ロックDJイベント「渡り鳥」が北海道で開催

独自の音響システム「サラウンドDJ」を使い、その場でしか体験できない新感覚のロックDJイベント。いち早く呼びかけに応じた北海道で9月に開催される事が決定。

i bought編集部

ロックDJイベント「渡り鳥」開催

渡り鳥

メールマガジン登録者が一定数を超えれば、その都道府県でイベントを開催するロックDJイベント「渡り鳥」が、ファースト・ミッションをクリア。

呼びかけに応じてくれた北海道のファンのために、新音響システム「サラウンドDJ」をひっさげて 9月17日(土)より札幌・円山「Revolver」に渡る。

 

DJイベント「渡り鳥」とは

日本各地の都道府県ごとに 48名の無料メルマガ登録者数を獲得することをミッションとしてスタート。

このたび、北海道エリアにて同人数が達成され、9月17日にイベントを開催。

世界各地で開催されている DJイベントの中でも、「邦楽ロック」にフォーカスを当ててきた渡り鳥。

ロックの黄金時代に影響を受けてギターを持った先達のバンドから、現代のオルタナティヴサウンドまで、日本だからこそ生まれた音楽性を大事にセットリストが組まれている

 

独自の音響システム「サラウンドDJ」

渡り鳥では、47都道府県の各地域で手を上げてくれた音楽ファンの元に、いち早く駆けつける。というユニークな取り組みのほかに、音響にも独自のシステムを採用している。

「サラウンドDJ」は、360度音が動き回ったり突然違う空間がフロアに出現する感覚を味わえる、従来にない音響システム。

聞き馴染みのある楽曲も、当環境で再現することで新しい音楽体験となる。

 

サラウンドDJ 詳細

会場の形に合わせてスピーカーを前方左右に2つ、後方左右に2つの合計4つを配置。音による空間演出を得意とする鳥クルッテル.inc代表のJimiが従来に無い発想と空間構成力で既存のステレオ楽曲をサラウンドへremix。

当日その場でしか体験できない音響空間を創り出す。

 

会場

会場規模はサラウンドDJが一番本領を発揮するサイズで選択されており、大規模な会場やフェスでは実現不可能な内容。

動画やネット上で体験することもできない。

 

限定ラバーバンド

渡り鳥 ラバーバンド

メルマガ登録後に来場してくれた方には、当イベント限定のラバーバンドを無料でプレゼント。

オンライン上のつながりをリアルな場でもキャッチアップし、強くて広い音楽ネットワークを構築している。

 

イベント概要

会場:フリースペース「Revolver」

住所:〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西24丁目1-8

日時:2016年9月17日(土)20:00 ~22:30

料金:メルマガ会員無料

当日券は 2,000円を予定

出演者:未定

REVOLVER 公式WEB

メールマガジンの登録はこちら

関連リンク

鳥クルッテル.inc

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

渡り鳥

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

耳の肥えたアノ人たちをうならす音楽とは? 音楽を溺愛するミュージシャンが2013年 聴きまくった音源Bset5! PART01

曽我部恵一、川辺ヒロシらの聴きまくった音源Bset5

i bought編集部
ファッション業界屈指の音楽通のルーツを探る!! 吉井雄一の音楽履歴書

MR.GENTLEMANデザイナー吉井雄一の音楽履歴書

i bought編集部
あえて今の時代に“レコード”にこだわるそれぞれの理由 クリエイターの“アナログ”を買い続けるということ PART02

BudaMunk、ロベルト吉野、Nakiらが購入したおすすめレコード...

i bought編集部
あえて今の時代に“レコード”にこだわるそれぞれの理由 クリエイターの“アナログ”を買い続けるということ PART01

カジヒデキ、Shing02、古川太一ら8名のクリエイターが購入したレコード...

i bought編集部
ティエスト アルバム『Kaleidoscope』

EDMの先駆者といわれるDJのティエストとその活躍とは?...

さくらい*

この記事を書いたライター

i bought編集部

i bought編集部です。

こんな記事も書いてます