アノコイ「クリームソープ」使ってみた!口コミと効果は?ニオイの本当の原因は意外だった

デリケートゾーン専用ソープのアノコイ クリームソープを実際に使ってみました。口コミと効果は本当か、自分で試したレビューをまとめます。黒ずみ、ニオイの本当の原因と悩みに効果的な方法も説明します。

美容ライター Yuko

アノコイ(anocoi)anocoi クリームソープって?

 

アノコイの「anocoi クリームソープ」は、女医が監修したデリケートゾーン専用ケアアイテム。

 

anocoi クリームソープとボディソープの違い

アノコイのクリームソープは、デリケートゾーンの黒ずみやニオイの悩み解消のために、専用に作られたソープ。

ボディソープは、手や背中など全身を同じ成分で洗う、洗浄効果の高いもの。

 

例えば「anocoi クリームソープ」で全身を洗うのはOKですが、ボディソープでデリケートゾーンを洗うのは絶対に避けたいことです。

デリケートゾーンは全身の中で、最も繊細なパーツ。普通のボディソープで洗うのは、黒ずみやニオイの悩みを悪化させる原因になります。

シャンプーで顔を洗うことに抵抗がある人は多くても、ボディソープでデリケートゾーンを洗うことに抵抗がある人は少ないんです。

 

 

デリケートゾーンに悩む人はかなり多い

「デリケートゾーン」で検索すると、ニオイや黒ずみに悩む人があまりに多く、月間で数十万回も検索されています。

 

その多くの人が普通のボディソープで洗っていて、デリケートゾーンの悩みの原因はホルモンバランスの崩れや体質のせいだと思ってしまっています。

 

デリケートゾーンで多い悩み

・黒ずみ

・生臭い

・異臭

・汗臭い

・かゆみ

・おりものが多い

 

 

デリケートゾーンの黒ずみの原因

黒ずみの大きな原因は摩擦

摩擦を受けた肌は、自らを守ろうとしてメラニンを分泌します。顔にシミシミができたりくすんだりするのと、同じです。

このメラニンの過剰分泌が、色素沈着を起こして黒ずみとなります。

 

デリケートゾーンの摩擦は、ボディソープによるものと、下着によるもの、2種類あります。

下着が肌に擦れる摩擦は防ぐのが難しいのですが、ボディソープによる摩擦は自分で改善することができます。

 

ボディソープによる摩擦

市販のボディソープは足の裏や首筋など、全身をしっかりと洗浄できるように作られているため、洗浄力が強く、デリケートゾーンにとってはダメージが大きいです。

例えばボディソープで顔を洗うと、洗顔料を使った時よりも肌が乾燥しますよね。同じ皮膚でも、パーツによって洗浄料を変えないとトラブルの原因となります。

 

特に固形石鹸は、泡の弾力が少ないので、こすった際の摩擦が大きくなりがち。

ボディタオルを使って洗うのは最もNGです。

 

 

デリケートゾーンのニオイの原因その1、乾燥

デリケートゾーンのニオイの原因は、乾燥からくることが多いです。

ボディソープだと洗浄力が強すぎて洗いすぎとなり、乾燥してしまいます。

また、トイレでビデを使っている場合も洗いすぎとなってしまっている場合が多く、乾燥を引き起こします。

 

膣内には、デーデルライン桿菌(かんきん)という善玉菌があり、洗いすぎで減ってしまうと乾燥を引き起こす原因に。

 

乾燥すると何が駄目なの?

