NMNの若返りを分かりやすく説明!サプリでも効果ある?含有量と価格を比較

NMNとは?どんな若返り効果や健康効果があるか、NMNの副作用を、どこよりも分かりやすく説明します。NMNサプリの効果、サプリ摂取量や価格の相場と、一番コスパがいいNMNサプリもまとめました。

美容ライター Yuko

NMNとは何?

NMNは「ニコチンアミドモノヌクレオチド」の略。

老化による身体機能の低下や衰えなどの改善効果が期待される成分です。

 

 

NMNはサーチュイン遺伝子を活性化させる

サーチュイン遺伝子とは、若返り遺伝子、長寿遺伝子などと呼ばれていて、活性化することで若返って見える効果が。

具体的には

・ミトコンドリアを新たに生成して、細胞内のエネルギーを作る

・細胞内の古くなったミトコンドリアや、異常を起こしているタンパク質を除去

 

NMNがサーチュイン遺伝子を活性化させることが、マウス実験でわかっています。

 

NMNが減少すると老化する?

NMNは体内で作られるビタミンと似ていて、年齢を重ねるにつれて体内での生産量が低下します。

NMN量が低下すると、認知機能や身体機能が衰えていくといわれています。

 

 

NMNで若返る?

見た目や健康寿命のために

NMNは若返り成分として知られるようになってきましたが、正確には「若く見えるようになる」成分。

年齢が実際に若返ることはありませんが、健康年齢や見た目年齢を若返らせる効果が期待され、研究が進められています。

 

NMNが活性酸素を除去する

NMNを体内に取り入れると、活性酸素を除去。活性酸素は、細胞にダメージを与えて老化を進ませる原因となります。

NMNは、細胞がダメージを受けるのを防ぐ効果と、修復力を向上させる効果を持ち合わせている、とされています。

 

 

見た目年齢に影響するNAD+をNMNで補う

NMNが体内に吸収されると、見た目の若さや健康維持に影響するとされるNAD+という物質に変換されます。

このNAD+は、ピークである10代と比べると、40代で半分ほどにまで減少します。

 

NAD+そのものを摂取しても、体内には吸収されません。

NMNを摂取することで、体内で変換されるNAD+を増やす必要があります。

 

NAD+の主な役割①

NAD+はサーチュイン遺伝子を活性化させる役割を持っていて、エネルギーを生成して身体機能を保っています。

細胞分裂のコントロールや、エネルギー代謝のコントロールなど、さまざまな働きをします。

 

NAD+の主な役割②

全ての生き物が生きるために使う「ATP」というエネルギーがあり、NAD+を利用して作られています。

ATPがなくなると、生物は生きられません。そのATPを生産するための必須の補酵素が、NAD+です。

 

NMNに期待される具体的な若返り効果

NMNに期待される若返り(若返って見える)効果には、さまざまなものがあります。

 

NMNに期待される美肌効果

・新陳代謝の向上

・肌の老化防止

・肌の若返り

・シワ、たるみ、くすみの改善

・肌ツヤの向上

・キメ、ハリの向上

・病気などの改善

 

NMNに期待される健康効果

・疲労回復

・神経疾患

・認知症

・肥満症

・糖尿病

・機能障害

・眼疾患

・耳疾患

 

 

NMNの副作用は?

NMNに副作用は見つかっていない

NMNは、研究が始まってまだ日が浅い成分。症例が多くなく「今のところ重大な副作用の報告がない」状態。

「副作用がない」ことが証明されたワケではありません。

 

NMNは実際のところ効果はあるの?

NMNには老化制御の効果が期待され、世界中で研究が進められています。

マウス実験では、疾病予防や改善効果が報告されています。

理論上、人体でも同じ効果が見込めるとされていますが、まだまだ研究段階。

人体で病気改善や機能改善が認められた研究データは発表されていますが、症例は少なく、メカニズムの解明や効果の検証が進められています。

 

 

NMNはどのくらいの期間、摂取すれば効果がある?

