ファッションブランドA-COLD-WALL*(ア コールド ウォール)とは?

世界から注目を集める新進気鋭のファッションブランド・A-COLD-WALL*。2年前にスタートした若きブランドでありながら、コラボレーションや日本上陸を果たし、着実に世界で躍進しているA-COLD-WALL*についてデザイナーや最新コラボをご紹介。

Owl

A-COLD-WALL*とは

A post shared by A-COLD-WALL* (@acoldwall) on

2016年6月に日本でもローンチイベントが開催され、日本上陸を果たした新鋭のロンドン発のファッションブランド。

Samuel Ross(サミュエル・ロス)がコンサルタントを手がけ、2014年にスタートしたA-COLD-WALL*。UK独自の伝統的階級システムにサブカルチャーの現在をクラッシュさせたワークウェアを展開し、ストリートウェアという枠を超えるクオリティーとアプローチにより世界中から注目を集めている。

 

A-COLD-WALL*のコンサルタント・デザイナー
サミュエル・ロス

A post shared by Samuel Ross (@srd_______) on

イングランドのDe Montfort Universityでグラフィックデザインを学んだ後、Off-White(オフホワイト)のVIRGIL ABLOH(ヴァージル・アブロー)の目に止まり、アシスタントとして経験を積み、A-COLD-WALL*を立ち上げた。

 

「もっと豊かなサブカルチャーがあるんだ。僕はそのストーリーを語っているだけなんだ。」と語るように、ロンドンに欠けている自由なムーブメントをファッションによって伝えている。

 

ロンドンに埋もれていたり、情報社会によってもたらされる大量の情報により薄まっていくサブカルチャーだけでなく、サミュエル・ロスはさまざまなカルチャーを吸収してアイテムに落とし込む。ゆえに現代の今に生きる若者やファッション業界から注目を集め、2年ほどと若いブランドでありながら躍進を果たしている。

 

幼い時から日本のアニメやゲームなどカルチャーにも触れており、日本のカルチャーのファンであるとインタビューでも語っている。

A-COLD-WALL*のコレクション

2017SSコレクション/スーツスタイル

A post shared by A-COLD-WALL* (@acoldwall) on

 

A post shared by A-COLD-WALL* (@acoldwall) on

清涼感を漂わせるシンプルなスーツスタイルにメッセージ性の強いロゴマフラーを組み合わせた対比と、ストリートを絶妙にミックスしてカジュアルな雰囲気を加えた上品なスタイルのアイテムを展開。

スーツにはブラックシルクやスコティッシュウールという贅沢な素材を使用し、コンテンポラリースーツとして仕上がっている。

 

2017SSコレクション/ストリートスタイル

A post shared by A-COLD-WALL* (@acoldwall) on

また、POLYTHENE* OPTIC素材を使用したポンチョも登場し、スーツルックとは一転して実用的なストリートなシルエットのアイテムも同時に展開している。

 

2017SSコレクション
A-COLD-WALL*×Nike Lab

A post shared by A-COLD-WALL* (@acoldwall) on

 

A post shared by A-COLD-WALL* (@acoldwall) on

さらに、まだ発売されていない期待のアイテムが足元に存在するので注目してもらいたい。

Nike Lab(ナイキラボ)とのコラボレーションアイテムである「Air Force 1 boot」が同時に発表され、注目と期待を集めている。

 

A-COLD-WALL*のアクセサリー類

A post shared by A-COLD-WALL* (@acoldwall) on

 

A post shared by A-COLD-WALL* (@acoldwall) on

ファッションとして注目してもらいたいのはウェアアイテムだけでなくアクセサリー類である。

2016AWシーズンには、ラムスエード素材を用いたキャップやバッジ類、多様なソックスなどをアクセサリーコレクションとして発表している。コーディネートのアクセントとして抜群なアイテムがラインナップされた。

 

A-COLD-WALL*のコラボレーション

A-COLD-WALL*×Harvey Nichols
(ハーヴェイニコルズ)

A-COLD-WALL* & @harveynichols 'Public-Form' hand painted oversize warehouse coat – July 2015.

A post shared by A-COLD-WALL* (@acoldwall) on

2015年SSシーズンではイギリスの高級百貨店である「Harvey Nichols」と手を組み、コレクションを発表した。

「PUBLIC-FORM」と題され、天候に恵まれないイギリスの思いやムードをミニマルなスタイルの中で表現し、スプレー加工されたウエアハウスコートやリバーシブルロングスリーブトップスに加え、手染めTシャツやアクセサリーなどをラインナップ。

 

YOUTH OF PARIS(ユースオブパリス)と共同スタイリング作品を発表

Alex Lopez(アレックス・ロペス)によって立ち上げられた人気ブランドであるYOUTH OF PARIS。

A-COLD-WALL*のサミュエル・ロスと共同でスタイリングをしたエディトリアルを発表している。

YOUTH OF PARISのHPにて「HOUSE HOLD」というテーマで披露されている。

 

A-COLD-WALL*の店舗情報

現在、日本国内においては「GR8」と「monkey time 原宿店」の2店舗のみがローンチされており、通販を除けば入手できるのはこの2店舗のみとなる。

 

一部手作業で製作され、表情の異なるアイテムや生地、質感に拘って楽しませてくれるアイテムを展開し、入手可能である。是非実際に手で触れてみて貰いたいアイテムがラインナップする。

また、公式WEBでもアイテムを入手可能である。

 

GR8(ラフォーレ原宿2Fのセレクトショップ)

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前1-11-6

11:00-21:00

03-3475-0411

 

モンキータイム ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 原宿店

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前6-13-9

03-5464-2773

平日 12:00-20:00

土・日・祝 11:00-20:00

 

関連リンク

A-COLD-WALL* 公式WEB

A-COLD-WALL* Instagram

A-COLD-WALL* Twitter

YOUTH OF PARIS 公式WEB

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

A-COLD-WALL

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

CHUMS(チャムス)ジャケット

CHUMS(チャムス)からエコフレンドリーなジャケットが登場...

i bought編集部
MARCELO BURLON COUNTY OF MILANコンセプトショップ店内

Marcelo Burlon County of Milan限定コンセプトストアをオープン...

i bought編集部
ニューエラ2-Pack Tee

New Era®(ニューエラ)のパックTシャツに新色登場

i bought編集部
H&MメンズウェアのエッセンシャルコレクションSpring Icons Selected by The Weeknd

H&MからThe Weeknd(ザ・ウィークエンド)が厳選のウェア発売...

i bought編集部
Timberlandツリーロゴシリーズ

Timberlandよりツリーロゴシリーズの限定アパレルコレクションが発売...

i bought編集部

この記事を書いたライター

Owl

こんな記事も書いてます