本音!ベルミスのレギンスとタイツの痩せ方を比較!口コミとダイエット効果を検証

ベルミスを履いた瞬間から細見え効果が凄いのは確かでした。でも、口コミが悪かったり痩せないと言われたりする理由が、履いてみて分かったのでレポします。タイツがハイウエストになって、着圧効果は旧verと同じ。MとLのサイズ比較も載せます。

美容ライター Yuko

ベルミスのスリムタイツ(BELMISE slim tights)

リニューアルしたてで、新商品はハイウエストになりました。

着圧は同じ、前まで販売していたバージョンと同じ。

 

 

6方向

特許取得中の6Dスパイラル構造のタイツ。個人的な感じ方ですが、両手でキュッと足のお肉をねじりながら上に向かって絞るような履き心地。

 

 

加圧

着圧タイツの脚やせ効果は言わずもがな、定番になっていますよね。ベルミスは強めの加圧ですが、苦しくも痛くもない絶妙な加減の圧を感じます。

着圧タイツに慣れてる人向けかな〜という気がします。私も着圧ソックスなどを長年愛用しているので、弱めの設計だと物足りず、ベルミスぐらいが丁度いいと感じます。

ただし、慣れていない人には圧が強く感じるかも?

 

 

魅せツボ

トリガーポイントを徹底サポートするよう、締まるポイントが設計されています。

普段からツボ押しなどしないので、これは実感しないというか、正直よくわかりませんでした。

 

ハイウエスト

 

お腹全体がすっぽり覆われる、ハイウエスト仕様。

冬の冷え対策になりますし、クビレができています。涙

締め付けは足のようにキツくはないので、履いていて苦しくなりません。

 

 

ベルミスの口コミに「効果がない」が多い理由

ベルミスの口コミって、履いても効果がない、痩せないというのが多くないですか?

購入を検討する時にネックになりますよね。

 

私は強めの着圧タイツを探していたので、口コミをそこまで気にせず買ったのですが、実際に履いてみて「痩せない」と言われる理由がわかりました。

 

 

結果、ベルミスを履いても痩せない

当たり前ですが、履いただけでは痩せませんでした(笑)。

食事制限も運動もせず、普段通りに過ごしながら履くだけで体重が変わる訳ないですよね。履くだけで痩せるというのは、ちゃんと考えてみれば非科学的。

そんなに期待はしてなかったので、ショックはそこまでありません。

 

 

口コミで「効果がない」は嘘かも?

体重が落ちることはなく、いわゆる「痩せる」ことはありませんでしたが、効果はありました。

むくみ体質で、前夜にパンパンになった足が翌朝スッキリと細くなってるのが自分でわかります。

 

あくまで個人的なベルミスの感想ですが、、

これは私だけかもしれないので、話半分で聞いてください(笑)。

ベルミスを履いていると、トイレに行く回数が増えるのですが、、同じような方いないですかね?ベルミスの口コミでは見当たりませんでした。

老廃物が体の外に出ようとしてるのかな?

 

 

日中にベルミスを履いて過ごす日は、尿意をもよおす回数がいつもと違います。。お通じの回数もやはり増えてる。ベルミスを履いてる日はだいたい当てはまるのですが、公式サイトにそのような記載はないので、私だけの偶然かもしれないです。。

 

おへそが隠れるくらいの位置までサポートしてくれる長さなので、足だけじゃなくてお腹周りの見た目がスッキリする効果を感じていると人は他にもいると思います。

 

ベルミスは履きづらい

 

かなり履きづらいです、はい。着圧がだいぶしっかり効いているし、生地がしっかりしているのでビヨビヨに伸びません。

なので、ふくらはぎから太ももにかけて、履きづらい。。。

口コミを見ると、同様の感想がかなり多いので、これが口コミが全体的に悪い原因かもしれません。

 

他の着圧がゆるい商品だと、もう少しスムーズに履けるのですが、ベルミスはつま先からお腹に向かって少しずつ引き上げる必要があるので、

「履くけで痩せたい、楽に履きたい」という人には向いていません。

 

 

ベルミスの着痩せ効果

履いた瞬間から細く見える、まるで痩せたように見える効果はあります。

 

 

これは太ももです。

履いている部分と履いていない部分の境目、お恥ずかしいですが太もものお肉がぷにっとなってます。。

履いただけでこれだけ細見えするのでジーパンを綺麗に履きこなしたい時は、インナーとして仕込んでます。

 

ベルミスの着痩せ効果を真上から撮影

ベルミスを左のふくらはぎだけ着ていみました。右が履いてない足です。

 

 

劇的に痩せて見える!細く見える!という訳ではありませんが、ダイエットしてないのにこの細見えは凄くないですか?

 

ベルミスの着痩せ効果を全体比較

太ももまで入れてみました。こっちの方がわかりやすいかもです。

 

 

足の太さを誤魔化す効果が本当に凄い。

 

 

ベルミスは普段着として履ける?

