吉井雄一、成海璃子らが語るC.E/Sk8ightTingの魅力

国内外を問わず、エッジーなゾーンからストリートシーンまで。オールジャンルの人々を魅了し続けるC.E(シーイー)。
C.EのデザイナーであるSk8ightTing(スケートシング)は、GOODENOUGHやA BATHING APEなどのデザインを画策した重要人物である。
各界のキーマンに、そんな独創的なデザインセンスが光るC.Eの服を着こなし、語ってもらった。

i bought編集部

FASCINATED by C.E 001
吉井雄一(THE CONTEMPORARY FIXオーナー/MR.GENTLEMANデザイナー)

吉井雄一氏 C.EのPULL OVER LIGHT FLEECE

「ここ数年冬はニットを中心にコーディネートしてることが多かったんですけど、今年はこういうスウェットとかフリース的なアイテムを選ぶ傾向が多いです。シンプルなのでこの上にさらにコートを着たりとか、それこそセーターを着ているノリでも着れるので、C.Eの入門編として、入り込みやすいアイテムですね。C.Eはうちのお店の中では特に東京を象徴しているブランドだと思います。エッジが効いている部分を担ってくれているかな。スケシンさんが何を発信しているか知りたい、それが一瞬わからなくても、わかろうとしたり感じ取ることが要求されているブランドだとは思うんですけど、それがC.Eらしいかなって気はします。唯一無二のオリジナルな存在ですね」

C.EのPULL OVER LIGHT FLEECE ¥19,950(Potlatch Limited)

 

吉井雄一

 

’96年よりレストランPARIYAを営みながら、数々のセレクトショップやブランドのディレクションを行い、’08年にTHE CO NTEMPORARY FIXをオープン。現在はPHENOMENONのデザイナーであるオオスミタケシとともにMR.GENTLEMANのデザイナーも務める

 

FASCINATED by C.E 002
成海璃子(女優)

成海璃子氏 C.EのOTHER SIDE CREW NECK

「このスウェットは展示会でひと目惚れでした。前と後ろがたまらないし、白のアイテムも好きなので即決でした。もちろんもともとスケシンさんのことは知っていたんですけど、C.Eというブランドと出会ったり、スケシンさんに直接お会いしたのは、不意にタイミングが訪れたって感じでした。最近ではスケシンさんとSPACE SHOWERのSTATION IDの映像を一緒に作らせてもらったりとかして、とてもうれしいです(笑)。C.Eの洋服は見るたびにハッという気持ちにさせられるし、何だこれ!? って思わせる力がすごいです。スケシンさんの頭の中ってどうなってるんだろうって思います。これからもどんどんすごいことになっていきそうなので、毎シーズン楽しみにしています」

C.EのOTHER SIDE CREW NECK ¥13,650(Potlatch Limited)

 

成海璃子

 

大河ドラマ「平清盛」をはじめ、数多くのドラマや映画で大活躍中の期待の若手女優。大の音楽好きであり、ファッションやカルチャーに対しての造詣が深いことでも有名。次世代のポップカルチャーのミューズであり、アイコンとなるのに相応しい21歳

 

FASCINATED by C.E 003
石黒景太 aka 1-DRINK(グラフィックデザイナー/DJ)

 

石黒景太  aka 1 DRINK C.EのLIGHT SYNTHETIC JACKET

「ずっと(スケシンさんの)ファンだし影響されまくっています。いつまでも決して緩くなったりせず、フレッシュなビジョンを提示してくれて、冗談抜きにして常に憧れの先輩って感じですね。会うといつも気さくで物腰も柔らかい人なのに、なぜかいまだに上手く話せないんです(笑)。C.Eはフューチャリスティックでディテールも細かくこだわっているのに、何となくぶっきらぼうな感じが愛着が湧くんですよね。それにC.Eが提示するモードが自分のライフスタイルに影響与えることが実際かなりあったりします。今日着ているジャケットはレトロフューチャー的なオフホワイト感とレイバーが着てるポンチョみたいな丈の長さが自分の中のC.Eのイメージとピッタリ合っています」

C.EのLIGHT SYNTHETIC JACKET ¥27,300、SPORT PACK ¥30,450(Potlatch Limited)

 

石黒景太 aka 1-DRINK

 

伝説のグループ、キミドリのメンバーであり、東京のカルチャーを語る上では欠かすことができない超重要人物。’96〜’03年まではデザインユニットILLDOZERとして活動し、その後は個人としてアートディレクションやグラフィックデザインなど多方面で活躍中

 

FASCINATED by C.E 004
宇佐美陽平(スタイリスト)

宇佐美陽平 C.EのNOIZIG REVERSIBLE HALF ZIP PARKA

「このアウターは、サイズ感が大きめのドカッとした感じなのも気に入っているけど、やっぱりこういうアウターにグラフィックが入ってるのってあまりないから、そこがいいなーと思いましたね。やっぱりC.Eは常にすごいグラフィック感だったりとか、強烈なインパクトで面白い。イメージのソースが’90sだったり昔のレイブカルチャーとかだったり、そういうバックボーンに惹かれます。個人的にもシンちゃんの作る洋服や考えていることに興味があるし、毎回何がソースで出てくるかわからなくて面白いから、ビジュアル作りとかも他のブランドとは全然違うところから始まるんです。2人でリンクするのかしないのかわからないアイデアを掛け合いみたいに投げ合って。そういうのが面白くて」

C.EのNOIZIG REVERSIBLE HALF-ZIP PARKA ¥44,100(Potlatch Limited)

 

宇佐美陽平

 

数々のファッション雑誌はもちろん、多くのブランドやセレクトショップのルックブックのスタイリングも手掛ける、東京を代表するスタイリスト。各媒体でのC.Eの特集におけるスタイリングもほぼ毎シーズン手掛けており、C.Eとの結びつきは非常に強い

 

※2013年12月発行『i bought VOL.04』に掲載された記事です。

※価格・販売状況は掲載当時のものになります。

吉井雄一のオススメ記事

・MR.GENTLEMANデザイナー吉井雄一の音楽履歴書

 

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

ファッションショーのキーマンたちが語り着こなす 人々を魅了し続けるC.E/Sk8ightTingの深遠なる魅力の世界

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

WACKO MARIA PARADISE TOKYO LIMITED HAWAIIAN SHIRT-WHT-PINK-F-WHT-BU-F

WACKO MARIA復刻ハワイアンシャツ販売PARADISE TOKYO限定

i bought編集部
@08sircus • Instagram写真と動画

08sircusとは?エレガンス&スタイリッシュなスタイルで注目のブランド...

おさない照葉
SasquatchfabrixのMA-1

Sasquatchfabrixとは?和とストリートのミックススタイルで大注目ブランド...

おさない照葉
WHIZ LIMITED(ウィズリミテッド)のジャケット

都会的なスタイルで魅了!ストリートファッションを極めたWHIZ LIMITED(ウィズリミテッド)とは...

おさない照葉
VAINL ARCHIVE(ヴァイナルアーカイブ)のコート

リアルクローズなハイファッションブランドのVAINL ARCHIVE(ヴァイナルアーカイブ)とは?...

おさない照葉

この記事を書いたライター

i bought編集部

i bought編集部です。

こんな記事も書いてます