デリケートゾーンが乾燥すると、バリア機能が弱まって雑菌が繁殖しやすくなります。雑菌が出している老廃物が、デリケートゾーンのあの悪臭の大きな原因。

また、乾燥は黒ずみの原因にもなります。

 

 

デリケートゾーンのニオイの原因その2、雑菌繁殖

デリケートゾーンにはアポクリン腺という汗腺が多くあります。

ワキと同じなので、イメージしやすいと思います。汗腺からは、皮脂やアンモニウムなど雑菌の栄養となる汗が分泌されます。

また、下着で密閉された高温多湿な場所なので、雑菌が繁殖するのには好条件な環境。

 

 

デリケートゾーンのニオイの原因その3、垢

デリケートゾーンは汗をかきやすく、摩擦や乾燥が頻繁に起こるので垢が溜まりやすいパーツ。

垢は老廃物の塊のようなもの。

菌の餌となり、ニオイの原因となり、異常なニオイやかゆみを引き起こします。

 

 

デリケートゾーンをお湯で洗うのでは不十分

じゃあ、ソープなしでお湯で洗えばいいのでは?

いいえ、それでは不十分です。

 

デリケートゾーンには、ワキと同じアポクリン腺があります。

ここから出る汗はベタベタしていて、雑菌の餌となる老廃物が豊富。

 

ワキを水で流すだけではニオイが改善されないのと同じで、雑菌や雑菌が好む要素を洗いきれません。

顔と同じで、水だけでは古い角質がケアできず、垢や汚れがたまる一方。

 

 

アノコイクリームソープがデリケートゾーンに効果的な理由

 

アノコイのanocoi クリームソープは、デリケートゾーンにとって絶妙な洗浄加減と保湿力で、美容成分が肌へアプローチするよう作られた専用ソープ。

豊富な30種類の美容成分が配合されています。

 

馴染ませるだけ、摩擦なし

anocoi クリームソープは、デリケートゾーンに馴染ませて、数分待つだけ。

成分が角質層まで浸透して、汚れやニオイの元をしっかり吸着して浮かび上がらせます。

 

こする必要がないので、摩擦がおきにくく、水で洗い流すだけ。

 

ニオイケア

殺菌効果のある成分が、気になるニオイの元をスッキリ洗い流します。

柿タンニン、茶葉エキス、ミョウバン

 

黒ずみケア

古い角質、垢、汚れによる色素沈着をケア。

ヨクイニンエキス、ビタミンCが誘導体、アルブチン

 

脱毛肌のケア

脱毛の際のチクチクをケア。

大豆、豆乳、パイナップル、チオグリコール

 

かゆみケア

清潔に保って、ムズムズをケア。

カミツレ、セージ

 

その他の美肌成分

美容液としての役割を果たす、ミント、スクワラン、天草。

肌をキュッと引き締めてハリやキメ、ゆるみをケアするローズマリー。

フェロモンに効く香りとして有名なイランイランなど。

 

 

アノコイクリームソープは保湿力が高い

anocoi クリームソープには、豊富な30種類の美容成分が配合されています。

 

保湿、潤い効果のある成分配合

ビワ、ユズ、ハトムギ、ヒアルロン酸、コラーゲン

 

アルガンオイル

アルガンオイルはビタミンEが豊富で、乾燥肌にとって保湿効果に優れたオイル。

みずみずしさを逃さず、ふっくらと柔らかい肌を守ります。

 

ヴァージンココナッツオイル

黒ずみやニオイの原因となる古い角質を柔らかくして、洗い流しやすくします。美肌に欠かせない栄養も豊富なことで知られ、スキンケアに適しています。

 

ティーツリーオイル、ユーカリオイル

鎮静作用に優れた2つのオイル。摩擦や刺激による炎症をケアするだけでなく、消臭効果にも優れ、肌を清潔に保ちます。

 

ホホバオイル、椿オイル

美容オイルとして広く使われる2つのオイル。

水分と油分のバランスを整え、保湿しながら美肌へと導きます。

 

シアバター、オリーブオイル

抜群の保湿力を持ち、水分を肌に閉じ込めるオイル。ハリを保ちつつ、汚れを浮かせるクレンジング力が高いことでも知られています。

 

 

