JANTIQUES(ジャンティーク)とSTUSSY、プロの溺愛インテリア11選

STUSSY Livin’ GENERAL STORE プランナー白橋誠一郎とJANTIQUES内田斉、イテリアのプロが溺愛するインテリア11選を公開。

i bought編集部

白橋誠一郎 STUSSY Livin’ GENERAL STORE(ステューシー リヴィン ジェネラルストア)

 

白橋誠一郎

白橋誠一郎 STUSSY Livin’ GENERAL STORE プランナー/PR

ブランド設立35周年を来年に控え、多様な特別企画が進行中のSTUSSYの屋台骨。インテリアやホームウェアなどを展開する、STUSSY Livin’ GENERAL STOREも好評

「インテリアを選ぶ時は、長く付き合っていけるかどうかで判断しています。自然とシンプルに偏っていくので、照明やアートピースなどで、フラットな雰囲気に色を着けていく感じですね。必要に駆られて探しても良いことがないので、出会いを大切にするよう心掛けています」

 

ERIC HAZE(エリックヘイズ)のアートピース

ERIC HAZEの アートピース

購入価格/——

購入場所/——

「ファインアートとロウアートの垣根を越えて活躍するレジェンド、エリック・ヘイズの作品。ドローイングでシンプルに描き出された“線”の魅力は、いつの時代も錆びませんね」

 

STUSSY Livin’ GENERAL STOREのテーブルランプ

STUSSY Livin’  GENERAL  STOREの テーブルランプ

購入価格/未定

購入場所/STUSSY JAPAN

「ウォルナット製のベースとカラーケーブルの電球で作られただけの、ミニマルデザインがポイント。カウンターテーブルでキャンドル代わりに使ってます。経年変化も楽しみ」

 

CO.NNECT.(コネクト)のウッドフレーム

CO.NNECT.の ウッドフレーム

購入価格/——

購入場所/——

「バスケットコートの廃材を使ったウッドフレーム。ラインや傷をそのまま活かした雰囲気に惹かれて購入しました。こちらのLPサイズの他にも、大小さまざま集めています」

 

KAT&ROGER(キャット アンド ロジャー)のセラミックウェア

KAT & ROGERのセラミックウェア

購入価格/——

購入場所/Playmountain(プレイマウンテン)

「アダム・シルヴァーマンのアシスタントを務めていたロジャー・リーという作家の作品に、カット・ハーターが絵付けを行ったシリーズ。中でも特に、柄が入ったものがお気に入り」

 

STUSSY Livin’ GENERAL STOREのTWEMCO社別注時計

STUSSY Livin’  GENERAL STOREの TWEMCO社別注時計

購入価格/¥18,500

購入場所/STUSSY JAPAN

「銀行や裁判所など、公的施設でも使われてきた、トゥエンコ社の傑作フリップクロックの別注作。グレーの本体に黒のスイッチが配された簡素な佇まいで、どんな部屋にも馴染みます」

 

内田斉

 

内田 斉

内田斉 JANTIQUES(ジャンティーク)代表

ユーズド&アンティーク界の重要店、JANTIQUESオーナー。ショップは、すでに春夏ラインナップへと衣替え済み。今年2月より、営業時間が21:00までに変更となっているのでご注意を

「インテリアにしても洋服にしても、基本的に、スゴくキレイで上品なモノは、あまり選ばないかな。やはり、ヴィンテージやアンティークのような、味わいがあるモノが好きですね。あとは、古着と同じで、出会った時にその場で買う。インテリアも、一期一会ですよね」

 

Astier de Villatte(アスティエ・ド・ヴィラット)のピッチャー

Astier de Villatteの ピッチャー

購入価格/——

購入場所/Astier de Villatte France

「フランスのアスティエで購入。実際はピッチャーらしいですが、たくさん入るので、我が家ではフラワーベースに使ってます。アスティエの中でも、非常に安定感が良いですね」

 

ヴィンテージのアルファベットオブジェ

ヴィンテージの アルファベットオブジェ

購入価格/——

購入場所/日本の雑貨屋

「本来は、レストランやカフェのメニューなどに使うものだと思います。年代は不明ですが、良い味わいですよね」。

温かみのあるウッドの質感が◎ ヴィンテージ臭漂う逸品

 

HermanMiller(ハーマンミラー)のスツール

HermanMillerの スツール

購入価格/約¥120,000

購入場所/HermanMiller Store

イームズ夫妻による傑作スツール。

「デザイナーズ家具にはあまり興味ないんですが、この造形は昔から気になっていて。ヴィンテージも出てこないので、試しに新品を買ってみました」

 

Budweiser(バドワイザー)のゴミ箱

Budweiserのゴミ箱

購入価格/——

購入場所/アメリカ

金属製ボディのヘコみや塗装のハゲ具合など、ヴィンテージアイテムらしい風合いが雰囲気良好。

「1970年代の頃は、コカ・コーラやペプシ、セブンアップなどもありましたね」

 

メーカー不明のレザーチェア

メーカー不明の レザーチェア

購入価格/——

購入場所/Heath Ceramics Los Angeles

ハンドクラフト感漂う、ニュアンス豊かなビジュアルが秀逸。

「新品を買うことは少ないんですが、コレはレザーの質感が気に入って購入しました。なかなか座り心地も良いですよ」

 

メーカー不明のオットマン

メーカー不明の オットマン

購入価格/——

購入場所/アメリカ

「ずっと昔から使い続けてる、キノコ型のオットマン。1960年代のヴィンテージです。もともとはヌイグルミ生地が張ってあったのですが、レザーに張り替えました。かなり座りやすいですよ」

 

※2014年03月発行『i bought VOL.05』に掲載された記事です。

※今号に掲載されている商品の価格は全て税抜き価格となっております。(以前購入した私物を除く)

※販売状況は掲載当時のものになります。

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

著名人たちのフェイバリットインテリアを自撮りで掲載 クリエイターが生活をともにする溺愛インテリアたち PART01

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

アダストリアの新ブランドLAKOLE(ラコレ)の一号店がオープン...

i bought編集部

Noritake、小浪次郎、Mark Gonzalesなどワンランク上の絵画インテリア...

i bought編集部
Siphon Grandeサイフォングランデカフェ使用例

おしゃれで美しいLED電球Siphon(サイフォン)から新モデル登場...

i bought編集部
ドッペルギャンガーアウトドア グッドラックソファ

ドッペルギャンガーアウトドアから車内で棚になるソファー、テーブル登場...

i bought編集部
伊勢谷友介代表、リバースプロジェクトと大塚家具のコラボ「Un-TIQUE NEWTIQUE」

伊勢谷友介が代表のリバースプロジェクトと大塚家具が新ブランドを開発...

i bought編集部

この記事を書いたライター

i bought編集部

i bought編集部です。

こんな記事も書いてます