南貴之、7×7ディレクターらが買ったアーロンチェア等39選

alpha創立者の南貴之や、セレクトショップ7×7ディレクターなど39名が新調した、家電やインテリアなどライフスタイルに寄り添うアイテムとは。
一流の目利きクリエイターたちのお眼鏡に適った、アーロンチェアなどのアイテム39選をご紹介!

i bought編集部

郷古隆洋
Swimsuit Department(スイムスーツデパートメント)ディレクター

工房しょうぶ
ペイント入りプランター

ペイント入りプランター

世界各国を飛び回り、民芸品やヴィンテージ雑貨など数多くのモノに触れる郷古さん。

「鹿児島県にある菖蒲学園の物販で購入しました。
生徒が絵を描いたプランターで、色合いや人の表情などが気に入っています。
今はかわいく見せるか、グロテスクなものを植えるか考え中ですが、のサイズが大きいので、迫力ある多肉植物を植えたいですね。
少しずつ暖かくなってきて、植物に触れられる季節が近づいてきたので作業するのが楽しみです」。

郷古隆洋

’10年「Swimsuit Department」を設立。
世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨の販売やトランクショー形式でのイベントも開催

 

大熊健郎

CLASKA Gallery&Shop “DO”
オリジナルスリッパ

CLASKA Gallery&Shop “DO” ITEM オリジナルスリッパ

「自宅用スリッパを探していたが気に入ったものが見つからず、業務用スリッパ専門のメーカーに製作を依頼。
手前味噌だがシンプルかつ機能的で値段もリーズナブルと3拍子そろっていて気に入っています」。

大熊健郎

インテリアショップ「CLASKA Gallery&Shop “DO”」 をプロデュースし、現在でもバイヤー兼ディレクターを務める

 

森俊輔

SEE SEE
一輪挿し

14

「藍染めのダルマなどユニークな形の一輪挿しです。 事務所にドライフラワーを飾っているのですが、 HANX PRの寺井氏のおすすめで購入しました。 スケートボード型も持っています」。

森俊輔

女優や声優のスタイリングをはじめ、アイドルの衣裳制作やブランドのPRも行う。 何でも屋として日々活発に活動中

 

長谷川進

Arne Jacovsen
セブンチェア

18

 

「恥ずかしい話ですが、昔に子ども部屋用なら、と リプロダクト品を購入したことがありました。 先日、ヴィンテージ家具屋さんで本物のセブンチェアを4脚セットで購入。 軽さといい、ウッドの薄さといい、シルエットといい、 改めて本物の良さにはかなわないと実感しました」。

谷川進

?田カバン企画の中で、最年長のキャリアを持つ。デザインチームのリーダーとして数々のプロダクトを生み出し続けている

 

鄭秀和

CRYSTAL FIRE
室内用暖炉

13

コンパクトで持ち運びも可能な、室内用の小型暖炉。 安全安心の燃料で心地よい時間を楽しめる。

「煙が出ないため、煙突や工事などが不要な卓上暖炉。 本格的でありながら、おもちゃのような感覚でも購入できる バランスが素晴らしいので……」。

鄭秀和

建築家、デザイナーとしてインテンショナリーズを設立。 最近では、台北の巨大施設U-TOWN、すみだ水族館の内装を担当

 

岡本裕治

ピラミッド

ピラミッド

「スピリチュアルなアイテムが欲しくなり購入しました。 シンプルな形だからこそ部屋の中にあると、 ふとしたときにヒントとなる閃きを与えてくれます。 大中小の3種類持っています」。

岡本裕治

オーダーメイドから服作りをスタートし、’10年「Cyderhouse」を設立。 JohnUNDERCOVERのグラフィックデザイナーとしても活躍中

 

深野あかり

kontextür
じょうろ

16

「ミニマルなデザインが美しく、置いておくだけでサマになります。 毎日の水やりが楽しみになり、 上からも横からも持てる取っ手が機能的。 グリーンや花を生けて、花器として使ってもいいですね」。

