日本初!ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー開催

約40万人を動員するアリーナショー「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」が今夏、全国5大アリーナで開催される。国内だけでなく国外のトップクリエイターも参加。今年の夏はドラゴンクエストの世界を体験しよう。

i bought編集部

ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー開催

ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー

国民的RPG「ドラゴンクエスト」が第1作の発売から今年で30周年を迎えた。

その「ドラゴンクエスト」の世界が目の前に出現。日本初の超大型ライブエンターテインメントショーとしてこの夏限定で開催される。

観客も一緒に冒険していると体感できるステージセット、昇降する世界最大級のスクリーン、空中や客席で繰り広げられる驚異のパフォーマンスなど、国内外のトップクリエイターとトップパフォーマーが集結。

 

日本初制作のオリジナルアリーナショー

ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー  

※実際の舞台とは異なる場合がある。

これまで「ディズニー・オン・アイス」など海外のアリーナショーが来日公演を行うことはあったが、オリジナルのアリーナショーが作られるのは日本で初めて。

会場には客席にいながらゲーム同様に世界中を旅できるよう、一枚一枚がコンピューター制御で自在に形状を変え、様々な表情を作り出すスクリーンが張り巡らされる。

まるでテーマパークが飛び出してきたような空間で観客を冒険の世界へと誘う。

 

目の前に現れるモンスターとのバトル、繰り出される呪文の数々を実際に体感できるほか、アクション、エアリアル、ダンスを始めとしたトップパフォーマーによるアクロバティックなパフォーマンスと最先端の映像テクノロジーが融合する今までにないショーが開催される。

 

ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー

 

ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー

 

ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー

 

キャスト紹介

ドラゴンクエスト キャスト発表会

主人公の勇者はオーディションで決定。

全国から応募者を募り、難関を勝ち抜いた松浦司が勇者役に選ばれた。

 

テリー役:風間俊介

アリーナ役:中川翔子

トルネコ役:芋洗坂係長/我善導

パノン役:田中精

ヤンガス役:田尻茂一

 

勇者役:松浦司

ドラゴンクエスト キャスト 勇者:松浦司ドラゴンクエスト キャスト Yusha Matsuura

2016年4月19日に行われたキャスト発表会でのコメント

オーディションでは自分をさらけ出して全身全霊で挑んだので、勇者にふさわしいと選んでいただけたこと、とても光栄に思います。とてつもない大役に、大きなプレッシャーも感じていますが、これから冒険が始まることを想像するとワクワクしています。

このショーを観に来てくださるお客さま一人ひとりに勇者だと思っていただき、ゲームをしているときの感覚を味わっていただけるよう、一つひとつ丁寧に頑張っていきます。今までで最高の夏に出来ればと思います!

 

 

 

演出・ステージデザイン

ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー

演出は金谷かほり、ステージデザインはレイ・ウィンクラー率いるStufish Entertaiment Architectsが担当。

2016年1月20日には制作発表会が行われ、コメントを残している。

 

演出:金谷かほり

数々のテーマパークでのショーやB’zのドームツアーなど手掛け、日本では数少ない大規模空間でのエンターテインメントショーの演出家として内外にその名を知られている。

ドラゴンクエスト制作発表会 金谷かほり

「オー・マイ・ゴッド!こんなショー見たことない!」そう誰もが思う作品にしないといけないと思っています。

「ドラゴンクエスト」では、プレイヤー自身が勇者に名前をつけ、その勇者が冒険していくというのが魅力のひとつです。このショーのテーマは、その“名前”。誰しも名前は夢や希望を託してつけられているように、自分の名前に込められた特別な想いをこのショーを観て感じて欲しいです。

 

ステージデザイン:レイ・ウィンクラー
(Stufish Entertaiment Architects)

ローリング・ストーンズやマドンナ、ワン・ダイレクションなど世界中で大規模ツアーをするアーティスト達の心を捕らえて放さない、ロンドンを本拠地とするデザイン集団「STUFISH」(ストゥフィッシュ)を率いる人物。

 

ドラゴンクエスト制作発表会 レイ・ウィンクラー

これまでの仕事を通して尊敬している金谷さんから、今回のプロジェクトの話をもらった時、迷いなく引き受けました。 「ドラゴンクエスト」という素晴らしい世界観を持ったゲーム作品を、現実の世界で表現する機会に関わることができて、とても光栄です。 最新の映像テクノロジー、スペシャルエフェクト、そしてパフォーマンスなどたくさんの要素を融合させ、まるで「ドラゴンクエスト」の世界にいるように感じられる空間を構想しています。

 

公演期間・チケット料金

ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー

 

公演期間

さいたま公演 7月22日(金)~7月31日(日)

さいたまスーパーアリーナ
福岡公演 8月5日(金)~8月7日(日)マリンメッセ福岡
名古屋公演 8月12日(金)~8月14日(日)

名古屋 日本ガイシホール
大阪公演 8月18日(木)~8月22日(月)大阪城ホール
横浜公演 8月26日(金)~8月31日(水)横浜アリーナ

 

チケット料金(全席指定)

S席 大人:9,500円(税込)/子ども 7,500円(税込)

A席 大人:7,500円(税込)/子ども 5,500円(税込)

※子どもは3歳~小学生まで。3歳未満で席が必要な場合は有料。

※機材やステージ、客席の構造等により、舞台の一部が見えにくい場合あり。

 

ドラゴンクエストとは

ドラゴンクエスト30周年

©ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

1986年5月27日に第1作目となる「ドラゴンクエスト」が発売され、堀井雄二の脚本・ゲームデザイン、すぎやまこういちの音楽、鳥山明のキャラクターデザインなどにより爆発的な人気を獲得。

 

1988年2月10日に発売された第3作「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」は、社会現象を巻き起こすほどの人気作となった。

 

その後も人気は衰えることなく、これまでにシリーズ累計6,800万本以上を出荷している。

 

ドラゴンクエスト生みの親

ドラゴンクエスト制作発表会

ドラゴンクエスト生みの親、堀井雄二が2016年1月20日に行われた制作発表会で「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」について語る。

最初は「どうなるんだろう」という気持ちでしたが、出来上がってきたプロモーション映像を見て、今は僕自身が早く観たいという気持ちでいっぱいです。

このショーでは「ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ…」がストーリーのベースとなりますが、DQⅢはDQⅠとの流れがきれいに繋がり、社会現象にまでなったとても思い出深い作品です。

小さなおともだちには「自分が勇者なんだ」と思って観てほしいし、大きなおともだちにはそう思っていた頃のことを思い出して観てほしいです。

 

関連リンク

ドラゴンクエスト ライブ スペクタクルツアー 公式WEB

ドラゴンクエスト ライブ スペクタクルツアー Facebook

ドラゴンクエスト ライブ スペクタクルツアー Twitter

 

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

みんなで遊ぼう!ポケモンGO

ポケモンGO!!!の特集サイトが公開!最新ニュース、攻略法など...

i bought編集部
ポケモンGOスカウター Vufine(ビューファイン)

ポケモンGOスカウター「Vufine」取扱開始

i bought編集部
「バレンティーノ・ロッシ ザ・ゲーム」

史上最強バイクゲーム「バレンティーノ・ロッシ ザ・ゲーム」9月に発売...

i bought編集部
バイオハザード7 レジデント イービル』

VR完全対応の『バイオハザード7』が2017年1月に発売決定...

i bought編集部
『デッドライジング4』

ゾンビ撃退ゲーム『デッドライジング4』が2016年末に発売...

i bought編集部

この記事を書いたライター

i bought編集部

i bought編集部です。

こんな記事も書いてます