ENEOS新車のサブスク詳しく分かりやすく!評判まとめ・料金プランの違い・審査通る特徴まとめ

ENEOS新車のサブスクを分かりやすレビューします!良い評判、悪い評判を集めて、料金プランや注意点、各プランの違い、審査の通りやすい人の特徴、通りづらい人の特徴をまとめました。ENEOSでカーリースを使用すると逆に損する人はどんな人?

美容ライター Yuko

目次

ENEOS新車のサブスクって?

ENEOS新車のサブスクは、ENEOS株式会社が運営する「ENEOS 新車のサブスク」。

車のサブスク、カーリース、どちらも言い方の違いだけで同じサービスを指します。

 

大きな初期費用がなく、月々定額で新車に乗れます。

 

 

「車を持つのって大変」「お金がかかる」「ライフスタイルが変われば乗り換えたい」

そんな悩みがすべて解決されるサービスです。

新車をサブスクで契約できて、2年ごとに次の新車に乗り換えられます。

 

 

新車でも中古車でも、車を購入する場合は1台分の金額をまるまる支払う必要がありますよね。

次の車を買う時に、乗っている車を売って資金の足しにしても、めちゃくちゃお金がかかる!

 

でも新車って憧れるし、ライフステージによって必要な車の車種は変わってくるので、一生で1台を乗り続けるのって実は簡単ではありません。

ENEOS新車のサブスクは家族構成の変化や気分の変化によって「2年ごとに次の新車に乗り換えOK」なのも特徴の一つ。新車への憧れや乗り換えなど、いろいろと叶ういいとこどりのサービスです。

 

※「のりかえプラン」に限ります。プランは「のりかえプラン」と「えらべるプラン」の2種類から選択可能。

 

 

ENEOS新車のサブスクの4つのポイント

ENEOS新車のサブスク ポイント1

 

豊富な人気車種からピッタリの新車が選べる!

人気の国産車の中から使い手の要望に合うする車種を厳選。

車は必要だけど全然詳しくないという人でも安心して選べる仕組みなので、大丈夫!

 

ENEOS新車のサブスク ポイント2

 

月々定額でコミコミの値段!

サブスクなので、支払い額が毎月一定。

安全装備、カーナビ、ETCも標準装備されています。車検やメンテナンスなどの面倒で億劫なものも、取扱サービスステーションに任せられます。

 

※各種税金、保険、車検、メンテナンス費用等が対象です。ご契約されたメンテナンスパックの種類により含まれるサービスの内容が異なります。

 

ENEOS新車のサブスク ポイント3

 

別の車種に乗り換えOK!

ライフステージが変わって家族が増えても、違約金なしで別の新車に乗り換えられます。

 

※ENEOSが指定したプランに限ります。車種および対象期間はリース契約に定める条件を満たすものに限ります。

 

ENEOS新車のサブスク ポイント4

 

給油はお得な値段で入れられる!

 

ENEOSでの給油が5円引きに。

契約した本人はもちろん、家族の車も特別価格で給油できます。

ガソリンがどんどん高騰してる今、めちゃくちゃありがたい…。

 

※対象カードはENEOSカード(C・P・S)のみ。

特典は家族カード給油分も対象。ただし、ご本人カード及び家族カードの合算給油量100ℓが月間の特別価格の上限。

系列SSでのガソリンまたは軽油の給油のみが対象となります。燃料特典を受けるにはお客様サポートSS登録申込が必要です。本登録は、お客様の任意となります。

 

 

ENEOS新車のサブスクを利用するまでの流れはかんたん!

①相談・提案

利用したい人の希望をヒアリングしながら、ぴったりのクルマを提案してもらえます。

車に詳しくない人でも安心して車種探しができるのは、サブスクならでは。

 

②審査

必要事項を書類に記入し、審査。

 

③契約

審査が通ったら、契約完了。

サービスステーションのスタッフから連絡がきます。

車両手続き(車庫証明等)を行えば、あとは納車を待つだけ。

 

④納車

納車スケジュールを調整して、車の引き渡し。

これで憧れの新車が自由に乗れるようになります!

