toe)

山根敏史(toe)

インストバンド“toe”のベーシストにして、アウトドア関連会社も主催するリアリスト。アパレルからギア、カトラリーまで網羅した、その玄人的なアイテムセレクトは必見!INFO.“toe”は今季も、野フェス出演目白押し。7月13日“KESEN ROCK FESTIVAL”、7月21日“JOIN ALIVE”。さらに、韓国“JISAN ROCK FESTIVAL”にも出演予定

 

01.WILDO(ウィルド)の食器セット

 

WILDOの食器セット 折りたたみ式カップとスポーク、まな板など、カトラリー一式がセットに。これさえあればオールOK」。

¥2,940

 

02.Ficouture PLUS(フィクチュールプラス)のクロップドパンツ

 

Ficouture PLUSのクロップドパンツ 「60/40クロスのパンツが欲しくて。使い勝手も良さそうですしね」。

¥25,200 

 

03.Juncouture(ジャンクチュール)のサンダル

 

Juncoutureのサンダル 「パーツが“バラせる”変わり種サンダル。昼と夜とでアッパーを替えたりしたい」。

左コンプリート¥7,980、中¥7,350、右¥5,250 

 

04.so far(ソーファー)のコート

 

so farのコート

「3レイヤー仕様で防水性高し。なのに、アウトドアっぽすぎなくて良い。日中に着たいですね」。

¥68,250

 

05.Ficouture(フィクチュール)の3wayバッグ

 

Ficoutureの3wayバッグ 「着替えからクツ、小物まで、あらゆるモノが集約できる3way。絶対便利!」

¥11,550

 

06.Ficoutureのソックス

 

Ficoutureのソックス ハンターカモをポップにリデザインしたソックス。

「無骨なはずの迷彩柄が、なぜかポップ。ギャップ感が◎」。

¥1,995

 

07.WILDOのスポーク

WILDOのスポーク 「フォーク、スプーン、ナイフがひとつになった優れもの。機能的なオモシロデザインに惹かれます」。

各¥525

 

08.Ficoutureのマット

Ficoutureのマット 「ポリエステルのジャカード柄。車にいつも積んでおきたい逸品です」。

参考商品(すべてopen your eyes)

 

オカモトレイジ / OKAMOTO’S

 

オカモトレイジ(OKAMOTO’S)

オカモトレイジ(OKAMOTO’S)

説明不要のジャパニーズユースロック界の雄OKAMOTO’Sから、ドラマーのオカモトレイジ氏が登場。外遊びに興味深々。でもやっぱりそれ以上に、音楽第一!  そんなセレクト
INFO.7月31日、シングル『JOY JOY JOY/告白』リリース。7月20日“JOIN ALIVE”、8月2日“ROCK IN JAPAN”、8月25日“SKY JAMBOREE 2013”と、今夏も大回転予定

 

01.JAWBONE(ジョウボーン)スピーカー

 

JAWBONEスピーカー 「ブルートゥース対応のワイヤレス仕様。これとiPhoneでどこでもDJ」。

オープン価格(Trinity)

 

02.AKAI professional(赤井電気)のサンプリングマシーン

 

AKAI professionalのサンプリングマシーン 「電池で動くので、野外でもトラックが作れる」。

オープン価格(Numark Japan Corporation

 

03.PHINGERIN(フィンガリン)のハット

 

PHINGERINのハット 「熱中症対策に必須。特にこのカタチは目立ちまくり!」。

参考商品(PHINGERIN)

 

04.Vestax(ベスタクス)のDJコントローラー

 

VestaxのDJコントローラー 「普段はアナログ派なので、最近はこういうデジタルものにも興味あり」。

オープン価格(Vestax)

 

サイトウ“JxJx”ジュン / YOUR SONG IS GOOD

 

サイトウ“JxJx”ジュン(YOUR SONG IS GOOD)

JUN “JxJx” SAITO  サイトウ“JxJx”ジュン(YOUR SONG IS GOOD)

そのフリーダム&ハッピー&カオティックなステージングで、多様なジャンルの野外フェスをボーダレスに網羅する情報通。ユーモアと個性があふれるアイテム選びに、思わずニヤリ
INFO.6月30日“OTOSATA ROCK FESTIVAL”出演。7月27日に2年振りの“FUJIROCK”、8月16日・17日には北のビッグフェス“RISING SUN ROCK FESTIVAL”にも参戦

 

01.Cordova(コルドバ)のスティールギター“La Playa Travel”

 

Cordovaのスティールギター“La Playa Travel” 「ガットが調子良いので、次はスティールを」。

¥39,900(KIKUTANI MUSIC)

 

02.GATSBY(ギャッツビー)のフェイシャルペーパー

 

GATSBYのフェイシャルペーパー 「風呂はなくとも、これさえあれば」。

15枚入り¥263(mandom)

 

03.iPhoneアプリ“TRAKTOR DJ”

 

iPhoneアプリ“TRAKTOR DJ” 「ステージ裏の待ち時間も楽しめる」。

¥450(NATIVE INSTRUMENTS JAPAN)

 

04.書籍『愛しのインチキガチャガチャ大全 コスモスのすべて』

 

書籍『愛しのインチキガチャガチャ大全 コスモスのすべて』 「ライブ後、この本でコスモスのガチャガチャについて語りたい」。

¥1,890(双葉社)

 

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

OUTDOOR GEARS for LIFE PART.THREE フェスマスターたちのリアル物欲まるわかり 夏フェス出演アーティストがフェスに向けて欲しいモノ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

くるり「もしもし」

大森靖子、古舘佑太郎、荒井岳史ら16人の90年代CDジャケットとレビュー...

i bought編集部
最近の気分にハマる、いろんなところで購入した楽曲たち 8人のクリエイターによる“Now Playing”率が高い5曲

タテタカコらクリエイターによる“Now Playing”率が高い5曲...

i bought編集部
ティエスト アルバム『In My Memory』

「EDMの先駆者」といわれるDJのティエストとその活躍とは?...

さくらい*
耳の肥えたアノ人たちをうならす音楽とは? 音楽を溺愛するミュージシャンが2013年 聴きまくった音源Bset5! PART01

曽我部恵一、川辺ヒロシらの聴きまくった音源Bset5

i bought編集部
ファッション業界屈指の音楽通のルーツを探る!! 吉井雄一の音楽履歴書

MR.GENTLEMANデザイナー吉井雄一の音楽履歴書

i bought編集部

この記事を書いたライター

i bought編集部

i bought編集部です。

こんな記事も書いてます