『溺れるナイフ』映画化!主演小松菜奈、菅田将暉のコメントも

大人気少女マンガ『溺れるナイフ』が待望の映画化決定。小松菜奈、菅田将暉のW主演の豪華キャストが揃う。『別冊フレンド』10月号でのキャストインタビューや『溺れるナイフ』の特別パネル展についての詳細をご紹介する。

i bought編集部

大人気コミック『溺れるナイフ』が映画化決定

映画『溺れるナイフ』

講談社『別冊フレンド』に連載され(2004年~2013年)、洗練された世界観と、リアルな心理描写で熱狂的に愛され続ける少女マンガ『溺れるナイフ』が待望の映画化決定。

11月5日(土)に公開予定である。

小松菜奈、菅田将暉のW主演、重岡大毅(ジャニーズWEST)、上白石萌音という最旬キャストの発表に、「このキャスティング、この実写映画化は奇跡!」とSNSを中心に話題沸騰。

監督は、日本映画界最注目の新鋭・山戸結希。

気高く危うい10代の破裂しそうな恋と衝動を描いた、誰も出会ったことのないラブストーリーが誕生した。

 

 

『別冊フレンド』10月号でインタビュー掲載

破裂しそうな10代の恋と衝動を描く、一生に一度のラブストーリーが描かれる『溺れるナイフ』で、菅田将暉が演じるのは、夏芽が運命的な恋に落ち、傲慢で奔放ながらも持って生まれたカリスマ性で周囲を魅了する、コウこと長谷川航一朗。

普段より様々なコミックをよく読んでいる菅田将暉は独自の『溺れるナイフ』感を持ち、コウという役どころに対しての考え方があった。

「カッコいいし美しいし脆いし弱いし変に大人だし涙が止まらなかったりするし」と菅田将暉がいう通り、神秘的な美しさを持ち、硬派でクールに見えて、ふと垣間見せる優しさをもつ難しい役どころであるが、「実際演じてみると、すごくリアルな存在に思えました」と語っている。

さらに、夏芽(小松菜奈)とカナ(上白石萌音)という対照的な女の子が登場することを説明しながら、惹かれるのはどちらか?という自身の恋愛観を暴露している。

重岡大毅が演じるのは、心を閉ざすようになった夏芽にそっと寄り添う同級生の大友勝利。

誰もがこんな男の子が側にいてくれたらと願う、愛おしいキャラクターだ。

撮影エピソードについてふんだんに語られる中、本作でキスシーンに初挑戦したことを明かしている。

撮影現場ではイジられ役だったという重岡大毅

撮影前に前髪を切ったことで、もともと手入れしてなかった太眉が露呈することに。

「この映画は、僕の眉毛のターニングポイントです(笑)」と本人が語るほど。

映画『溺れるナイフ』でも眉毛をイジられる微笑ましいシーンがあり、観客にクスッとした笑いを届ける。

さらに、「俺ら東京さ行くだ」をフルコーラスで熱唱するシーンについてもふれており、映画の公開が待ち遠しくなるインタビューが掲載されている。

 

『溺れるナイフ』のあらすじ

都会からきたティーン誌のモデル・夏芽(小松菜奈)と地元の神主一族の跡取り・コウ(菅田将暉)。

出会った瞬間に惹かれあった二人だが、幸せな日々は火祭りの日に起きた悲劇によって叩き潰される。

心を閉ざしてしまった夏芽に、同級生の大友(重岡大毅/ジャニーズWEST)から突然の告白が…。

果たして、夏芽とコウの恋の行方はどうなるのか?

 

 

▼『溺れるナイフ』について更に詳しい記事はこちら。

映画「溺れるナイフ」の予告編が解禁!小松菜奈と菅田将暉の純愛ストーリー

 

▼漫画『溺れるナイフ』について更に詳しい記事はこちら。

小松菜奈・菅田将暉らで実写映画化!漫画『溺れるナイフ』の作品紹介

 

映画『溺れるナイフ』キャスト

小松菜奈

映画『溺れるナイフ』 小松菜奈

都会からきたティーン誌のモデル・夏芽を演じる。

 

菅田将暉

映画『溺れるナイフ』 映画『溺れるナイフ』

地元の神主一族の跡取り・コウ役を演じる。

 

上白石萌音

0922mone

上白石萌音が演じるカナは、小柄で地味なクラスメイト。

 

モデルだった夏芽(小松菜奈)の大ファンで、転校してきた彼女を何かと気にかける世話焼きな一面も。

コウ(菅田将暉)の幼馴染でもあり、ずっと想い憧れてきたが、憧れの2人が惹かれあっていると知り、「夏芽ちゃんとコウちゃんは特別じゃ」と思い込み神聖視するように。

火祭りの日に起きた悲劇によって心を閉ざし、コウとも離れてしまった夏芽とは対照的に、高校入学後は化粧を覚えてぐっとあか抜け、たくさんの友達に囲まれ、幸せな日々を過ごす中で、夏芽をライバル視するようになる。

 

上白石萌音の撮影期間は、1週間という短期間であったが、あどけない中学生から高校では別人のようにあか抜け、劇的変化を遂げる。

原作キャラクターを見事体現した上白石萌音に対して、山戸監督は「上白石さんは眼差し一つまで演技が本当に素晴らしくて、是非またご一緒したいです」と絶賛の声を寄せている。

 

 

『溺れるナイフ』特別パネル展開催

溺れるナイフ×ルミネ展

9月13日(火)~9月30日(金)まで、ルミネエスト新宿館内にて、『溺れるナイフ』の特別パネル展を開催。

さらに、お買い物キャンペーンも実施となる。

パネル展では、原作と映画の名シーンが組み合わさった写真が展示され、『溺れるナイフ』の世界観を館内で演出。

小松菜奈と菅田将暉のキス寸前、二人乗り、浴衣姿の写真に、小松菜奈と重岡大毅の二人乗り、菅田将暉重岡大毅の笑顔の2ショットなど胸キュンすぎる写真が揃う。

更には、原作のジョージ朝倉の貴重なイラストも掲載。

 

5000円(税抜)以上の買い物をした人を対象に、1Fインフォメーションカウンター横に設置された応募ボックスに応募用紙を投函すると抽選で映画のペア劇場鑑賞券(20組40名)、非売品プレスシート(20名様)が当たる。

『溺れるナイフ』×ルミネエスト新宿 パネル展・プレゼントキャンペーン
実施期間:9月13日(火)~9月30日(金)

 

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

レンタルではなく、購入して持っておきたい作品への思い 最近買った2本のDVDに寄せる。 Vol.10 achico

achico(アチコ)がお気に入りの映画『wallflower』について語る...

i bought編集部
レンタルではなく、購入して持っておきたい作品への思い 最近買った1本のDVDに寄せる。 Vol.09 5lack

映画『DOWNTOWN 81』をラッパー5lackが綴る

i bought編集部
映画『パワーレンジャー』新場面写真

日米ハイブリッド超大作映画『パワーレンジャー』特報映像と新場面写真解禁...

i bought編集部
映画『3月のライオン』描き下ろしイラスト

映画『3月のライオン』前売券の特典、羽海野チカ描き下ろしイラスト解禁...

i bought編集部
東京グール:窪田正孝が演じる主人公・金木研

映画『東京喰種(グール)』窪田正孝の金木研キャラ画像を初解禁...

i bought編集部

この記事を書いたライター

i bought編集部

i bought編集部です。

こんな記事も書いてます