ベルミスを履いた足は、こんな感じになります。

 

 

このシマシマの見た目で出歩くのは、キツいものがあります。

部屋着として、家にいる間に日中履く、毎日寝る時に履くのがオススメです。

 

ジーパンの下にインナーとして履いたり、ロングスカートで足首から下しか出ない服装の時に履くのは違和感なさそう!

ベルミスはしっかりした生地なので、普通のタイツより強度があるし、シマシマが目立たないので、上記のような時には外出時でも履いています。

 

 

ベルミスのサイズは?M〜LとL〜LLを比較

ベルミスは2サイズ展開。

 

ウエストから股までのサイズ比較

左がL〜LL、右がM〜L。ウエストから股までの長さが違います。

 

 

長さのサイズ比較

左がL〜LL、右がM〜L。ウエストの位置を揃えた状態で並べました。

つま先までの全体の長さが違います。

 

 

M〜L

ウエスト64〜77cm、ヒップ87〜100cm

 

L〜LL

ウエスト69〜85cm、ヒップ92〜105cm

 

ベルミスのサイズの選び方

ウエストかヒップのどちらかがLLサイズに該当したら、LLサイズを推奨すると公式サイトに書いてあります。

私は普通体型の160cmでM〜Lに当てはまったのですが、小さくも大きくもなく、ちょうどいい感じでした。

 

私がL〜LLを履くと、長さが余ってしまいました。太ももの部分で余った生地がシワになっています。

引き上げ方を緩めれば、ちょうどいい長さでも履けそうではあります。

 

 

どのサイズでも履きづらさは変わらないので、着圧効果を得るためにはゆるく履くよりもピッタリサイズを購入するのがお勧め。

 

サイズを間違えて買っても大丈夫

ベルミスの公式サイトで購入した場合は、サイズ交換が可能なようです。

3枚または5枚セットを購入し、1枚のみ開封して試着すれば、サイズが合わなかった時に未開封分を交換してもらえるそう。

サイズの交換期限は30日です。

 

サイズ交換条件については、公式サイトをよく読んでみてください。

 

 

 

 

ベルミスの値段は高い?

ベルミス1着 3990円(税込)

ベルミス4着 12990円(税込)

 

3着+1着セットだと、送料の800円が無料になって、さらにオマケでベルミスがもう1着もらえて、6170円もお得になります。

ベルミスは毎日履きたいので、洗い替えのことを考えると単品1枚で購入するよりも、4着買っておいた方が便利。

 

ベルミス7着 19990円(税込)

 

5着+2着セットだと、送料の800円が無料になるのはもちろん、オマケでベルミスがもう2着もらえて、13540円もお得になります。

7枚あると洗濯の頻度が少なくて済むのと、タイツの劣化を防げて便利!

画像をクリックすると公式サイトに飛びます。

 

私は旧タイツからずっと愛用しているのですが、最初に買った時は洗い替えなどで複数本買っておけばよかったと、後悔しました。

 

割とずっと履いてたので劣化してしまって、新しいのを買い足して、結果的に割高になったので勿体無かったな、、。

 

 

布製品は1日以上の時間を置いて着用した方が寿命が伸びます。

洗濯せずに2日連続で履くのは、衛生の観点からオススメしません。

 

 

 

 

ベルミス(BELMISE)は履いてスリムを目指す着圧タイツ

ベルミスは、着圧設計されたタイツ。履くだけで痩せやすい下半身に導くと噂のダイエットアイテムです。

ここからは私が実際に履いてみて思ったこと、結果のレポをまとめます。

ベルミスを履いて痩せたよ!効果があったよ!という人が読むと、もしかしたらちょっとムッとするかもしれませんが、私なりの個人の本音なのでご了承ください。

 

新作のレギンス&元祖タイツ、どちらもレポしていきます。

 

 

ベルミスのスリムレギンス新作(BELMISE slim leggings)の特徴

 

タイツとの違い

新作のベルミス スリムレギンスは、タイツverと明確な違いがいくつかあります。

骨格やスタイルにもよりますが、サイズ選びもタイツとレギンスで分けるのがオススメです。

 

・シマシマがない

・足首が出たレギンス型

・ひんやり体感ー2度

 

シマシマがない

 

今までベルミスのタイツを愛用してきた身としては、個人的にこの差が一番大きいです。

レギンスは外出時にも履いて行きやすくなりました。夜寝る時や家にいる間だけでなく外に普段着として使えるようになったのは、ベルミスファンにとって一番嬉しいのではないでしょうか。

 

かといって、あの唯一無二のシマシマが強力な着圧になっていたので、なくなってしまうと普通のレギンスになるのでは?と心配になるところ。

 

後ほど詳しく書きますが、レギンスも着圧はめちゃくちゃ強いです。かなり強力です。

 

足首が出たレギンス型

 

ベルミス スリムタイツの足先をハサミでカットしてレギンスにアレンジしている人がかなり多く、その波を受けてレギンス型が登場したのかは分かりません。

レギンスなので、夏でもサンダルと合わせて履くことができます。

 

