感動間違いナシ、泣ける漫画ランキング

多くの人におすすめしたい、泣ける漫画をランキング形式で10位までご紹介。
漫画には泣ける名作が多くある。心が揺さぶられる感動の涙だったり、主人公の辛い境遇に感情移入をして泣いたり…。お気に入りの泣ける漫画が見つかる事間違いなし。

yoshida

泣ける漫画ランキング第1位
『四月は君の嘘』(新川直司)

購入はこちら

 

泣ける漫画ランキング、第1位は『四月は君の嘘』。

世界的なピアニストになるという夢を叶えられなかった母親から、虐待まがいの熱心なピアノ教育を受けた主人公有馬公生。

数々のピアノコンクールで受賞するほどの才能を見せるが、母親の死をきっかけにピアノの音が聞こえなくなってしまう。

それ以来ピアノから遠ざかる公生だが、ある時個性的なヴァイオリン演奏をする少女、宮園かをりと出会い、再びピアノの道を歩み始める。

しかしかをりは入院したり大量の薬を服用したりと、病弱な姿を見せ始め…。

公生とかをりの複雑な恋愛事情、そしてラストへ向かう怒涛の展開は涙なしには読めない名作だ。

 

尾田栄一郎が嫉妬した漫画

12月29日、フジテレビ一流が嫉妬したスゴイ人』にて、『ワンピース』作者である尾田栄一郎が嫉妬した凄い漫画として『四月は君の嘘』が紹介された。

漫画での表現がもっとも難しいとされる音楽について、「表現がまあ見事」「聞こえる音楽」とコメント。

尾田栄一郎の影響で重版

放送直後、『四月は君の嘘』の注目度が急上昇、Twitterのトレンドワードにも急浮上した。

全国の書店では完売が相次ぎ、重版も決まったという。

 

泣ける漫画ランキング第2位
『ワンピース』(尾田栄一郎)

世界一売れた漫画としてギネス記録に!

購入はこちら

 

第2位は老若男女問わず誰もが知っているあの大人気漫画、『ワンピース』。

仲間との絆や出会いと別れを熱く描いた作品として、多くの人に感動を与えている。また、キャラクター同士の関係や設定された歴史との関わりについての伏線の多さや深さが人気でもある。

特に面白いのは、人によって感動のポイントが違うところだ。

年代や男女によってそれぞれに違うシーンで感動できる作品である。

泣ける漫画ランキング第3位
『夏目友人帳』(緑川ゆき)

人間と妖怪の交流を描いた作品

購入はこちら

 

第3位は妖怪が見える孤独な少年と妖怪の交流を描いた心温まるほのぼのストーリー、『夏目友人帳』。

妖怪と言うとおどろおどろしく怖いイメージがあるかもしれないが、この作品ではむしろ全く正反対の、優しく温かいイメージとして描かれており、感動と同時に心が癒されるはずだ。

悩みながらも成長していく主人公の姿にグッとくる読者も多いはず。

登場キャラクターのニャンコ先生の可愛さも人気の秘訣だ。

泣ける漫画ランキング第4位
『海街diary』(吉田秋生)

映画化も話題になったあの作品

購入はこちら

 

第4位は2015年に映画化もされ話題になった、『海街diary』。

鎌倉にある大きな家に住む三姉妹が、離婚して離れ離れになった父親の訃報を聞く。

それがきっかけで腹違いの妹、すずと出会う。

優しい絵柄や表現で描かれた家族の絆の物語は、ほっとするような感動を与えてくれるはず!

漫画はもちろん、映画版と合わせて見るのもおすすめだ。

泣ける漫画ランキング第5位
『赤ちゃんと僕』(羅川真里茂)

ホームコメディの傑作!

購入はこちら

 

第5位は主人公と歳の離れた幼い弟との交流を描いたホームコメディ、『赤ちゃんと僕』。

母親を亡くした小学生の主人公が幼い弟の面倒に奮闘する心温まるコメディだが、シリアスなテーマも取り扱っているのが特徴。

家族との確執やいじめ問題など、現代社会に通じるテーマも取り扱っている。

問題にぶつかりながらも家族との絆を深めていくストーリーに、ぐっと感動できるはず!

 

第6位~10位は以下の通り。

 

泣ける漫画ランキング第6位
『最終兵器彼女』(高橋しん)

購入はこちら

 

ドジで可愛い彼女が突然「兵器」になってしまう、SF要素を含めた純愛漫画。

過激な描写もあるが、切ない恋愛模様にグッとくるはずだ。

 

泣ける漫画ランキング第7位
『3月のライオン』(羽海野チカ)

購入はこちら

 

心を閉ざしがちなプロ棋士の主人公が、周囲の人間との交流で徐々に心を開いたり人間関係に苦悩したりする姿に、きっと共感できるはず!

 

 

泣ける漫画ランキング第8位
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』(原作・超平和バスターズ、 漫画・泉光)

「聖地巡礼」ブームの社会現象を巻き起こした作品

購入はこちら

 

アニメ化、実写ドラマ化もされた人気作。

幼なじみの死という過去を抱えた登場人物たちが巡るドラマチックなストーリーで、ラストはきっと泣けるはず!

 

泣ける漫画ランキング第9位
『じゅういちぶんのいち』(中村尚儁

購入はこちら

 

人と人とのつながりを温かく描いた人間ドラマ。

主人公だけでなく様々な登場人物が悩みに直面したり乗り越えたりするストーリーに、共感できるはず!

 

泣ける漫画ランキング第10位
『フルーツバスケット』(高屋奈月)

購入はこちら

 

少女漫画界の名作!

優しい絵柄とストーリーにじんわりくるほのぼのストーリーだ。

主人公のピュアなキャラクターにも癒される作品。

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

映画『3月のライオン』描き下ろしイラスト

映画『3月のライオン』前売券の特典、羽海野チカ描き下ろしイラスト解禁...

i bought編集部
おすすめの泣ける洋画 7 『HACHI 約束の犬』

おすすめの泣ける洋画10選、『グリーンマイル』『ショーシャンクの空に』など...

さくらい*

おすすめの泣ける小説10選!重松清、横山秀夫『出口のない海』など...

さくらい*
泣ける2016年のアニメおすすめ 『ハイスクール・フリート』

泣けるアニメおすすめ10選【2016年放送】orange、91Daysなど...

さくらい*
泣けるドラマおすすめ 世界の中心で、愛をさけぶ DVD

涙腺崩壊!泣けるドラマのおすすめ10選

yoshida

この記事を書いたライター

yoshida

こんな記事も書いてます