cro-magnonコスガツヨシが通う湘南鎌倉の4SHOP

ちょっとディープな湘南鎌倉エリアを拠点とするcro-magnonコスガツヨシが通う名店4選を大公開。
パン屋や雑貨屋など、この店を目当てにプチ旅行気分でちょっと足を伸ばしたくなること必至!

i bought編集部

鎌倉案内人
コスガツヨシ cro-magnon(クロマニヨン)

海も山もまとめて堪能できる

コスガツヨシ  cro magnon

 

地元の仲間のたまり場的なお店を飲み歩く
戸塚、藤沢と移り住み、2年ほど前に鎌倉へ越してきたコスガツヨシ。

「これまでの場所に比べ、鎌倉は圧倒的に田舎。自然が本当に素晴らしいところです。昼間はサーフィンしたり、夜はたいてい遅くまで飲んでいます。よく行く店は仲間たちのたまり場みたいになっていて、自然と情報交換できる場所です」。

移動は自転車と江ノ電が主。自転車はKalavinkaを愛用。 

 

コスガツヨシ cro-magnon

 

2012年に復活宣言したダンスジャムバンド、cro-magnonのギター&ヴォーカル。DJとしても活動する。6月29日にcro-magnon Orchestra Vol.3を横浜BAY HALLで開催。今夏はフジロックにも出演する!

 

cocomo(ココモ)

生牡蠣とオーシャンビューが素晴らしい

海側は一面が窓になっていて、由比ガ浜がパノラマで見渡せる。ここから眺める晴れた日の夕焼けは絶品だ

 

cocomo

 

cocomoにいるコスガツヨシ

 

「イタリアン中心がですが、とにかく生牡蠣がとてもおいしいお店。水曜か日曜の不定日に、サンセットからディナータイム、時には朝方まで……こちらでDJをやらせてもらっています」

 

cocomo

ADDRESS_神奈川県鎌倉市長谷2-8-8

TEL_0467-33-4584 

STORE HOURS_12:00~25:00

HOLIDAY_無休

 

 

PARADISE ALLEY BREAD&CO.(パラダイス アレイ ブレッドカンパニー)

食品市場内にある異色のパン屋

鎌倉中央食品市場内に突如現れる洒落た佇まいと、培養と発酵にこだわり尽くした自家製の天然酵母パンが大人気のパン屋さん。店内にはカフェスペースがあり、イートインができる。

 

02 056 059 04

 

コスガツヨシと仲の良いオーナーの淳平は、かつて辻堂のビーチハウス「スプートニク」で料理を担当していた

 

02 056 059 05

 

PARADISE ALLEY BREAD&CO.

 

02 056 059 06

まんだら模様の入ったパンは視覚的インパクトも充分。あんぱん¥100

PARADISE ALLEY BREAD&CO.

ADDRESS_神奈川県鎌倉市小町1-13-10

TEL_090-8053-9322

STORE HOURS_10:00~19:00

HOLIDAY_不定休

 

 

オイチイチ

店内でチビチビやれるお惣菜屋さん

オイチイチ

 

去年7月に地元出身の元ミュージシャン、Chunが始めた惣菜屋。昼はランチを、夜は惣菜とお酒を店内で楽しめる。「昼も夜もよく来ます。時には1日2回来たり、閉店後に来たり(笑)」

 

地ビール「ヨロッコビール」をサーバーで提供

 

昨年秋、逗子の久木に誕生した地ビール「ヨロッコビール」をサーバーで提供する 小皿に盛られた惣菜でチビチビやるのが最高に幸せ! もちろん惣菜はテイクアウト可

 

逗子の久木に誕生した地ビール「ヨロッコビール」

PARADISE ALLEY BREAD&CO.

ADDRESS_神奈川県鎌倉市大町1-3-21

TEL_0467-55-9582

STORE HOURS_11:30~22:00L.O

HOLIDAY_月曜

 

 

買い物ならここがアツい 01 R(アール)

 

江ノ電の線路のすぐ脇にある古民家で古道具・骨董品・アンティーク家具を販売するお店。シンプルで趣のあるアイテムを良心価格で手に入れられる。近くに支店「R NO.2(アール ナンバーツー)」もある

 

R

 

R

 

 

02 056 059 14 1.1930年代のブリキのバケツ。直径35センチと大ぶりなのでゴミ箱にも。¥9,000

 

02 056 059 15 2.ちょっと小ぶりなテーブル。1930年代のもの。コーヒーテーブルに最適。¥10,000

 

R

ADDRESS_神奈川県鎌倉市稲村ガ崎3-7-14

TEL_0467-23-6172

STORE HOURS_12:00~日没

HOLIDAY_月曜・火曜

 

 

 

※2013年06月発行『i bought VOL.02』に掲載された記事です。

※価格・販売状況は掲載当時のものになります。

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

普段とはちょっと違う場所にプチトリップ! 「ディープエルア」マスターの行きつけショップ案内 ARIA01 鎌倉

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

クリエイターが通うおしゃれでディープなショップ20店 東京通の買い物コース&MYルール -COURSE.03-

阿部孝史が通う東京の古着&カレーショップ巡り

i bought編集部
クリエイターが通うおしゃれでディープなショップ20店 東京通の買い物コース&MYルール -COURSE.02-

BALデザイナー蒲谷健太郎が通う渋谷・目黒の買い物コースとおすすめアイテム...

i bought編集部
クリエイターが行きつけのアノ店コノ店に表敬訪問 2013年通いまくったSHOPに年末のご挨拶 NAVIGATOR.01 中室 太輔

muroffice中室太輔行きつけの中目黒・青山・原宿のショップを紹介...

i bought編集部
クリエイターが行きつけのアノ店コノ店に表敬訪問 2013年通いまくったSHOPに年末のご挨拶 NAVIGATOR.04 吉田 沙世

吉田沙世の行きつけのヴィンテージショップ・洋書店など4店...

i bought編集部
井浦新 (俳優)

井浦新を刺激する、唯一無二のクリエイティブショップ5選...

i bought編集部

この記事を書いたライター

i bought編集部

i bought編集部です。

こんな記事も書いてます