 

 

ENEOS新車のサブスクの契約プラン

シンプルパック ライトパック フルサポートパック
自動車税
自賠責保険

自動車重量税
継続車検基本作業工賃
法定点検基本作業工賃
スケジュール点検工賃
エンジンオイル
オイルフィルター
夏タイヤ
パンク修理
バッテリー
エンジンオイル以外の油脂類
ブレーキパッド
ワイパーゴム
エアコンフィルター
冷却水
プラグ
ベルト類
電球類
その他消耗品
故障修理
事故修理
代車
ロードサービス

 

ENEOS新車のサブスクの良い評判

ENEOS新車のサブスクにメリットを感じた人の評判

ENEOS新車のサブスクを利用した人の評判を調べてみました。

SNSやブログ、サイトなどを探して見つけた評判を要約します。

 

1.追加料金なしで乗り換えできる

子供が生まれたのですが、エネオスのカーリースなら乗り換えできるから安心した。 ENEOS新車のサブスクは契約期間中でも追加料金なしで別の新しい車へ乗り換えできてライフスタイルの変化に合わせられる。

「家族が増えて乗車人数が変わった」「キャンプの趣味ができた」「荷物が減ったからコンパクトカーに乗り換えたい」など、その時々によってさまざまな車種に乗り換えできるのはありがたい!

車選びって、先々のことまて熟考して買いますよね。でも実際にその通りに進むとも限らないし、乗り換えられるのが何よりのメリットかも。

 

 

2.支払いやメンテナンスを任せられる

車に詳しくないので点検や税金関連などの支払いについて調べて網羅するのが大変。ENEOS新車のサブスクならそれを気にしなくて良いのが便利。

外出先でトラブルにあっても迅速に対応してもらる。何も考えずに任せられるので楽ちんです。

ENEOS新車のサブスクのプランは3種類も用意されていて、フルサポートパックはイタレリツクセリ。車の維持費の大部分をまかなえるので、管理が驚くほど楽なのは大きなメリット。

 

3.残価精算なしのクローズドエンド方式

よくあるカーリースは後々になって高額な精算があるので不安でしたが、ENEOS新車のサブスクは残価精算なしで安心の「クローズドエンド方式」。オープンエンド方式は月額料金は抑えられるけど、契約満了の時は中古車市場価格の変動によって車の価値が下がった場合、差額を精算しなければいけないので結局は高く付くことがある。

クローズドエンド方式は契約者に残価を公開しないかわりに、契約満了の時の残価精算がありません。オープンエンド方式と比べると月額料金はやや高くなりますが、追加精算リスクが抑えられるのは安心です。

 

 

ENEOS新車のサブスクの悪い評判

ENEOS新車のサブスクにデメリットを感じた人の評判

ENEOS新車のサブスクのメリットがたくさんあるのは分かっていただけたと思いますが、デメリットはどんなものがあるのでしょうか?実際にENEOS新車のサブスクを利用した中でデメリットを感じた人の評判を集めてみました。

 

・契約満了時は車を返却しなければならない

・サービス開始前に来店が必要

・WEB完結できない

 

主にこういったことが悪い評判として複数ありました。

要約してまとめていきます。

 

契約が終われば車を返却する

契約満了時には自分のものにならず、返却しなければならないのがデメリット。

返却するのは面倒に感じる。

ENEOS新車のサブスクでは、契約満了時の手続きは車を返却する必要があります。買取や車がそのまま貰えるプランはありません。

ですが、定期的に新車に乗り換えたい人にとってはENEOS新車のサブスクの内容はメリットが多いと思います。

 

1台買って長く乗った方が割安

定期的に車を乗り換えるつもりでいたけど、本来は1台を長く乗り続けるほうが費用はかからないと思い始めた。そうするとENEOS新車のサブスクは割高なのでは?と思うようになった

