FLAGSTUFFデザイナー 村山靖行の買い足しアイテム

村山靖行に買い足したいと思うアイテムをリストアップしてもらい、実際にショップを回ってセレクト。
モノ選びの視点に迫ってみた。

i bought編集部

目次

村山靖行 (FLAGSTUFFデザイナー)

妥協なき姿勢により作られた男の琴線に触れるプロダクツ

自身のバックグラウンドたるヴィンテージクロージングを扱う2ショップと、真摯なモノ作りでフォロワーに支持される2ショップ、公私ともに付き合いの深いソレらを巡り、今春の買い足しアイテムを集めたNOBUさん。

気鋭ブランドを手掛けるデザイナーの琴線に触れた4つのプロダクツからは彼独自のダンディズムが感じられた。

 

 

村山靖行  

村山靖行(FLAGSTUFF デザイナー)

ミュージックやスケートボードなどのスタイルをベースとした服作りによって、’90sストリートな匂いのするアイテムを展開する新鋭ウェアブランド「FLAGSTUFF」のデザイナー。インスタグラムで@flagstuffをチェック

 

01:PHIGVELのグッドマンズコート

 

PRODに訪れる村山靖行氏

PHIGVELの グッドマンズコート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥56,160(PROD)

 

「自分でも服を作っているので、他ブランドの展示会でオーダーすることがあまりなく、そう考えるとココは特別かも。

このコートはオリジナルのコットンラミー素材を使い、シワ感を生かした風合いがとても特徴的で、ただならぬ品格が漂っています。

春先には、こういうクラシカルな印象のアイテムをバンドTと重ねて遊びたい気分ですね」

 

 

PROD

 

SHOP_PROD

ADDRESS_東京都目黒区青葉台2-17-10 楽水館1F

TEL_03-6427-8345   

STORE HOURS_12:00〜20:00 HOLIDAY_水曜

 

 

02:The Lettersのウエスタンカッティングシャツ

 

The Lettersを訪れる村山靖行氏

 

The Lettersの ウエスタンカッティングシャツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥36,720(The Letters)

 

 

「チュニックっぽいカッティングとウエスタンシャツのディティールが融合したノーカラーのネルシャツ。

肌触りや着心地など、洋服の本質に重点を置いたコレクションを展開する同ブランドだけあり、夏でも着れるほどに薄く軽く、ソフトなガーゼ調のオリジナル生地が秀逸。

ダークトーンのチェック柄と切りっぱなしの裾も好みです!」

 

 

The Letters

 

HOP_The Letters

ADDRESS_東京都目黒区青葉台3-17-10-1F  

TEL_03-6427-0280   

STORE HOURS_14:00〜21:00(土曜・日曜 13:00〜)   HOLIDAY_不定休

 

 

03:SONIC YOUTH&Lydia LunchのTシャツ

 

LABORATORY/ BERBERJIN®を訪れる村山靖行氏

 

 

SONIC YOUTH& Lydia LunchのTシャツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥53,784 (LABORATORY/BERBERJIN®)

 

「バンドTは常に買い続けていて100枚くらいありますが、そんな僕から見てもこのTシャツは、“売っているのがオカシイ”くらいにレアな1枚。

リディア・ランチをゲスト・ヴォーカルに迎えた’84年のシングル『Death Valley 69』リリース時のモノで、当時の人気グラフィッカー サヴェージ・ペンシルのグラフィックも最高だし、まさしくお宝級!」

 

LABORATORY/ BERBERJIN®

 

 

SHOP_LABORATORY/BERBERJIN®

ADDRESS_東京都渋谷区神宮前3-21-22 いとうビル1F&B1F

TEL_03-5414-3190   

STORE HOURS_11:00〜20:00   HOLIDAY_無休

 

 

04:ARMS Clothing Store×masa sculpのリング

 

ARMS Clothing Storeを訪れる村山靖行氏

 

ARMS Clothing Store ×masa sculpのリング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

¥29,800(ARMS Clothing Store)

 

 

「オーナーとは10年来の付き合い。小物を探しにくることが多く、今回選んだのはオリジナルで展開するアクセから、『マサ スカルプ』とのWネームリング。

目にはスワロフスキーが入っていて、’30sまでのアイアンキャストに見られる初期の“ブルドッグ”をモチーフにするなど、ヴィンテージ好きのツボを突くセンスに惹かれました」

 

 

ARMS Clothing Store

 

 

SHOP_ARMS Clothing Store

ADDRESS_東京都目黒区祐天寺2-12-1 PLAZA U 202  

TEL_03-3793-5334   

STORE HOURS_17:00〜1:00(土曜・日曜 15:00〜23:00)   HOLIDAY_無休

 

 

※2015年03月発行『i bought VOL.09』に掲載された記事です。

※価格・販売状況は掲載当時のものになります。

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

“この春、欲しい”そんな買い足しアイテムを求めて…… 5人の、この春の買い物リスト -村山靖行-

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

hgmi(はぐみい)で美味しく置き換えダイエット!効果や口コミは?...

美容ライター mai
icon_burger

Blackboard、SIESTAなど川島幸恵、小島令子らが通う「間違いない」店8選...

i bought編集部
さまざまな業界人が今、 イチオシする注目のニューショップをご紹介! TOKYO ATTENTION SHOP

関根正悟ら業界人が今、 イチオシする注目のニューショップ!...

i bought編集部
“アノ人”の気になるプライベート・ショッピングを覗き見 休日の“アノ人”の買い物に同行。

1LDKディレクター南貴之が通うオススメSHOP7選

i bought編集部
クリエイターが通うおしゃれでディープなショップ20店 東京通の買い物コース&MYルール -COURSE.03-

阿部孝史が通う東京の古着&カレーショップ巡り

i bought編集部

この記事を書いたライター

i bought編集部

i bought編集部です。

こんな記事も書いてます