大橋トリオが語る自身の人生のバイブルとなったドラマとは

音楽家として幅広く活躍している大橋トリオが、ストーリーに織り込まれた「センス」が自身の人生のバイブルにもなっているというドラマ『ふたりは最高! ダーマ&グレッグ』について綴ってくれた。
「カウチポテト族」なんて言葉が流行ってずいぶんと経つが、家で映画をはじめとする映像作品を観ることが定着してきた昨今。ただ、レンタルではなく所持することに意義がある作品に、人は時として出会う。

i bought編集部

大橋トリオ

大橋トリオ

 

PROFILE.

 

ピアノ・ギター・ベース・ドラムなど、あらゆる楽器をこなすマルチプレイヤーとしてジャズ及びアコースティックをベースに、映画やCMなどの音楽制作、歌手への楽曲提供(小泉今日子、信近エリ……etc.)、アレンジ、ミックス、サポート演奏など音楽家として幅広く活動。2009年5月には第1回となるCD SHOP大賞にて準大賞を授賞。2014年3月には、スタンダードベスト、バラードベスト、カバーベストにミュージックビデオ、ライブ映像をパッケージした初となるベストアルバム『大橋トリオ』がリリースされたばかり

 

『ふたりは最高! ダーマ&グレッグ』

ふたりは最高! ダーマ&グレッグ

購入場所_三軒茶屋TSUTAYA   

購入価格_¥4,990

購入時期_2006年

 

ヒッピーとエリートという 対極の価値観を持つ 男女の運命。 『ふたりは最高! ダーマ&グレッグ』について

 

 最近買ったDVDということではないのですが、DVDの話というと僕にとってはもうこれですね。そうですか、もう15年も経ちますか……。

 NHKで放送されていたアメリカのコメディードラマ『ふたりは最高!ダーマ&グレッグ』、当然ご存知の方も多いと思います。わりと遅い時間帯だったと思いますが、これには多いにハマりました。面白いと気づいたのがわりと話が進んだところからだったから放送では途中から観ることになりましたが、それからは毎回欠かさずに。

 

 軽くご紹介しますと、ヒッピーの家庭に育ったダーマ(ヨガの先生)と上流階級の家庭に育ったグレッグ(エリート検事)が出逢った瞬間お互いにひと目惚れ、そしてその日のうちに結婚してしまうというところから始まります。まさに対極の環境で育ってきた2人の価値観のギャップは相当なものだけど、その運命的な愛の力によって障害を面白おかしく乗り越えてゆく、といったところでしょうか。この面白おかしくというところがミソなんですが、それはぜひ観て体感していただきたいところです。

 

 僕にとってはそのヒッピーと上流階級という設定だけでもキュンキュンしてしまうところですが、ダーマ役のジェナ・エルフマンは所謂金髪で長身の美人なんだけど個性的なお顔立ちで愛嬌があり、ポジティブで天真爛漫なこの役のジェナさんは本当に可愛らしいんですね。他にもいろいろご出演の作品はあるようですが、勝手ながらダーマが一番のハマり役だと思っています。放送は基本日本語吹き替えで何のストレスもなく観ていましたが、ある日気になって副音声の英語で聴いてみたらジェナさんご本人は意外にも低くて迫力があるお声、なるほどこれは日本語吹き替えの雨蘭咲木子さんの見事な訳作りとダーマと雨蘭さんの声が奇跡的なマッチングだったというわけですね。そしてイメージがまったく違ってしまうからすぐに日本語吹き替えに戻すわけです。

 

 個人的にこのドラマの素晴らしい点というか見どころ的なものを言わせていただくと、世の中のあらゆることをセンスよく小馬鹿にしているところ、ですかね。にかくユーモアのセンス抜群ですよ。本当に僕の人生のバイブルです。

 

 しかし不満で仕方ないことがひとつ。ドラマ自体はシーズン5までいったそうですが、DVDはシーズン1と2が出たきりそれ以降音沙汰なしなんですね。理由は出演者の権利関係で訴訟が起きたからだそうです。インターネットもわりと行き届いてきた時分に、三軒茶屋のツタヤに通ってシーズン3が出ていないか週2くらいでチェックしに行ってたものですよ。インターネット見ればリリースされたかされていないかなんて一瞬でわかるのに、そりゃあそうなんですがその努力は完全に無駄だったと。アメリカ〜、頼みますよ本当にもう……待っている人たぶん大勢いますよ。署名活動しようかと思ってるくらい。

 

 この度DVDと聞いてもうひとつ思ったのが「ニューシネマパラダイス完全オリジナル版」。もちろん通常の映画自体は昔に観ています。何年か前の誕生日にこのDVDをいただき、懐かしくてもう一度観てみるとどういうわけか自分が記憶していたものとまったく違う展開に……173分とやたらと長いし……つまりこれはディレクターズカット版で、世の中に広く知られているのはそれを50分も縮めた短縮版なのでした。この完全オリジナル版は尺調整や大人の事情でカットされたシーンを復活させただけなんてそんな生温いものじゃなくて、その後に続きがあるのです。調べてみるともともとその後のストーリーがついた155分のオリジナル版というのがイタリアでは当初一般上映されていて、興行成績が今ひとつ伸びなかったため編集し直して短縮版にしたものが世界での公開となったようです。知り合いの役者さんと話すとせっかくあの監督の作品にワンシーンだけ出してもらったのに、完成後観たらばっさりカットされてたなんて話は日常茶飯事ですが、映画の方向性自体が変わってしまうなんてそんな大胆な編集ってあるんですね。ボリューム満点です。もしご興味ある方はぜひご覧くださいね。

 

 書きながら思い出していましたが、ダーマ&グレッグが放送されていたその頃に9・11の事件があって、その後コメディーは不謹慎みたいな風潮になって何となく打ち切りになってしまったそうです。15年も経って良い感じに渋みが加わったであろう同じ出演者でぜひとも復活させほしいものである。

 

※2014年03月発行『i bought VOL.05』に掲載された記事です。

※今号に掲載されている商品の価格は全て税抜き価格となっております。(以前購入した私物を除く)

※販売状況は掲載当時のものになります。

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

レンタルではなく、購入して持っておきたい作品への思い 最近買った1本のDVDに寄せる。 Vol.05 大橋 トリオ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

泣けるドラマおすすめ 世界の中心で、愛をさけぶ DVD

涙腺崩壊!泣けるドラマのおすすめ10選

yoshida
ドラマ新シーズン「深夜食堂-Tokyo Stories-」オダギリジョー

オダギリジョー出演!Netflixドラマ『深夜食堂』新シーズン、キャストインタビュー...

i bought編集部

この記事を書いたライター

i bought編集部

i bought編集部です。

こんな記事も書いてます