セレクトショップ2[Ni] の売れ筋BEST5

セレクトショップ=インフルエンスショップである2[Ni]のスタッフが売れ筋アイテムをご紹介。
Alexander Lee Chang(アレキサンダーリーチャン)をはじめとするアパレル展開はもちろんのこと、カフェラウンジも備える同店からのBEST5とは。

i bought編集部

2[Ni] 

2[Ni]

 

さまざまな活動がひとつの空間でリンクするマルチスペース

 

千駄ヶ谷に居を構えるマルチコミュニケーションスペース2【Ni】。Alexander Lee Chang(アレキサンダーリーチャン)をはじめとするアパレルの展開はもちろんのこと、カフェラウンジも備える同店の売りは新鮮な野菜と果物で作るグリーンスムージー。取り扱う商品も一見の価値あり!

 

no.1 2[Ni]オリジナルのトート

 

2【Ni】オリジナルのトート
大700円、小300円

 

「商品を購入した際に品物を入れるショッピングバッグにこちらを使っています。お土産やプレゼント、自分用に購入していく方も多く、人気商品になっています。価格も手頃なのも売れ筋の要因。3色展開です」

no.2 Alexander Lee Changのストール

Alexander Lee Changのストール
19,950円

 

「アレキサンダーリーチャンにおける今季のアイコニックなグラフィックとして人気のクレヨン柄を採用したストールが2位にランクイン。生地が2枚貼り合わせて作られているので、巻いた時の表情が豊かになります」

no.3 Alexander Lee Changのライダース風ロングジャケット

Alexander Lee Changのライダース風ロングジャケット
36,750円

 

「ロング丈が今の気分なんですが、普通にショップコートを作っても面白くないので、ライダース風のディテールに仕上げました。内側には酒瓶が入るポケットもレイアウトしているのでお酒好きにも人気です(笑)」

no.4 Alexander Lee Changのギザギザハット

Alexander Lee Changのギザギザハット
16,800円

 

「マウンテンハット風のデザインながらブリムにギザギザを入れたことで、土臭くないモダンな雰囲気に仕上がっています。普段の着こなしに取り入れるだけでアクセントになります。ネイビー、ブラウンの3色展開です」

no.5 Alexander Lee Changのスタンドカラージャケット

 Alexander Lee Changのスタンドカラージャケット
39,900円

 

「こちらも2位のストールと同じく、今季イチオシのオリジナルクレヨン柄を施したジャケットです。実はこのジャケットはチェンジボタンになっていて、リバーシブルで着ることができるので2度オイシイんです!」

01 030 035 46p

一柳聡(アレキサンダーリーチャン プレス)

2[Ni]

東京都渋谷区千駄ヶ谷2-10-6

TEL_03-5410-3190
STORE HOURS_9:00~17:00

HOLIDAY_土日
URL_http://www.facebook.com/projectni

 

 

※2013年03月発行『i bought VOL.01』に掲載された記事です。

※価格・販売状況は掲載当時のものになります。

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

春アイテムのトレンドが一目瞭然な、春の物欲刺激企画! インフルエンスショップ 2013春の売れ筋BEST5 -2[Ni]-

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

icon_burger

Blackboard、SIESTAなど川島幸恵、小島令子らが通う「間違いない」店8選...

i bought編集部
さまざまな業界人が今、 イチオシする注目のニューショップをご紹介! TOKYO ATTENTION SHOP

関根正悟ら業界人が今、 イチオシする注目のニューショップ!...

i bought編集部
“アノ人”の気になるプライベート・ショッピングを覗き見 休日の“アノ人”の買い物に同行。

1LDKディレクター南貴之が通うオススメSHOP7選

i bought編集部
クリエイターが通うおしゃれでディープなショップ20店 東京通の買い物コース&MYルール -COURSE.03-

阿部孝史が通う東京の古着&カレーショップ巡り

i bought編集部
クリエイターが通うおしゃれでディープなショップ20店 東京通の買い物コース&MYルール -COURSE.02-

BALデザイナー蒲谷健太郎が通う渋谷・目黒の買い物コースとおすすめアイテム...

i bought編集部

この記事を書いたライター

i bought編集部

i bought編集部です。

こんな記事も書いてます