1台を乗り続けるのが一番コスパがいいものです。

ですが、乗車人数の変化や、どんどん新しい車種が出て古くなっていくこと、メンテ費用をかけ続けて燃費が悪くなっていくことなど、1回も買い換えずに乗り続けるのは簡単ではありませんし、それができる人はそんなに多くありません。

 

定期的に新車に乗り換えたい人、ライフスタイルが変わっていく可能性がある人にとっては、ENEOS新車のサブスクの内容を利用するメリットはたくさんあります。

 

WEB完結できない

WEBで見積もりと申し込みができるから便利だなと思ってたけど、審査を受けるのに店舗来店が必要だったのは面倒。ネット上で審査が受けられるサブスクに申し込んだほうがマシ。

※見積もりと申し込みはWEBでできます。

 

申込みから契約手続きまでWEBで完結するのが手軽ですが、ENEOS新車のサブスクのように来店必須なのは面倒に感じるでしょう。

とにかく一切の手間をかけずに車がほしい!という人には向かないサブスク。

ですが、車を買う時って普通は来店しますよね。

 

大きな買い物でもありますから、来店することをそこまで手間に思わない人には向いているサブスクです。また、ENEOSのガソリンスタンドでメンテナンスを受けられたり、車について相談したりできるようになるので、利便性は高いといえます。

 

 

ENEOS新車のサブスクのプランの注意点

1.追加料金なしの途中乗り換えは条件付き

ENEOS新車のサブスク最大の魅力とも言えるのが「追加料金なしで途中乗り換えできる」こと。 しかし、これには条件を満たす必要があるので注意してください。条件は以下の通り。 のりかえプランを選択 リース開始日から24ヶ月経過した日からリース満了日の12ヶ月前の日までの期間において、乗り換えの90日以上前に通知を行い乗り換え完了できること。 乗り換え前のリース契約は中途解約となり、乗り換える車両は新たに5年間のリース契約を締結する。 乗り換え対象車種は現行契約車と別車種(グレード違いも不可)から選択すること 対象期間以外は中途解約金が発生します。 65歳以上で免許返納する場合は違約金なしで解約可能です。 ▼関連記事▼ カーリースは中途解約できない!?解約の条件と中途解約のリスクを防ぐ方法を解説

 

2.申込み・契約・納車は来店が必須

ENEOS新車のサブスクでは審査は近くのカーリース取り扱いサービスステーションへ来店が必要です。納車も店舗にて行うので、クルマに乗り始めるまでに何度か来店しなければいけません。

※見積もりと申し込みはWEBで行うことができます

WEB完結には対応していないため、他社と比べるとやや手間がかかります。

 

3.任意保険は別途加入が必要

ENEOS新車のサブスクの月額料金には自賠責保険は含まれていますが任意保険(自動車保険)は含まれていません。そのため、別途加入が必要です。 任意保険は自賠責保険では保証できない部分をカバーする保険ですから、できれば加入されることをおすすめします。

 

 

ENEOS新車のサブスク「のりかえプランと」と「えらべるプラン」の違い

ENEOS新車のサブスクは「のりかえプラン」と「えらべるプラン」から選べます。

 

のりかえプラン えらべるプラン
特徴 3年〜4年目に次の新車に乗り換えられる リース期間は月間走行距離や支払い方法などをお好みで選択できる
リース期間 5年 3年、5年、7年
期間中の乗り換え ○ 3〜4年目
月間走行距離 1,000km、1,500km 1,000km、1,500km、 2,000km、3,000km
頭金 なし なし、あり
ボーナス支払い なし なし、あり

 

 

ENEOS新車のサブスクの審査は通りやすい?通りにくい?