NMNを摂取した翌日から劇的に若返ってみえるワケではありません。

個人差がありますが、半年ほどの継続が推奨されている場合が多いです。

摂取を中止した場合のその後についてはまだ研究が進んでおらず、継続が重要とされています。

 

 

NMNサプリメントと点滴の違い

 

NMNは、医療機関で点滴を受けることができます。

美容クリニックでは、NMN点滴をメニューに取り入れる医院が増えてきました。

 

サプリと点滴の違い

サプリメントと点滴の違いは、吸収スピードと効率。

点滴は血管(血液)にダイレクトに栄養を入れるので、吸収が早く、体全体にスピーディーに行き渡ります。

栄養を取り入れるうえで、効率がいいのが点滴。

 

サプリメントは、経口摂取。

胃や腸を経由して、ジワジワと栄養が体内に取り入れられます。

 

MNMサプリとMNM点滴のメリット

頻度高くクリニックに通える方は、点滴を定期的に続けるのが最も効率的かつ、効果が出やすいです。

費用や時間の問題で難しい方は、NMNサプリメントを続けるのがコスパが良さそうです。

 

 

NMNは自然の食品にも含まれている

NMNは、点滴やサプリメント以外からも摂取できます。

母乳やブロッコリーなどの緑黄色野菜、枝豆、アボカドなどにもNMNが含まれています。

 

例えばアボカドの場合、600個食べてもNMN含有量は4mg程度。

ブロッコリーは4000房食べても、NMN含有量は3mg程度。

 

食べ物からNMNを摂取するのは、現実的ではありません。

 

 

NMNの摂取量の目安と価格の相場

各国の実験では、1回あたりNMN100〜500mgが投与されていました。

 

NMN点滴の相場

クリニックでの点滴では、1回につきNMN100mgで3万円〜10万円。

 

NMNサプリメントの摂取量と価格

市販されているNMNサプリメントでは、含有量と価格にバラつきがあります。

 

・広告で見つけたメーカー

NMN33mg×30日分:15,000円(税込)

 

・大手食品メーカー

NMN125mg×30日分:78,732円(税込)

 

・海外製品

NMN150mg×30日分:7,071円(税込)※日本語非対応

 

・クラウドファンディング

NMN200mg×30日分:19,800円(税込)

 

 

NMNサプリメントのおすすめ

NMNサプリメントは摂取量と価格にバラつきが激しかったので、含有量に対してコスパがいいものを探してみました。

 

ファーストセレクトNMN

 

「ファーストセレクトNMN」は、NMNサプリメントで今のところ特にコスパが良いです。

NMN含有量150mg×30日分:6,980円(税込)

縛りなしの定期初回は、4,980円(税込)。

 

商品ページを見る

 

NMNサプリが安い理由

サプリメント製造40年のaplodという会社が、全て自社グループ工場で生産しているそう。

原料会社と長年の取引があることもあり、原価を抑えて生産できるようです。

 

ファーストNMN買ってみた

NMNサプリを飲んでみようといろいろと探しましたが、ファーストNMNがコスパ◎でした。

 

 

継続しなければ効果は実感できないのがMNMなので、根気強く続けてみようと思います。

 

ファーストセレクトNMNサプリの情報まとめ

NMN含有量

1粒150mg、30日分で4500mg

高純度99.9%以上の真正テスト済

 

定価

6,980円(税込)

 

定期コース

初回:4,980円(税込)

2回目以降:ずっと5,980円(税込)

回数縛り:なし

送料:無料

 

販売元

aplod

 

 

 

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

のむシリカは危険?あやしい水?効果は?味は?を実際に飲んで調査してみた...

美容ライター Sachi

LUNAナイトブラの口コミが悪い?バスト盛り効果を試してみた!色とクーポンレビューあり...

美容ライター Yuko

Viageナイトブラの口コミと愛用ガチレビュー!バストケアに効果あるか実際に試した...

美容ライター Yuko

ふき取りクレンジングのアイムユアヒーローは落ちない?効果と口コミレポしました!...

美容ライター jun

ゼンブヌードルはおいしくない?ガチ食レポしました!...

美容ライター jun

この記事を書いたライター

美容ライター Yuko

こんな記事も書いてます