アノコイクリームソープを使ってみた

anocoi クリームソープを使ってみました。

私はボディとデリケートゾーンの洗剤を分けるのが面倒なので、anocoi クリームソープで全身を洗っています。

 

 

デリケートゾーンだけでなく、特にワキにもいい気がします。

 

まず、テクスチャは濃密なクロテットクリーム(スコーンにつける濃いクリーム)のよう。

肌にのせるだけで密着感がすごいです。

 

 

 

肌に馴染ませると、、

 

 

濃厚!少量でもぐんぐん伸びますが、ケチッて使うと摩擦の原因になってしまうので、たっぷりと塗るのがポイント。

 

実際にデリケートゾーンに使う時は肌が濡れているので、少しだけ水を混ぜてみました。

 

 

変わらず濃厚、濃密なクリーム!

泡は立ちません。

 

私はいつも、anocoi クリームソープをデリケートゾーンに先に塗って、その後にワキ。

この2箇所をパックしながら、腕やデコルテ、バストや足など全身にanocoi クリームソープを足して塗り拡げていってます。使う量は、デリケートゾーンにはたっぷり。その他のパーツは適度にのばして、手で優しく撫でるように洗っています。

 

全身を洗い終わる頃には、デリケートゾーンがちょうどパック完了。

 

シャワーをかけて、優しく手で撫でるようにanocoi クリームソープを落としていきます。

 

 

ぬるぬるしない、摩擦がおきづらい、泡立たない、初めての感覚です。

全身、すごく気持ちがいい!

 

洗い終わった後は、しっとり。

anocoi クリームソープで全身を洗うようになってから、角質がポロポロと出づらくなりました。

全体的に肌がワントーン明るくなって、腕や足でさえ、今まで強い洗浄力のボディソープで洗うことで栄養を取りすぎてたんだな〜と実感します。

 

デリケートゾーンは、今まで腕や足以上に乾燥してたはずだし、摩擦ダメージを受けてたんだろうな。。

 

1ヶ月くらい使い続けるうちに、悩んでいたデリケートゾーンのニオイが、夏なのに気にならなくなってきました。

さすがに生理の時は経血のニオイが気になるけど、通常時はスカートでもショートパンツでも、不意打ちに自分でギョッとすることが激減しました。さすがにまだ1ヶ月なので、もう少し使い続けてみたいと思います。

 

 

anocoi クリームソープの最安値

anocoi クリームソープは、約1ヶ月分で定価7678円(税込)。

最安値は、公式サイトの528円(税込)です。

 

公式でクレジットorAmazon pay払いの場合

定期コースの初回限定で、クレジットカードまたはアマゾンペイで支払うと、定価の91%オフに割り引かれて480円の税込み528円で、送料無料で購入できます。

 

現金払いの場合の割引

その他の支払い方法の場合で、定期初回だと980円の税込み1078円、送料無料で購入できます。

 

2回目以降は43%オフ

定期コースの場合は、2回目以降も大幅に割引が続きます。

3回の縛りがありますが、3回分の合計が9834円(クレカ支払いの場合は9334円)。定価で単品購入すると送料もかかるので、かなりお得です。

 

割引や詳しい効果については、公式サイトを見てみてください。

 

 

公式サイトを見る

 

 

 

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

DUOクレンジングバーム種類の比較!違いと効果を実験レポ【黒もあり】...

美容ライター Yuko

シンデレラマシュマロリッチナイトブラの良い口コミが多い真相とは。垂れ胸・離れ胸に効果あり?...

美容ライターyume

ベルタ葉酸マカプラスは妊活に効果あり?男性も飲める妊活中おすすめサプリの口コミ...

美容ライター jun

マナラホットクレンジングゲルマッサージプラスの効果は?今なら無料で貰えちゃう!?...

美容ライター jun

ナイトアイボーテは整形級?!男女別ビフォアフ!効果と口コミまとめ!...

美容ライター jun

この記事を書いたライター

美容ライター Yuko

こんな記事も書いてます