深野あかり

インテリア類を中心に、食品や日用雑貨を取り扱うショップ 「ザ・コンランショップ」のプレス。今年1月より、就任

 

堀内太郎

Stephanie Quayle
ペインティング

z2

絵画や写真など数多くのアート作品を所持する堀内太郎さん。 ご自身のコレクションの中から、今回ご紹介していただいたのは、 独創的な雰囲気を持ち、存在感のある猿モチーフのペインティング。

 「ドーバーストリートマーケット ギンザの1階にある 巨大な象を制作した英国出身のステファニー。 彼女が日本で展覧会をした際に購入しました。 最近の作品はより抽象さが増してきており、目が離せません」。

堀内太郎

アントワープ王立芸術アカデミー首席卒業後、 ’10年に自身のブランド「TARO HORIUCHI」を立ち上げる。 ファッションを中心に数多くのプロジェクトに携わる

 

猿丸浩基

harman/kardon
AURA

IMG 0112

コンパクトかつ、Wi-Fiでの音源再生も可能な ワイヤレススピーカー。

 「明るい音を毎朝聴くために買いました。 スタイリッシュなルックスと、 なんだかいい音が気に入っています」。

猿丸浩基

ニューヨークにて修行後、 東京代官山にピザショップ「PIZZA SLICE」をオープン

 

小林万里

OVANAKER
ディナープレート・サラダプレート・マグカップ

IMG 0100 蜉蟾・

「ニューヨークでのMV撮影時、 ステイ先である友人宅の香りが気になっていました。 帰国後に同じものを偶然発見。 落ち着くし、インスピレーションも湧く。 個人的にはすごくNYっぽいなと思う香りです」。

小林万里

スケートクルー「Diaspora skateboards」所属のフィルムディレクター。 Fla$hBackSやISSUGIなど気鋭アーティストのMVも制作

 

中塚基宏

a day
リードディフューザー

繧「繧ソ繝ェ・終MG 0859

「朝食で毎日使える丈夫な食器が欲しくて購入。 レンジやオーブンでも使えるので日常使いにはとても便利です。 ハンドペイントによるブルーリングのニュアンスも 気に入って購入しました」。

中塚基宏

「TODAY’S SPECIAL」にて商品開発やセレクトなどの業務を統括。 季節に合わせて店頭で展開するプロモーション企画も担当

南貴之

AFRICAN VINTAGE
アフリカ民族のお面

IMG 0089

中央アフリカ・ガボン共和国のファニグ族の手による 木製のホワイトマスク。

 「アフリカのお面はリアルなものが多い中、 このお面は抽象的で部屋にも馴染みやすい。やっと出逢えた1点」。

南貴之

‘08年alpha.co.ltdを設立。ブランドのディレクションやPRを行う。 ’15年セルフプロデュースショップの「Graphpaper」をオープン。

 

大石護

SAMLWALTS
KOGAランプ

z3

吉祥寺のSAMLWALTZにて購入したリメイクランプ。

 「春に向けて部屋の中を明るくしたかったので、 ライトを探していました。 これは“SINGER”のアンティーク漏斗を リメイクしていて、小振りでもこだわりと雰囲気のある 照明だったので購入しました」。

大石護

カフェ兼雑貨屋の「HiMonsieur」オーナー。 アンティーク家具や小道具を用いて、インテリアコーディネイトや空間演出も行う

 

AMANO

松本直也
「about there」写真作品

z4

AMANOさんにとって友人であり、 仕事仲間でもあるフォトグラファー、松本直也氏の作品。

 「引っ越す際に購入しましたが、額装は彼がしてくれました。 このシリーズを撮りためていたのをだいぶ昔から知っていたので、 手に入れることができてうれしいですね」。

AMANO

メンズ雑誌を中心に、カタログや広告など幅広い分野で活躍するヘアメイク

 

鴨志田康人

BALMUDA
スチームトースター

3

卓越した審美眼で20年以上もバイヤーとして活躍し、 現在はクリエイティブディレクターを務める鴨志田さん。

「デザインにひと目惚れし、妻へのクリスマスプレゼントとして購入。 デザインのみならず機能も秀逸。 スチームテクノロージーを搭載しており、加湿しながらパンを焼くことができます。 外はカリカリ、中はふんわり、もっちり仕上がり、 まるで焼きたてのような味わいを楽しめます」。