ひんやり体感ー2度

 

ベルミス スリムレギンスは、クールテック加工が施された生地を使っています。

履いた時の体感がマイナス2度下がるような、夏でも履きやすい仕様。

ショートパンツだと露出が気になるけど、厚着は避けたい夏。

ベルミス スリムレギンスなら、細見えと涼感どちらも叶います。

 

 

ベルミス スリムレギンスの効果

ベルミス スリムレギンスは履くだけで美脚設計

太ももの前面を特に強力にサポートしてくれる設計になっている、ベルミス スリムレギンス。

前に出て張りがちな太ももの前の脂肪や形を、シュッとしてくれます。

ベルミス スリムレギンスの着圧は、最大でなんと40.6hpa(ヘクトパスカル)の設計。

 

履いて歩くだけで、履かなかった場合と比較して消費カロリーが135.6%ほどアップします。

 

タイツとの違いとして、ベルミス スリムレギンスは胸下まで長さがあります。

 

 

タイツよりもお腹をすっぽり覆います。

ナイトブラを着けているのですが、ブラのすぐ下、アンダーのところまでタイツがすっぽり覆っているのがわかるでしょうか?

 

 

お腹を横から見たら、こんなにぺったんこに。

 

 

ベルミス スリムレギンスを履いてみたレビュー

ベルミス スリムレギンスを実際に履いて過ごした感想を、画像付きでまとめます。

あくまで個人的なレビューですが、参考になれば幸いです。

 

ベルミスを凝視すると、レギンスには細かい線が入っています。でも、凝視することってほとんどないし、自分で実物を見てもほぼわかりません。

 

 

 

上の写真は、わかりやすいように写真を明るく加工して、黒の繊維を際立たせてます。

実際にはこんなに白くないです。

 

 

やっぱりレギンスなので足が快適!

この締め付け感が病みつきになるんです。

 

 

タイツと同様で、やっぱり履くとマイナス5キロくらいには見えるような気がします。

 

 

 

左足がベルミスを履いた足。

右足が素足。

 

こう見ると、足首と膝の太さは同じなのに対し、ふくらはぎの太さが全然違いますよね。

着圧効果がかなり高いので、左右さがハッキリしています。

 

嬉しいような、大衆の目に晒すのが恥ずかしいような、、笑

 

 

少し斜めから見ると、こんな感じです。

やっぱりふくらはぎの太さにかなりの差があります。

 

うまく撮影できなかったのですが、ヒップもキュッと上がって見えました。

 

 

ベルミス スリムレギンスのサイズ選び

ベルミス スリムレギンスのサイズ

・M〜L

・L〜LL

 

ベルミス スリムレギンスのサイズ選びは、慎重になってください。

というのも、タイツはM〜Lだったので同じものを頼んだら後悔しました。

 

ベルミス公式のサイズ表を見た後に、私の写真を見てください。

 

 

 

 

私が選んだベルミス スリムレギンスはM〜Lだけど…

私は身長158cm、体重が52キロくらい。

いつもM〜Lが目安だし、ベルミスのタイツもM〜Lを使っています。

 

 

今回も同じで良いだろうと思い、タイツと同じサイズを買ったのですが、、

 

 

 

 

ぎゃーー

 

またふくらはぎの

上の方で引っかかった、、

 

心なしか、前回のタイツよりキツい気がします。

でも自分が太っただけというのもあります、たぶん。笑

 

必死で上に引き上げて、なんとか履けました。

かなり大変だったので、普通体型の方はL〜LLがいいんじゃないかと思います。

 

 

ベルミス スリムレギンスのサイズ交換

 

 

ベルミスのレギンスのパッケージ裏に、サイズ交換方法の手続きに繋がるバーコードが付いていました。

 

 

 

 

こちらが拡大バージョンです。

バーコードが読み込めると思うので、公式LINEを知りたい方はこの画像を使って読み込んでみてください。

 

 

ベルミス スリムレギンスの値段

公式サイトの初回限定クーポンを使うと、かなり安く購入できます。

が、単品販売もしているのは、試してみたい人にとっては嬉しいですね。

 

単品で3990円+送料

 

 

 

4着で12990円

 

 

7着で19990円

 

 

 

 

 

 

詳しくはベルミス スリムレギンスの公式サイトをみてみてください。

 

 

 

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

オルビスユードットは効果なし?!実際に使ったレポと口コミまとめ...

美容ライター jun

極み菌活生サプリ一週間ガチ検証!効果と口コミを公開!...

美容ライター jun

アルフェグレイスモイスターナルは効果ない?口コミと実際に試した感想を辛口レポ...

美容ライター Yuko

アルフェグレイスリフターナルは効果ない?口コミと実際を辛口レビュー...

美容ライター Yuko

laugh.インティメイトウォッシュの口コミは?黒ずみとニオイに効果あるか徹底検証...

美容ライター Yuko

この記事を書いたライター

美容ライター Yuko

こんな記事も書いてます