KINS BOOSTERの効果と口コミ検証!成分や評価を実際に使ってレビュー

KINS BOOSTER導入美容液の口コミが良い?効果や成分など、実際に使ってみた評価をまとめます。使い方や普通の美容液として使えるか確かめます。

美容ライター Yuko

目次

KINS BOOSTERは、発酵のちからを詰め込んだ導入美容液。

 

KINSは、洗い立ての無垢な肌にやさしい設計で肌を整えてくれるスキンケア。

肌トラブルの少ない状態を保つために、弱酸性にこだわっています。

肌を健やかに整える乳酸桿菌/豆乳発酵液を保湿成分として配合。

アミノ酸など409種類もの多様な成分が、乾燥を防いで生き生きとしたツヤ肌に。

さらに酵母エキスやコメ発酵液、コメヌカエキスなどの植物由来成分が、肌に潤いを届けます。

 

乳酸桿菌/豆乳発酵液

ESSENCEの主成分としても使われる乳酸桿菌/豆乳発酵液をたっぷりと配合。肌にツヤと潤いを与えてくれる成分です。アミノ酸をはじめとした409種類の多様な成分で、あなたの肌を健やかに整えます。

 

サッカロミセスセレビシアエエキス

酵母菌が自らを分解した成分をエキスとしたものです。多数 のアミノ酸、ペプチドおよびビタミンが豊富に含まれており、お肌を整えつつ、乾燥しがちな肌に潤いをもたらしてくれます。

 

コメ発酵液

お米を菌のチカラで発酵させ、抽出したコメ発酵液には皮膚の乾燥を防ぐ保湿作用があります。酒蔵で働く人の肌が若々しく、とても綺麗なことは有名。日本人と長く関係性を持ち、親しみの深い発酵成分です。

 

5つのフリー

界面活性剤フリー・パラベンフリー・エタノールフリー・合成香料フリー・着色剤フリー

 

 

導入美容液ってなに?

導入美容液は、洗顔のあとにつけるスキンケアの最初に使う美容液のこと。

 

肌に吸収されやすい設計になっていて、保湿や栄養補給などが期待できます。

また、次に使う化粧水などのスキンケアの吸収を促す効果もあります。

 

 

KINS BOOSTERの良い口コミ

KINS BOOSTERの美容液に関する口コミは様々です。一部のユーザーが効果を実感していると評価していますが、他のユーザーは効果があまり感じられなかったと評価しています。

 

リピート購入しました。こちらをブースターとして使うと肌が柔らかくなり、とっても穏やかです。一時期、高濃度のクリームをいっぱい使っていたら肌が苦しくなってしまって、ごわごわしてしまいましたが、こちらを使いつつ、美容液などで整えるだけで調子が大変良いです。

美肌Youtuberの方がブースターとして愛用されているという紹介を見て買いました。肌がもちもちします。しばらく使い続けてみたいと思います。アルコールアレルギーなのでエタノールフリーが肌に穏やかでよいです。
パッケージですが、紙の筒に入ったボトルがかわいい。

 

KINS BOOSTERの悪い口コミ

悪い口コミは、他に保湿をせずKINS BOOSTER1本でスキンケアを完結させた方の評価のようです。

 

1ヶ月使い切ってのレビューです。
正直期待しすぎた感じがありました。
肌トラブルは改善せず、むしろ夏場なのに乾燥してピリピリしたくらいです。
これ一つで良い、との謳い文句ですが、ゆるめの肌断食に挑む人でないとなかなか納得できないかなと。
(幅広い層の敏感肌の方をカバーするために、成分を厳選した結果なのかもしれません。)
パッケージはガラス瓶かと思いきや、使い勝手を考えてのことかプラスチック容器に入っております。
しかしその割には1プッシュの勢いが激しくて零れそうになってしまいます。
これでは優しく丁寧に肌をうるおす、という次のアクションへのやる気が削がれますよね。
私は化粧品を購入するとき必ず全成分をチェックして購入するくらいの敏感肌です。
アトピーではありませんが、部分的に皮脂や乾燥による剥離のトラブルがあり、肌の常在菌をコントロールするKINSブランドの考え方に感銘を受け、こちらの商品を使ってみることにしました。
腸内環境は日頃の努力もあって、年を追うごとに改善していますし、それに伴いメンタルも良くなっています。あとは自分に合う化粧品が見つかれば…と思っていての高額投資だったので、ちょっとショックでした。
開封後は冷蔵保存マストの原液系化粧品が今の所自分にあっているので、KINSのように成分が多すぎる化粧品はまだ早かったのかもしれません。
購入を検討されている方の参考になればと思います。

 

KINS BOOSTERの成分

水、乳酸桿菌/豆乳発酵液、レモン果実水、BG、コメ発酵液、コメヌカエキス、サッカロミセスセレビシアエエキス、ヒメコウジ葉エキス、グレープフルーツ種子エキス、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、クエン酸Na、グリセリン

 

原材料の一部に大豆由来成分が含まれています。大豆アレルギーの方は医師にご相談ください。

 

 

KINS BOOSTERの使い方

朝:1プッシュ

夜2プッシュ

 

ブースターは、洗顔直後に使用します。洗顔後の肌に、そっとのせるように。朝は1プッシュ、夜は2プッシュ。それ以上はいりません。手のひらに伸ばして、両手で顔を包み込むように。優しく、顔全体に塗布してください。その後、セーラムをお使いいただくことでスキンケアが完了します。朝晩ご利用いただくことで、より効果が実感しやすくなります。

 

 

あごのザラつき、肌のゆらぎ、乾燥肌や脂性肌など、肌のバランスには個人差があります。

肌悩みを優しくケアするために、ちょうどいいバランスになるよう取り入れたいのがKINSのスキンケア。

スキンケアをKINS独自の発想で見つめ直すし、およそ10000の検査結果をもとにしてKINS独自の発想から生まれた美容液。

 

 

肌は本来、吸収するための場所ではなく、排出するための場所。

化粧水や乳液など、一般的なスキンケアのステップは、ときには過剰になっていることもあります。

 

 

 

SNSでシェアしよう

0 0 0 0

この記事に関するタグ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう!

関連記事

エミナルクリニックは医療脱毛の効果ない?口コミ評価が悪い理由を徹底調査!...

美容ライター Hitomi
脇汗の臭い対策の正解はこれ!

脇汗が臭い?原因と対策方法、おすすめ予防アイテム5選【厳選】...

美容ライター Yuko

【口コミ悪い?】DMMのピルオンライン診療の評判や料金まとめ。...

美容ライター jun

恋肌の口コミ評判が悪い?脱毛効果と料金、リアルな体験談を紹介!...

美容ライター Hitomi
Wii MENS CLINICの男性全身脱毛

Wii MENS CLINIC大阪院の口コミや料金プラン、医療脱毛の効果まとめ...

愛子ブログ

この記事を書いたライター

美容ライター Yuko

こんな記事も書いてます