ラッパーYGとBORNxRAISEDのコラボ「BORNxKRAZY」をご紹介

ファッションブランドBORNxRAISEDと、ラッパーYGのコラボBORNxKRAZY。アイテム紹介と、ラッパーYG、BORNxRAISEDについてご紹介。
来日ポップアップイベントを行い、日本で唯一商品が展開されているショップSTADIUMも合わせてご紹介。

KenKen

目次

ラッパーYGとは

This kant B what they kall WORK?

A post shared by YG (@yg) on

KeenonJackson(キーノン・ジャクソン)

1990年3月9日生まれ

アメリカカリフォルニア州コンプトン市出身

 

ステージ名:YG(ヤング・ギャングスタの略称)

カリフォルニアコンプトンのギャングのメンバーであったラッパーYG。高校時代からラップを始め、2008年に自主レーベルPu$haz Ink(プッシャーズインク)をDJ Mustard(マスタード)とともに立ち上げる。

 

インターネットなどで楽曲を発表し注目を浴び、2009年にヒップホップ界の名門レーベルDefJam(デフジャム)と契約。

 

2010年:ファースト・シングル『Toot It and Boot It』を発表し全米シングル・チャートで67位を記録。

2013年:シングル『My Nigga』がシングル・チャート19位とキャリア最大のヒットとなる。

2014年:デビューアルバム『My Krazy Life』を発表。

2016年:ラッパーDreke(ドレイク)とのコラボ『Why You Always Hatin’』をリリース。

さらにセカンドアルバム『Still Brazy』を発売と今後が期待されるアーティスト。

 

ラッパーYG、『My Nigga』

 

ラッパーYG、自身最大のヒットシングル『My Nigga』。Young Jeezy(ヤング・ジージー)とRich Homie Quan(リッチ・ホーミー・クワン)がフィーチャリングした作品。

 

ラッパーYG/タトゥー

June 17th I'm ready 4 iTT!!!!

A post shared by YG (@yg) on

新たな音楽シーンの中心として注目されているラッパーYG。音楽だけではなく、体を覆い尽くすほどのタトゥーで有名なYG。

 

「神の息子」の意味をもつ胸の大きな十字架に、IM ALREADY A LEGEND、「俺は既に伝説的人物だ」などYGのメッセージが込められたタトゥー。

また背中のタトゥーには、チカーノタトゥーの第一人者Mr.Cartoon(ミスター・カトゥーン)のタトゥーもある。

 

BORN×RAISED(ボーンアンドレイズド)とは

Art for the Rocker Blocks graphic from our Holiday 16 collection. ~BXR~

A post shared by BORNXRAISED (@bornxraised_official) on

2012年にスタートした元ギャング出身で、LAのヴェニスビーチ出身のデザイナー、Alex/2Tone(アレックス・ツートーン)により設立されたBORN×RAISED。

 

BORN×RAISEDは世界のファッションアイコンの1人、Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマ―)がライブでBORN×RAISEDを着用したことで人気が爆発し、今アメリカで入手困難になるほど人気のブランド。

 

デザインコンセプトは、デザイナーのAlex/2Toneがギャング時代最も危険だった80年代のVENICEで過ごした経験や知識を元にアイテム展開している。

 

BORNxRAISEDとラッパーYGのコラボ
BORNxKRAZY(ボーンアンドクレイジー)

Here's a short recap of our trip to Japan with @yg #BORNXKRAZY 6•24•16

A post shared by BORNXRAISED (@bornxraised_official) on

日本国内でも話題を集めた、LAベニスビーチ発のブランドBORNxRAISEDと、西海岸の新たなギャングスタを創造するラッパーYGのコラボBORNxKRAZY。

 

コンプトンの「ブラッズ」というLAギャングの歴史をモチーフに、赤と青を基調としたカラーが特徴のアイテム。Tシャツからソックスまで幅広いラインナップを展開。

 

セレクトショップSTADIUM(スタジアム)

原宿発信のセレクトショップSTADIUM。

多彩なジャンルのインポートブランドを多数取り揃え、BORNxRAISEDとラッパーYGのコラボアイテムBORNxKRAZYを日本で唯一取り扱うなど幅広いラインナップを取り揃えている。

 

 

 

またセレクトショップSTADIUMでは、話題となったBORNxKRAZYの世界先行発売や、イベント「PUBLIC LABO BLOCK PARTY」のために来日したラッパーYGの来店イベントを行うなど精力的にBORNxKRAZYの宣伝活動を行っている。

 

BORNxRAISEDとラッパーYGのコラボ
BORNxKRAZYのアイテムを紹介

購入はこちら

 

購入はこちら

 

フロントの胸にBORNxRAISEDのアイコニックロゴ、バックにはBORNxKRAZYのプリントが施された1枚。

価格5,940円(税込)

 

BORNxKRAZYTシャツ
CALIPAT(キャリパト)

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

フロントにプリントが施された、シンプルなプリントTシャツ。カラー4色を展開。

価格5,940円 (税込)

 

BORNxKRAZY ロングスリーブ

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

フロントとバックにBORNxKRAZYのプリントが施されているWESTSIDEROCKERSシリーズのロングスリーブシャツ。Tシャツカラー3色、白のみプリントカラー2色を展開。

価格8,100円(税込)

 

 

BORNxKRAZY クルーネックスウェット

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

WESTSIDEROCKERシリーズのクルーネックスウェット。フロントとバックにBORNxKRAZYのロゴと、袖にはBORN×RAISEDのアイコニックロゴが刺繍されている。

価格15,120円(税込)

 

 

BORNxKRAZY パーカー/FLAG

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

フロントと袖、さらにフード部分にもBORNxKRAZY、バックにはインパクトのあるプリントがされている。

価格17,280(税込)

 

BORNxKRAZYパーカー/GHOSTDOG

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

BORNxKRAZYのPARKAGHOSTDOG。

同じ型のPARKAFLAGとは別に、フロントとバックにプリントがないパターン。カラー2色を展開。

価格15,120円(税込)

 

BORNxKRAZY キャップ

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

NEWERA SNAPBACKCAP。

キャップ本体にBORNxKRAZYのロゴと、つばの部分にワッペンが施されている。カラー3色で展開。

価格5,940円(税込)

 

BORNxKRAZY ソックス

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

購入はこちら

 

長い丈のニーハイソックス型で、ソックス上部にBORNxKRAZYのロゴをプリント。2トーン型の計4色を展開。

価格1,944円(税込)

 

関連リンク

BORN×RAISED公式WEB

BORN×RAISED Instagram

BORN×RAISED Twitter

STADIUM公式WEB

YG公式WEB

YG Instagram

YG Facebook

YG Twitter

STADIUM Instagram

STADIUM 通販サイト

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

ボーンアンドレイズドTシャツ 赤 バック

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

マッチングアプリで恋人ができるまで!実際に出会ったヤバい人エピソード 【シナリオ】【口コミ】...

ひよこBlog

最強の糖質カットサプリは?市販のおすすめ&効果や実際の口コミをレビュー!...

美容ライター Hitomi

バストアップサプリの効果あり?なし?実際に検証しました。...

美容ライター jun

DR Cula(キュラ)薬用ホワイトニングジェル使ったレビュー!口コミと効果は嘘?辛口で評価...

美容ライター Yuko

美容ライターがビハキュア実際に使ったレビュー!口コミと効果を徹底調査。私のシミの結果を大公開...

美容ライター Yuko

この記事を書いたライター

KenKen

こんな記事も書いてます