東京発ストリートウェアレーベルOBLIVIOが2016AWよりスタート

2016AWより東京発のストリートモードファッションから、OBLIVIO(オブリビオ)がスタートする。オーバーサイズで性別にとらわれないユニセックスなスタイルを展開。随所にこだわり、2016AWのテーマである[ATTRIBUTE]の世界観を表現している。

i bought編集部

東京発ストリートウェアレーベル 
OBLIVIO(オブリビオ)とは

OBLIVIO 2016AWコレクション

東京発の新たなストリートウェアレーベル、OBLIVIO(オブリビオ)が 2016AW コレクションよりスタート。

ミニマルな色使いやオーバーサイズのシルエットを基調とし、性別にとらわれないスタイリングの追求を意図したユニセックスなデザインのプロダクトを展開する。

 

生産のすべては国内で行い、デザイン性のみならず縫製のクオリティ等、随所に至るまで表現方法を追求。

商品は9月上旬より順次、OFFICIAL EC SITE のみで販売予定。   

 

OBLIVIO(オブリビオ) コンセプト

 

OBLIVIO 2016AWコレクション

ブランドコンセプトは[OBSESSION WITH IDEAS]「思想=アイデアへの強迫観念」。

デザイン性はもちろんのことマテリアルのセレクトやディティールワークの随所に至るまでストイックに拘りを見せたプロダクトで表現される。

 

OBLIVIO(オブリビオ) 2016AWコレクション紹介

OBLIVIO 2016AWコレクション

身頃サイドに長さ 40cmに渡るファスナーが配されたチェックシャツや、デザインごとにプリント手法を変えたカットソー、 脇裾のファスナーを開閉することで着用時のシルエットに変化をもたらすフーディなど。

ギミックの効いたディティールと随所にちりばめられたブランドのメインアイコンが今シーズンのテーマである[ATTRIBUTE]の世界観を形成している。

 

シャツアウター:29,000円

シャツ:25,000円

パーカー:32,000円

カットソー:10,000~11,000円

 

OBLIVIO 2016AWコレクション

 

OBLIVIO 2016AWコレクション

 

OBLIVIO 2016AWコレクション

 

OBLIVIO 2016AWコレクション

 

関連リンク

OBLIVIO 公式WEB

 

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

2017年春、BEAMS HOUSE が梅田、名古屋、銀座にオープン

i bought編集部

LILWHITE(dot)ラフォーレ原宿で期間限定POP-UP STORE開催

i bought編集部
Reebok CLASSIC X N.HOOLYWOODコラボ第二弾

Reebok CLASSIC×N.HOOLYWOODコラボ第二弾日本限定コレクション...

i bought編集部
APPLEBUM×JAZZY SPORT

APPLEBUM×JAZZY SPORTコラボスタジャンなど3アイテム登場

i bought編集部
A BATHING APE® x BE@RBRICKコラボ第二弾Tシャツ

A BATHING APE® x BE@RBRICKコラボにフーディ、Tシャツ登場...

i bought編集部

この記事を書いたライター

i bought編集部

i bought編集部です。

こんな記事も書いてます