鴨志田康人

UNITED ARROWSのクリエイティブディレクター。 約20年以上ものバイヤー経験を生かした自身のブランド、「Camoshita UNITED ARROWS」も手掛けている

 

川上淳也

ANTIQUE
陶器

繧「繧ソ繝ェ・終MG 0855

巧みな技術を感じるアンティーク陶器。

「植物が好きで、鉢やオブジェをアメリカで買い付け。 これは、アリゾナとサンフランシスコで買ったもの。 無名ながらも各所にすごくこだわった作り」。

川上淳也

’90年代にSFにてヴィンテージの魅力に開眼。 買い付けなどに携わり、’13年「7×7」をオープン。ディレクターとデザイナーを兼任

鷲澤心介

driade
GUGINO

25

都会的で美しいフォルムが特徴。

 「厚手のガラスでミニマルなダイニングテーブルが欲しくて決めました。 エンツォ・マリが手掛けた、繊細で洗練されたデザインに惹かれました」。

鷲澤心介

東京発のモードなプロダクトブランド「newneu.」のデザイナー兼現職の大工としても活動。 他ブランドとのコラボアイテムも人気

 

池内啓太

Bill Curry
ブックエンド

繧「繧ソ繝ェ・終MG 0863

1960年代前後に製作されたドアストッパー兼ブックエンド。

「レトロな外観が好きで、アメリカから取り寄せました。 ヴィンテージのハーマンミラーの棚で、 ブックエンドとして使用しています」。

池内啓太

イッセイミヤケのメンズデザインチームを経て、’11年に「and wonder」を立ち上げ。 機能的なアウトドアウェアを提案する

 

二俣公一

BALMUDA
気化式加湿器

繧「繧ソ繝ェ・終MG 0843

「アトリエの環境改良のために新調しました。 水を上から注ぎ入れるだけで給水できる機能性と ディスプレイアイコンの 分かりやすい操作性が気に入っています。 また給水できる容量も多いので便利」。

二俣公一

空間を軸とする「ケース・リアル」とプロダクトに特化する「二俣スタジオ」両主宰。 福岡と東京を拠点に、幅広くデザインを手掛ける

 

源内礼

Heidi Anderson
セラミックトーテムドール・
セラミックプランター

繧「繧ソ繝ェ・終MG 0849

「COMMUNITY MILL」にて購入。

 「東で育ち、現在はロスで活動する作家の ミクスチャー感と人柄が作品に現れていて 気に入っています。 ネイティブアメリカンに女性的感性が加わり、 とてもマイルド」。

源内礼

衣食住の「食」と「住」を中心に、 世界中の良質なモノや楽しいコトを世に広める プロモーションディレクター。 たまにカラスミ屋

 

栗原道彦

HERMAN MILLER
アーロンチェア

z7

1年の半分弱をアメリカでのバイイング業に費やす栗原さん。 このアーロンチェアもそのときに購入したひとつ。

 「ハーマンミラーの椅子は2代目です。 アーロンチェアは初めてですが、 前のものよりもやはり座り心地がよく感じますね」。

栗原道彦

ヴィンテージショップ、ロストヒルズのバイヤーとして活躍し、’11年よりフリーランス。 ウェブショップ「Mr.CLEAN」を運営

 

次ページに続く

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

クリエイターが春に買ったもの

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

春アイテムのトレンドが一目瞭然な、春の物欲刺激企画! インフルエンスショップ 2013春の売れ筋BEST5 -1LDK-

セレクトショップ1LDKの売れ筋ベスト5

i bought編集部
1LDK×BOOK-AND-BED-TOKYO---Main

泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」と「1LDK」の新企画によるコラボアイテム発売...

i bought編集部
南貴之

1LDKディレクターの南貴之とは?

yoshida

この記事を書いたライター

i bought編集部

i bought編集部です。

こんな記事も書いてます