ENEOS新車のサブスクを利用するには、WEBで申し込んだ後に審査があります。この審査に通らなければ、サービスを利用することができません。

※審査は株式会社アプラスが行います

 

審査では、申込者の年齢、職業、年収などの属性と、ローンやクレジットの取引履歴などの信用情報を元に、リース料金を問題なく支払いできるかが判断されます。

 

審査に通りやすい人

車を購入する際も同様ではありますが、収入の安定性が重要視されます。

年収が高くなくても、安定して働き続けて収入を得ている人であれば審査通過は難しくありません。

つまり真面目に働き続けている人が審査に通りやすいです。

 

審査に通りにくい人

クレジットやローンの支払いを長期延滞したり、債務整理の経験があると審査に通りにくくなります。

 

 

ENEOS新車のサブスクの申し込み方法

ENEOS新車のサブスクの見積もりから納車までの流れを説明します。

 

ENEOS新車のサブスクの公式サイトにアクセスして、「今すぐ見積もり」もしくは「見積もり・申込み」をクリック。

 

車を選択する画面で希望の車種をクリックします。

グレード選択画面になるので、希望グレードをクリックします。

 

「ボディカラー」「ENEOS推奨オプション」「ENEOS追加オプション」「メーカーオプション・ディーラーオプション」の各項目を選びます。

 

支払い条件ページになるので、「選択中のプラン」「車種」「グレード」「リース期間」「月間走行距離」「選べるメンテナンスパック」「頭金の有無」「支払い方法」「用途(自家用車/商用車)」「希望ナンバー」を確認。変更がある場合は各項目を選択します。

 

すると見積書が表示されます。

内容を確認して、問題なければ「次へ」をクリック。

 

「マイページ登録と審査申し込みのご説明」の画面になるので、 「個人情報の取扱について」を確認して「マイページ登録がまだの方 マイページ登録して見積もりを保存する」をクリック。

 

会員登録(仮登録)画面になるので、メールアドレスを入力して「仮登録メールを送信」をクリック。

メールで届く「会員登録URL」をクリックします。

 

「申込情報入力」画面になるので、各項目を入力します。

 

 

申込内容を確認して、問題なければ「マイページ登録を行い マイ店舗に訪問」をクリック。

 

「マイ店舗情報」画面になるので、記載されているマイ店舗にて本申込手続きを行います。

店舗で本申込をした後に、信用調査(審査)を実施して通過すれば完了です。

 

 

Q:「えらべるプラン」で見積もりをとるにはどうすればいいですか?

えらべるプランの見積もりは公式サイトのページ上部または下部の「ラインナップ」を選択します。

「のりかえラインアップ」ページに移りそのまま画面下へスクロール。 ページ下部に「えらべるプラン」の記載があります。

そこで「メーカーから選ぶ」「ボディタイプから選ぶ」「燃費から選ぶ」よりえらべるプランの見積もりが可能です。

 

Q:任意保険は含まれていますか?

A:ENEOS新車のサブスクの契約には任意保険は含まれていません。含まれている保険は自賠責保険のみとなります。任意保険は別途加入が必要です。

 

Q:輸入車(外車)も選べますか?

A:ENEOS新車のサブスクで取り扱う車種は国産車のみです。

 

 

ENEOS新車のサブスクのまとめ

ENEOS新車のサブスクは、車がほしいけど高い、いつライフスタイルが変わるかわからない、いろんな車に乗りたい、気軽に車がほしい、そんな人にピッタリのサービス。

詳しくは公式サイトを見てみてください!

 

 

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

クリニックフォアまつ毛外用液

人気まつ毛美容液ランキング!まつげ美容液で伸びるのか?!マツエク卒業したい方必見。...

美容ライター jun

ユレイル クリーミーバブルウォッシュ辛口レビュー!悪い口コミと効果・成分を解説...

美容ライター Yuko

ユレイル スパークリングパックの口コミと効果!私の肌変化レビュー&使い方まとめ...

美容ライター Yuko

ヒアロディープパッチ!世界で一番※売れているニードルパッチを試した結果が凄かった!...

美容ライター jun

【口コミまとめ】カミカで白髪は染まるのか?実際に使ってみたレビュー!成分や使い方も解説します...

美容ライター Hitomi

この記事を書いたライター

美容ライター Yuko

こんな記事も書いてます