「行列のできる法律相談所」でも紹介された飲む日焼け止めサプリは、秋冬に効果大!

つい先日、TV番組「行列のできる法律相談所」で、ブルゾンちえみさんが飲む日焼け止めサプリについて紹介していたのをきっかけに、調べてみると・・・。実は、これからの秋冬の季節に欠かせないモノなんだ!と分かったんです。

tomimi

飲む日焼け止めを使うメリットは・・・?

 

日焼け止めは、塗るモノ!と、私自身決め付けてました。

でも、よく考えてみると・・・特にこれからの季節は、「日焼け止めを塗る」って現実的じゃないですよね。

 

塗りムラや、汗で流れる心配無し!

日焼け止めクリームを手で塗ろうとすると、塗りにくい部位に塗りムラがでてしまったりしませんか?

そもそも、たまの休みに海に行くときなら良いですけど、毎日の通勤で日焼け止めケアの為に、クリームを塗るって・・・大変過ぎ。。

汗で流れたら意味が無いし、塗り直すのもすごく手間。

その点、飲むタイプなら簡単だし手間いらずですね。

 

敏感肌でも安心して使える

SPF値が高い日焼け止めクリームは、どうしても刺激が強く肌に負担がかかるため、敏感肌の人が使うと肌荒れの原因となることがあります。

でも飲む日焼け止めサプリなら、肌表面に成分が付着しない!

だから、敏感肌の人でも安心して使用できます。

 

何より、飲むだけなので楽チン

飲む日焼け止めサプリは、毎朝決められた量を飲むだけで1日中効果を発揮。

お出かけ前に日焼け止めクリームを塗るだけで結構時間がかかりますが、飲む日焼け止めサプリなら一瞬で飲んで終わり。

時間が無ければ電車の待ち時間でも飲めるし、携帯するのも簡単なのが良いですよね。

 

 

薬ではないので副作用はありません!

 

実際に、飲んでみないと・・・ちょっと不安な方も多いと思います。

自分の身体の中に入れるモノですからね。でも安心です!

 

特に安心・安全の成分にこだわって日本国内工場作られた日焼け止めサプリ「美百花」、全成分を調べてみると・・・。

 

シトラス果実・ローズマリー葉エキス末、デキストリン、混合ハーブエキス(グアバ、ホーリーバジル、セスバニア、レモン皮、アムラ、ベニノキ種子)、トマトパウダー(リコピン含有)、クチナシエキス、フィッシュコラーゲン、植物プラセンタ(メロン胎座抽出物)、ザクロ果汁、N-アセチルグルコサミン(エビ・カニ由来)、セルロース、ステアリン酸Ca、微粒酸化ケイ素、ビタミンC、着色料(マリーゴールド色素)、シスチン

 

シトラス果実・ローズマリー葉エキス末は、天然のポリフェノールなので安心。

 

その他の成分は、美容効果があるものがほとんど!

あとはサプリを固めたり、成分同士が混ざり合うために使用されています。危険なものは一切、配合されていません!

 

1つだけ、【エビ・カニ由来】の成分が使われているので、甲殻類アレルギーを持っている人は気を付けたほうがいいかもしれません。

また念のため、妊娠中の女性は飲むのを控えたほうが良さそうですね。

 

 

不足しがちなビタミンを一緒に摂取できるのが凄い!

 

 

 

 

 

 

 

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

この記事を書いたライター

tomimi

元スポーツインストラクター、ダイエットアドバイザーの経験を活かして、様々な角度から「健康的に継続出来るダイエット」を、日々研究中。

こんな記事も書いてます